FC2ブログ

フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | EDF自作機 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | デカF-16自作 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | TAIYO F-16 | GEM/F-16 | WATTAGE/Mirage | HET F-16 | J-powerシリーズ | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | ハンドランチグライダー | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | PROGRESS | ドローン | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 愛車 | ATOTO A6Y | 家事など | アルコール | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | フィンガーライム | 未分類 | 
ブログ内検索
リンク
pokeyのRC日記
≪2021.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2021.05≫
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター
ブロとも申請フォーム
「水槽物語 」 の記事一覧
プロフィール

pokey

Author:pokey
■趣味と日常生活の日記■ 管理人のpokeyです

・興味が湧くとついつい没頭しちゃいます
・みかん注文時はカテゴリー「蒲郡みかん」で最新を確認下さい

2021.04.10 Sat
シビアだった
メダカのためにミナミヌマエビを購入www

3/16
久々に水槽を立ち上げ掃除屋のエビを増やそうかな?とショップでエビちゃんを購入してきました。
過去の90cm水槽ではヤマトヌマエビが主流でしたが増えないのでミナミヌマエビ10匹。
2021_03_16_001.jpg 2021_03_16_002.jpg 2021_03_16_003.jpg

赤く目立つレッドチェリーシュリンプも5匹、茶色のビーシュリンプを1匹の計16匹です。
ショップで見たレッドビーシュリンプは魅力的でしたが@800だったので諦めましたw
水草はモス、アナカリス、ハイグロを購入。
2021_03_16_004.jpg

ソイルは4年ほど使用した中古。
今更ですが何も考えず中古ソイルを敷いてしまい後悔してます(^^;

水質にシビアなエビたちは安定しない水質でどんどんお亡くなりに・・・
通販サイトでレッドビーシュリンプが想像以上に安価で販売されており興味が湧いてしまいました。

サイトでレッドビーシュリンプの水質・温度は非常にシビアと知り情報収集開始。
安価なEC・Phメーター、温度計、調節可能なサーモなどを物色。


3/24
隣へ新たに水槽を立ち上げw
地元ショップで高額なレッドビーシュリンプを3匹だけ購入。
2021_03_24_001.jpg 2021_03_24_002.jpg

振り返るとメダカ水槽の掃除のためのミナミヌマエビは何処へやら(笑)

3/29
モスもカットして朽木で増やし中。
2021_03_29_001.jpg 2021_03_29_002.jpg

また水草のキューバパールグラスも追加しました。
2021_03_29_003.jpg

水槽立ち上げから3週間が経過して水質も安定してきました。
生き残ったエビちゃんは最後に購入したレッドビーシュリンプが1匹だけ( >д<)
2021_03_29_004.jpg

4/8
周辺機器が一通りそろったのでネットショップA店で20+2匹のレッドビーシュリンプを購入。
ありがたいことに全て元気に到着しました(^^♪
2021_04_08_001.jpg

水槽のPhは6.5、TDSは95ですが、エビと一緒に送られた水はTDS200と物凄く高い。
水合わせには5時間を費やし、バケツの保温にはホットシートを使い水温24度をキープ。
2021_04_08_002.jpg 2021_04_08_003.jpg

深夜になって水槽へ移動。
元気にツマツマしてて一安心(^^♪
2021_04_08_004.jpg

4/9
今回、初めて生体をネットショップで購入したんで保険をかけて別のショップB店でもレッドビーシュリンプを購入しました。
こっちは20+1匹で少し値段も高めですが隣県なので移動距離も少ないのです。

が・・・B店のエビちゃんはA店より小さかったwww
ただB店のエビも全て元気に到着し元気にツマツマしています("▽")
2021_04_09_001.jpg 2021_04_09_002.jpg

左がB店(ミニ)21匹、右にA店の22匹+初代の赤ベース1匹。
2021_04_09_003.jpg

画像左の赤ベースが初代、ネット購入したのが白地に赤の右側。
同じレッドビーシュリンプでも随分違います(^^;
2021_04_09_004.jpg


さて今後、このエビちゃんたちはどれだけ生き残ることが出来るのでしょうか・・・


.

水槽物語    Comment(2)   Top↑

2020.11.07 Sat
 今年最後の掃除 
メダカ水槽のリセットなのですwww

風は無いのに昼前には雨の予報。
ってなワケでやるべき事をやっておきます。

年内最後と思われるメダカ水槽の掃除w
数年間、冬は室内の水槽で越冬させてましたが今年は室外での越冬です。

最低気温10度、最高20度以下になってきました。
今のところ毎日エサを与えてますが、そろそろ間隔開けてもいいのかな?

