フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | フィンガーライム | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
「Top Sky 」 の記事一覧
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2010.04.29 Thu
強風は楽しい?
HLGのHL-1P購入して半年が過ぎました。
修理の繰り返しでヘビーな280gになってしまいましたが、まだまだいけそう(v^ー°)

奥が深過ぎて天候に悪戦苦闘しています。
達人は天候によって機体を交換したりバラスト積んだり重心位置かえたりと的確な状況判断してるみたいですね。
そんなことお構いなしで飛ばす僕はファンフライ同様に風速5mくらいの中、飛ばしてきました。

GW突入もメンバーは僕だけでしたが昨夜修理した結果を早く見たくて。。。(´∀`)
ランチ前にベグ反対側の翼端を地面に当てるクセのある僕の機体はカーボンが削れガサガサでした。
エポキシとカーボンパウダーのパテを塗りこみ修正しました。
翼端や前縁の抵抗はランチ高度と関係しそうなのでスコッチのヒンジテープも貼ってみた。

先週はポッドの修理などで重心位置がズレてしまい9時間かけてランチモードの設定完了でした。
今日は1時間ほどでしたが強風による堤防の吹上で遊んで満足しランチ高度も元通りになった(⌒∇⌒)
まだ着陸時の巻き風にはハラハラしますが、ハンドキャッチできるとうれしくなります。

サーマルゲットも楽しいですが強風でも遊ぶ楽しさが見えてきました。
ただ先週、久々にファンフライ飛ばしたら舵の効きがすごくてまともに飛ばせなかった・・・
エレベータにエキスポ90%入っているグライダーばかり飛ばしてちゃ当たり前か?(爆)

HLGだけでなくファンフライもEDFも感覚を忘れないよう練習しなきゃね!

Top Sky    Comment(0)   Top↑

2010.03.21 Sun
ポッド補修
明日が仕事じゃなければ今頃は「GGEJR in 笠岡」の前夜祭に参加しているのに・・・(o ̄∇ ̄)o

朝から強風、黄砂と共に一日中窓さえ開けれない状態でした。
先週から始めたHL-1Pのポッド修理も終盤、中外へグラス貼って陥没部分へはエポ+マイクロバルーンでパテパテ。
2010_03_21_003.jpg
初めてバルーンパテをサンディングしたけど#240ペーパーで簡単に形成できた(⌒▽⌒)
ツルツルにするほど気合は無いので(笑)適当です。

パックリ割れた内側はグラス貼って外側はバルーンパテ、ポッド・キャノピーの内縁にはカーボンロービングで強化。
2010_03_21_004.jpg

前回の重心決めを参考にノーズへ重りを追加して277g、随分重くなりました(^^;
もう少し飛ばせそうです。

Top Sky    Comment(0)   Top↑

2010.02.27 Sat
ポッド修正
バギングした垂直尾翼は余分な樹脂をカットし前縁など2回目の樹脂塗り修正かけました。このとき樹脂の薄かった部分にもエポ塗って2回目のバギングしたら内部の空気が膨張して所々ういてしまいました∑( ̄Д ̄;)
面倒なので指で押しつぶして修正完了(爆)

以前から気になっていたポッドと主翼の隙間。(純正より主翼上半角を多くしたため)
今までは硬質スポンジでごまかしていたけど、2ヶ所のネジ止めの関係で取り付け向かえ角が毎回ちがい、調整に手間取っていました。当然ながら飛行性能も毎回違うので泥沼に陥ることも何度かありました。

ずいぶん前に広島参謀本部より「ポッド側の形状をパテ埋め修正すべし!」と助言をいただいたので実行しました。手っ取り早く硬化する100均の30分エポキシへマイクロバルーンを歯磨き粉ていどの硬さになるまで大量に混ぜてポッド側合体面の淵へ3ミリ程度の幅で塗りました。主翼側へは筆塗りする液体WAX(剥離財)を接着面へたっぷり塗りこんでネジ止め。

修正が効く程度までネジを緩め水平尾翼を基準に主翼左右のオフセットを確かめました。10分もすると手を放しても大丈夫、あとは完全硬化を待ってはみ出たエポキシバルーンを除去。主翼が無事はがれることを期待して明日まで放置。

天気予報に変化あり!明日の午後からは晴れ模様・・・Pラインは全部カットしちゃったし∑( ̄Д ̄;)
垂直尾翼はまだ固定もしていません。間に合えば夕方にでも少しだけ飛ばしたいなぁ~