メダカを出してから砂利ギリまで水を減らし漂白剤を入れて藻と赤虫の除去。
傾けて最小で済ませます。
2020_11_07_001.jpg 2020_11_07_002.jpg 2020_11_07_003.jpg

今回は年内最後のリセットなので砂利も入れてます。
夏場はバアクテリアまでリセットしたくないので砂利は水洗いだけです。
リセット(バクテリア除去)しちゃうと水がいつまでも濁るのでオススメは出来ないです。

ホテイアオイは週1回、シャワーでアブラムシを洗い流してましたが今回は農薬を使いしっかり退治。
農薬を使うためメダカにも影響が出るため、水槽に戻す前には何度も水洗いしています。
2020_11_07_004.jpg

発泡の掃除が終わりスッキリしました\(⌒∇⌒)/
2020_11_07_005.jpg

左は親メダカ、右は今年生まれたメダカです。
2020_11_07_006.jpg

親メダカ側は大きな砂利、子供メダカ側は細かな砂利を敷いています。
2020_11_07_007.jpg 2020_11_07_008.jpg

スッキリした水槽www
でもこれは人間の感覚で、メダカにしてみれば水質が変わって息苦しいんでしょうね!
2020_11_07_009.jpg

2時間ほど水に慣らし、エサを与えたところ普段通り食べてくれました(^^♪
カラス対策のコンテナを被せ、コンプリート。
2020_11_07_010.jpg

明日からビニールマルチを被せ、保温対策を開始します。
春まで何匹が生き残ってくれるのでしょうか?
またホテイアオイも残ってくれるとうれしいなぁ~(^^;



.

水槽物語    Comment(0)   Top↑

2020.06.22 Mon
学年分け
孵化開始から3週間が経過www

1週ごとに分けながらバケツでメダカ稚魚の管理。
2020_06_21_002.jpg

見える?
2020_06_21_003.jpg

毎日抱卵してますがホテイアオイに着けず「生み落とし」?
たまに口に咥えてるから食べちゃってるんかな。

水で手を冷やし、手の上でお腹についた卵を取って不織布へくっ付けてます。
バケツも4つ目に突入したんで400匹以上は稚魚を確保。

放置してもいいですが、親メダカ水槽で孵化した稚魚は捕獲が難しいため容器掃除で相当数が流れてしまう。
分かっているだけに可哀相で放置できません(^^;

もうしばらく卵の回収を頑張ります(^^♪


.

水槽物語    Comment(0)   Top↑

2020.06.12 Fri
犯人はお前だ!
やっと原因が判明w

コロナで騒ぐ前に増殖させようとホテイアオイを5つ購入。
バケツに入れてお天道様にあて増殖を!としましたが翌日・・・

3つのうち2つのホテイアオイが外に出されてカビカビに乾燥。
お亡くなりになりました( >д<)

当時はネコの仕業かと思っていました。

しかしメダカ里親のオジサンから
「いつも朝方にメダカ鉢にカラスが来てる」って。

みかんコンテナでかさ上げしたりしてましたが原因がわかれば(^^♪

カラスには「釣り糸」が効果あります。
ただピンと張ったラインでは意味がありません。

トラップ固定のため以前使ってたトンネル資材を使いました。
風でフワフワする「釣り糸」で輪っかを作りバケツ周りへ設置
2020_06_12_001.jpg

見えるかな?
ちなみに「輪っか」は折り返して結んだだけwww
2020_06_12_002.jpg

カラスはトラップと思い込んで侵入しません(*^o^)b
このバケツは孵化用ですがホテイアオイ光合成のため日向に置きたいのです。

気温が上がり2週間前から親メダカは外に出してます。
半コンテナを容器に被せてるんでそちらは心配なし。

ホテイアオイで心当たりのある方はお試しを("▽")



.

水槽物語    Comment(2)   Top↑

2020.05.31 Sun
メダカwww
雨が朝から降ってしまったwww

う~ん、予定が大幅に狂ったぞ~
食料の調達を済ませ、雨の中、洗車(笑)
一昨日洗ったばかりなので、悔しくて倉庫の軒下で洗車です(^^;

もう外出予定無いから飲んじゃおっかなぁ~?
しかし玄関の水槽が汚れてるし・・・

茶色の藻がしっかりと。
2020_05_31_001.jpg 2020_05_31_003.jpg


ホテイアオイも室内管理のため枯れてきた。
2020_05_31_002.jpg

メダカにはひとまずバケツへ退避していただきます。
2020_05_31_004.jpg

砂利と水槽を洗って1時間ほど漂白剤に漬けました。
(上部フィルターは水洗いのみ)
2020_05_31_005.jpg

すっかり綺麗になりました(^-^v
2020_05_31_006.jpg

砂利を洗ったので白く濁ってます。しばらくはポンプを回さない。
2020_05_31_007.jpg

2時間ほど放置して確認したらホテイアオイに卵を発見!
12個ゲットだぜwww
2020_05_31_008.jpg

枯れては困るんで急いでLED照明を設置。
2020_05_31_009.jpg

卵は回収してバケツに移動させました("▽")
2020_05_31_010.jpg

昨年は6/5に孵化してるけど今年は夜間が冷えるから?産卵が遅かったです。
8匹から何倍になるのか?今後が楽しみ(*'-')

明日からもう6月ですね、気を緩めずコロナ対策して頑張りましょう!


.

水槽物語    Comment(0)   Top↑

2020.04.06 Mon
生存率が低下
下駄箱上のメダカを水槽へwww

2018年5月に近所のおじさんから頂いた13匹のメダカ。

昨年の夏は数百個の卵を回収し50匹程度が冬を越しました。
下駄箱の上で発砲トロ箱にサーモいれて・・・過保護だったかな?

今年に入りバタバタ死んで今では8匹だけが生存(^^;
黒の混ざったメダカが亡くなり白系が残りました。
2020_04_06.jpg

先日おっちゃんに聞いたら、もう産卵してるらしいのでサーモ撤去。
ホテイアオイも入れ産卵の準備万端ですw


一時は水槽の完全撤去も考えましたが、やっぱ淋しいのよね~


.

水槽物語    Comment(0)   Top↑

2019.09.25 Wed
水槽撤去
あれこれ15年以上前に始まった我が家の水槽物語。
見栄えは良いですが管理は大変です。

一昨年からメダカの飼育を開始して3世代目に突入。
昨年の2代目は過保護に室内でサーモを使い飼育しましたがメダカは外でも大丈夫。
今年の3代目からカーポート下で飼育することになりました。

90cm水槽や小型でも熱帯魚はサーモが必要です。
冬場の消費電力は意外と多い事から玄関先の水槽を撤去することにしました。

水草専用40cm水槽には3代目メダカの稚魚が10匹。
ふわふわなびく藻が水草にも付着し見栄えが悪いのでメダカを外の稚魚用発泡へ移動。
水槽の掃除はハイター投入で藻を殺しサッパリ(^-^v
2019_09_25_001.jpg

残ったテトラ水槽にもふわふわ藻が大繁殖しています(笑)
2019_09_25_002.jpg

翌日にはテトラ水槽もハイターで大掃除。
2019_09_25_003.jpg

さっぱりした下駄箱w
2019_09_25_004.jpg
少し淋しいですね(^^;

生き残った少数のテトラや水草は親戚に引き取っていただくことになりました。
2019_09_25_005.jpg

んで今の玄関先は
2019_09_25_006.jpg
てへへ・・・



.

水槽物語    Comment(0)   Top↑

2019.09.06 Fri
今までありがとう!
夜は随分涼しくなってきましたwww

また週末に台風15号が上陸しそう。
幸いにも愛知県は台風よりも西側になる予報ですが、まだ気が抜けません。
明日は休日当番で仕事、月曜は振休ですが台風で終りそう(笑)

いろいろありましたが、そろそろ終り。
昨年孵化したメダカはたくさん子孫を残してくれました。

お盆までは稚魚を水槽で飼育してましたが水流に負け随分お亡くなりになりました。
今は野外の発泡スチで稚魚を飼育し増えてきたため親メダカとお別れ。

お向かいのおじさんの畑の横の池へ放流することとなり譲渡しました。
「あなた達の子供は私が責任をもって育てますからね!」

メダカさん今までありがとう。


.

水槽物語    Comment(0)   Top↑

2019.06.08 Sat
メダカ孵化
2年目に突入のメダカwww

外に出したら半分ほどネコにやられてしまった( ˘•ω•˘ )

それでも産卵は進行中。

3日ほど前から徐々に孵化がはじまりました。


現在は8個のバケツを用意。
ホテイアオイをローテーションで親メダカのトロ箱水槽に入れて産卵させてます。
2019_06_08_001.jpg

ボウフラ防止のために排水ネット着用。
2019_06_08_002.jpg


トロ箱水槽はコンテナでネコ防止www
2019_06_08_003.jpg
隣の小さな発泡スチ箱で孵化した赤ちゃんメダカをエアレーションしてます。

週末だけで50匹以上が孵化しました。
まだ5mm程度でかわいいです("▽")
2019_06_08_004.jpg 2019_06_08_005.jpg




.

水槽物語    Comment(0)   Top↑

2019.05.19 Sun
なんてこった
午後から町内で"道役"があったwww

まぁ管内の清掃作業みたいなもの。
しかし田舎なので僕の町内では裏山の農道つーか、山道の草刈と側溝の掃除なんですわ(^^;

全戸強制的に参加せないけません...
集合の時に昨年メダカをくれた近所のおっちゃんと話をしたんです。

僕「昨日からメダカを外に出して産卵の準備したんです」
お「今頃?」

僕「え?もしかしてもう産卵してるんすか?」
お「4月からだけど?」

僕「ファ!?」

サーモ入れて水槽で過保護に育てたメダカさん・・・

ごめんね~( >д<)



久々に草刈機を使った僕の手は、弾けた水ぶくれが痛いのです。



.

水槽物語    Comment(0)   Top↑