Top Sky    Comment(2)   Top↑

2010.02.26 Fri
尾翼バギング
日曜日と次の休みまでもが雨予報。急がずまったり作業を開始しました。

作業開始前の下準備を何度も確認。
2010_02_26_001.jpg
エポキシ樹脂を練ったら時間との戦い開始です
2010_02_26_002.jpg
60分硬貨のエポを片側8gスタンバイ、A3サイズのクリアファイル用意してつるつる面を内側にして大きめサイズのマイクログラスへたらしファイルではさみます。中央から樹脂を伸ばして浸透させ余分な樹脂を搾り出します。

マイラーフィルムもクリアファイルを使います。
コアより5~8ミリほど大きめにカットしハンバーグを作る要領で下から順に材料を積み上げます。
2010_02_26_003.jpg
一番上のフィルムを乗せる前にコアの淵へ樹脂を塗り予定通りアラミドロービングも少し入れました。
2010_02_26_004.jpg

最初に作ったエポの量が少なく、伸ばすのに苦労して時間を無駄にしてしまいました。
前回、マイクログラスのサイズをギリギリで作ったので樹脂塗ってコアに乗せるとき繊維がズレて苦労しました。
フードパックに樹脂はくっつかないのでマイラーフィルムより大幅にはみ出ています。
2セット作る予定でしたが精神的に疲れ1セットだけ。

今日はオリンピック見なきゃね(笑)
フィギュア女子の3人、みんな愛知出身なんですよ(⌒▽⌒)
最初に演技した鈴木選手は隣の豊橋市、リアルタイムで見た演技に感動しちゃいました。
真央ちゃんも美姫ティーも結果はともあれ、よぉ~頑張った!

Top Sky    Comment(0)   Top↑

2010.02.23 Tue
やっと作業開始
昨年からDVD借りまくったり、試験勉強があったり、息子とあそんだり、作業場が無くなったり。
放置状態だったラジコンもやっと本腰入れて作業を再開。

ホームとなる新飛行場も確保できたのでHL-1Pの垂直交換からはじめます。
とは言うものの帰りの時間が遅いので今日はコアをスライスして垂直尾翼の形にカットしただけ。
明日は夕方に仕事が終わるので2枚ほどサンディングの予定、日があるうちに外でやんないと。。。

週の後半に休日があるのでバギング済ませ取り付け、Pラインの引き直しもできるかな?
なんとか日曜日までには飛ばせる形にしたいと思います。

今回は動翼がねじれないようにアラミドロービングも使うつもりですが成功するかは別の話です(爆)

Top Sky    Comment(0)   Top↑

2009.12.08 Tue
煮詰まってキター!!
日曜日の代休で本日は休み♪ 昨夜、作業場の移動を開始しながら合間にHL-1Pの微調整。
エレベーターのUPが少なかったので糸引きのリンケージをやり直しました。

風速2~5m、9:00より出撃。
30分ほど投げましたが巻き風のため正確な調整は出来ませんでした。
9:30に夜勤明けのN部さん、風邪引きのA井さんも到着、昼前までサルで頑張ったけど風は収まらず一時撤退。

水槽掃除や年末大掃除開始。早生ミカン収穫が終わり消毒のため本日僕は自由時間です(⌒▽⌒)
14:30にN部さんからのメールに気付き再度出撃。

先生(883-cさん)、N部さん、A井さん、Dioneさん、N田さんの6名で「イチ・ニイ・サン!」で滞空時間競技開始。午前の調整中にまた垂直にシワが入ったものの地道な調整で自分なりに納得いくセッティングになりました。何度か先生のDL-A4Lightに勝って自画自賛。必勝法は「空気抵抗になる舵を打たない」ですね。
でもハンドキャチ率が少ないのと、本気モードの先生にはかないませんけど・・・(⌒▽⌒;

先生のDL-A4Lightに比べまだまだランチ高度が低いので煮詰める必要アリでしたが、平日にも関わらず大勢のメンバーと日が暮れるまでハンドランチを楽しんだ1日でした。


でね、最近思うのは無動力のグライダーの飛行&製作技術やセッティングはEDFやその他の機体の飛びに大きく関わってるってすご~く感じます
(先生にも以前言われましたが、やっと意味が理解できました)。
特に「動力無しで長い距離を飛ばす」なんてのは「低抵抗」そのもので、EDFを高速に飛ばす原点なんですよね!(直感的に理屈や経験から指にICチップを入れてる某氏も存在しますが)
彼の飛行を見ても「EDFを高速に飛ばす原理」は同じ。ハデっぽく見えても実は少ない舵で広いスパンを使い修正をかけていました(本人談)。これこそが綺麗な飛行に見せるコツであり、安全で余裕をもって演技できるポイントのひとつなんだな~と。。。いまさら実感できました。

Top Sky    Comment(2)   Top↑

2009.12.04 Fri
ミカン収穫の後で
今日は休みだったので今期初のミカンの収穫の手伝いしてきました。
収穫した早生ミカンは木の根元まで色づき、ジクシも細くて甘かった(^∇^)
これまでに注文いただいてた皆さんへは今日収穫した畑のミカンを発送しましたよ~!

垂直尾翼の続きです。
樹脂を充填して2回目のバギングが終わり整形しました。
2009_12_04_001.jpg
前縁の曲面だけは上手にできずじまいでしたが、他は大成功!5gジャストで完成しました(^ー^)V
2009_12_04_002.jpg
下のヒンジ部も思ったとおりの出来栄え。これで破損が解消されるとうれしいな♪
2009_12_04_003.jpg
ブーム取り付け部の補強は軽量化の為に極薄のキュアシートです。
先生のDL-A4Lightの尾翼コピーですがヒンジカットしたら少し反ってしまいました。
本物はケプラーヒンジになってるんで同じ重量でも当然反りはありません。このあたりも在庫ストックリストに入れとくかぁ~?(笑)

上半角変更のためスペンサー代わりにつけた硬質スポンジ。前縁部が潰れず迎え角がついたので切り込みをいれてみた
2009_12_04_004.jpg2009_12_04_005.jpg
再生終了(⌒▽⌒)
2009_12_04_006.jpg2009_12_04_007.jpg
尾翼は2gの軽量化できましたがノーズ修理が1g増量でした。ウエイトを3g抜いて飛行重量274g。
元々270gでしたが主翼の大修理を考えれば4gの増量ならまあまあかな?

ミカン収穫終わったのが16:00、夕間詰めで風が無くなったので急いで出撃。完成したら飛ばしたいよね!!
糸引きを直したので調整に難航、ノーズのオモリを軽くしすぎかな???そこへ先生登場。
アドバイスいただきキャンバー有り・無し共にOKになりました(⌒▽⌒)

実は一昨日(12/2)の朝練で迎え角ナシで調整取れてました(尾翼は破損したまま)。
キャンバー無しでは機速が出て沈下率が低く本来の性能が戻りました。
キャンバー有りではフラップ3mmくらいの下げ、ゆった~り飛んで同行したN部さんの同機より低速。
もちろん滞空時間も長いので素人の僕でも毎回余裕の60秒越えでした( ̄ー ̄)

ランチも抵抗が減った分、伸びが出て高高度にまで飛んでくれます(初期はこの飛びでした)。
1時間ほどでしたが無風~微風までの大まかな調整が取れたのでコレから煮詰めます。

エレベーター90%エキスポ入れてトリムステップは1に設定。このおかげで初心者の僕でも「まともっぽく」飛ばすことができています。まだ巡航でピッチングしなくて沈下率が低ければセッティングOKにしちゃってるんだけど、もう少し重心位置にも注目してみようと思います。ウエイトもって明日もGOか?



Top Sky    Comment(0)   Top↑

2009.12.01 Tue
垂直のできばえは・・・
昨夜バギングして24時間のコタツ熱処理が終了、いよいよ開封します
2009_12_01_001.jpg
スゲ~軽いじゃん!!!???
4.2gであります(^ー^)V
って事は、樹脂は0.9gだけしか使っていない事になります。ここからバリを取れば4gか~( ̄ー ̄)

などと喜ぶワケもなく検品に入ります。

まずは後縁
2009_12_01_002.jpg
はぁ~やっぱり樹脂が不足してマイクログラスがばらばらだ。丸く白い部分はライトの光です。

前縁は?
2009_12_01_003.jpg
現行の水平尾翼と同じくマイラーシート代わりに使ったクリアファイルの剛性に負けて浮きができました。後縁みたいにもうチョイ曲線をシャープにサンディングすれば解決しますね。実際に反対面は大丈夫でした。

樹脂を浸透させずにのせたロービング
2009_12_01_004.jpg
グラスの浮きがあります。現行の尾翼ロービングはあらかじめ樹脂を塗ってしごき、薄く伸ばして硬化させたものを使いましたが薄すぎてザックリ切れました。だから今回は薄く伸ばすの止めて強度UPしてます。この程度の浮きなら樹脂を充填すれば解決できます。

テスト的に切り込みいれた動翼下側(右が前縁)
2009_12_01_005.jpg
そのままの形で動翼を作るとヒンジから後ろの動翼の下側が削れ、やがて樹脂が残って草などに引っかかったりします。そこで動翼の下を丸くしてみました。これなら前縁のロービングが保護して動翼は1段高くなるので大丈夫かと?

一旦、周囲のバリを取り除きロービング周りと周囲へ樹脂を塗りもう一度バギングしました。
2009_12_01_006.jpg
初回はフードセーバーパックへ樹脂が着くと思い買い物ビニール袋で覆いましたが、大丈夫なのでこのままパック。使用した樹脂は1.0gだから完成してバリを取れば5gで完成の予感( ̄ー ̄)
ブーム接着周りの補強をしても1.0gくらい増量なら減量(1gですが)は成功でしょう。

Top Sky    Comment(0)   Top↑

2009.11.30 Mon
尾翼 破損
土曜日、風速5mで調整してたら機体が横倒し、翼端より着地してポッドを少し損傷。

それともともとの主翼上半角より多めに設定したので主翼とポッドとのかみ合いが悪く硬めのスポンジをはっています。スポンジ劣化により「迎え角」が少しずつついてきた。
おかげでランチ高度が低くなり飛びも変わってしまいました。

日曜は皆(10名程度)でハンドランチ。斜めにスライド着地して垂直尾翼のブーム下側から折れた。
尾翼破損当日は発泡用瞬間とマスキングテープでごまかして飛ばしましたが新しく作り直す事にしました。

純正(4A-Light)は尾翼2枚セットで12,000円もするのですが重量は10g(2枚)。
素人バギングの限界に挑戦します。

切り出したスタイローコアは1.7g、ロービングとマイクログラスも合わせて計3.3gでした。
2.5g作った樹脂を極限までしごいて貼ったら後のせロービングに樹脂がしみこんでない?
現在バギング済んで熱処理中、明日の夜に開封。
計算では5gで仕上がりますが「グラスの浮き」があれば樹脂塗ってもう一度バギング+熱処理になります。

<今回の失敗>
マイクログラスをコアギリギリのサイズでカットしたために、クリアファイルでサンド状態の「樹脂のしごき」をやり過ぎてコアへ添付するときにマイクログラスがファイルから剥がれずに網目が変形してしまった。今後はもう少し大きめにカットするのと、樹脂もあとから乗せるくらいの余裕をもって作ります(^^;

このバギング技術を応用すればHET-F16の「XL化」もグッと近づきます。
軽くて頑丈な翼ならフラッター対策にもなりそうだしね(^ー^)V

Top Sky    Comment(2)   Top↑

2009.11.25 Wed
人生初のサーマル
昨夜雨がしっかり降って「今日は無理か?」と思いきや予報と違い雨は上がっていました。
仕事前の8:00に出撃、もうN部さんが飛ばしています。少し遅れて先生も参上。
一時、曇り空から日が差しましたが9:00になると雲に覆われてしまいました。

やぼ用で抜け出して9:30に再スタート、仕事まで残り時間30分。
先生が通りがかりのギャラリーにT-REX飛ばして見せてる頃、僕の第一投目のことでした。

自分では気付かぬままN部さんに「pokeyさん、のっかったね~」と。
おお!これがサーマル(⌒▽⌒)

見る見る上空へ上がり先生もサーマルの流れを見て後方支援。
いつしか僕の機体はホテルの屋上上空でトビとランデブーしてました(爆)
時間も押し迫ったのでサーマルから離脱、10分弱の小さなサーマルでしたが初体験できました。

いや~こんな短期間でグライダーの楽しいことがいっぺんに体験できるなんて・・・
誰かが危ないレールを引いてるようにしか思えません。

サーマルの中で昨日作ったモードに入れたけど問題なく、フライトモードよりキャンバー角を多く設定したほうがグイグイ上がっていきました(当たり前なんですけどね!)。
またサーマル中の旋回も小さく回れたのでしばらくはこのままの設定で遊んでみようかと思います。

またひとつ楽しいジャンルを見つけても~た~(; ̄Д ̄)
F-20が飛ばせなくなりそうでコワイわ(爆)

Top Sky    Comment(2)   Top↑