フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2007.02  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2007.04≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
「 2007年03月 」 の記事一覧
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2007.03.31 Sat
Mirage 初飛行
昼前にGamuさんから出撃命令!地元にいらしてました。
5~6mの巻き風が時折強く吹いていて、今にも雨が降りそうでした。

強風に強いフランカⅢを飛ばして様子見・・・
2時くらいまでRC談義して小雨が降り始めた撤収間際にミラージュを飛ばしました。


重心位置確認のために最前にバッテリーを搭載しました。

一投目:ボーリング投げで機速不足により失速。
二投目:何とか飛行可能状態、UP入れるも重心が前過ぎで着地。

衝撃によりバッテリーが移動、ノーズが折れてしまいました。
ダクトも衝撃で前へ・・・
m2000_028.jpg

機首は現地修理、ダクトは帰宅後背開きにて修理完了しました。
m2000_029.jpg

修理中に883-cさんが工房へ来られアルコールを交えてRC談義。
いろいろ勉強させていただきました。

明日、飛行可能な天気ならば883-cさんに調整していただける事になりました。また嫁入りしたF-20も完了したらしいので飛ばすのでしょうか?
レポートお楽しみに!

MIRAGE 2000 自作    Comment(0)   Top↑

2007.03.31 Sat
Mirage 製作 05
一応、完成ですo(^-^)o

大昔のポリゴン状態です。
ミラージュと言うより全く別の機体になってしまいました。

m2000_027.jpg

保護フィルム無しの状態で総重量259gでした。

しかしすでに朝の6:30です(泣。
外は風も無く穏やか・・・寝るかスタンバイするか?
地元民のお誘いがあれば出撃します。

MIRAGE 2000 自作    Comment(0)   Top↑

2007.03.30 Fri
Mirage 製作 04
仕事前に機首を変更しました。

m2000_018.jpg


前回のままだとキャノピフロントからノーズまでがストレートになってしまうので急遽変更、よく曲がるSP発泡にしました・・・・が。
コックピット前がイビツになりました(^^;
サンディングで限界まで削ります。

今夜は垂直尾翼のサンディングと主翼翼形を付けて完成予定です。
インテークの内側を広げましたが、静止推力は30%バッテリー(800/3セル)で200gしかありません。
推定総重量は260gですが、飛行させてみて下かサイドへ追加吸気口を開けるしかなさそうです(涙。

完成したら夜中にでもUPいたします。

MIRAGE 2000 自作    Comment(0)   Top↑

2007.03.29 Thu
Mirage 製作 03
土曜まで、あと1日。

コックピット辺りまでは進みました。
ノーズ&垂直が明日の朝の宿題になってしまいました。

テープの貼ってある後ろがバッテリーハッチになっています。
動翼はすでに接着済み。

m2000_015.jpg

機首上部が完成次第(本体とは未接着)、機首へバッテリーBOXを作ります。
重心位置がハッキリしないので翼前縁付け根から7~10cm位置までCG移動できるようにします。

MIRAGE 2000 自作    Comment(0)   Top↑

2007.03.29 Thu
Mirage 製作 02
週末土曜日まであと2日!
やっとパーツの搭載が終了しました。

現在は画像の分だけ接着終了、ただし2号機製作のためにダクト後部スチレンはグラステープのみで止めてあります(爆。


m2000_010.jpg

サーボは半分埋め込み、モーター後部へ受信機を載せました。Bargならではの搭載位置ですね、GWSのような信頼できない受信機にはムリがあります。

アンテナは嫁入りしたF-20のものを流用、赤く短いヤツです。

機首サイドのスチレンは強度が出るように縦目(前後)にしました。ココはしっかりSUボンドで接着しました。

予定では金曜の夜に発泡スチロールの翼型を接着して終了させたいので機首から後部へかけて一気に作ります。(予定ですよ!)

MIRAGE 2000 自作    Comment(0)   Top↑

2007.03.28 Wed
Mirage 製作 01
多忙のため製作に手がつけられません・・・

少しですが進みました。
m2000_02.jpg


前回の後、サーボ位置を決め補強に安価な5×2の竹庇護を入れました。
ねじり下げを動翼分けずり、テンプレートを除去。

現在は各パーツを載せCG位置を決めています。

バッテリーハッチはキャノピ後部半分とその延長を少し。
(ここで大丈夫なのか~?)

<アンプはY字の外?中?>
インテーク面積はDF面積より大きいので冷却の為にYの後部にしようと思うのですがDF直前になってしまいます。

<翼型>
最近、”EDFの集い”のレポがあり各社からMirageが販売されていますが主翼の最厚部が違うでしょ!?
Mirgeの特徴でもあるこの部分は「箱ミラ」でも省く事はできません。
例の如く発泡スチロールでカット作成しますが翼端が心配だな~。

と・まぁ、このような感じで言いたい事言っていますが、翼取り付け角度が一切無いのは百も承知。プロトTIPEなので2号機では再現したいと思います。

MIRAGE 2000 自作    Comment(0)   Top↑

2007.03.23 Fri
Mirage 製作開始
日付が変わってしまいました・・・

Mirageを切り出してみました。
どうやら垂直尾翼の位置を計算違いしていたみたいです。
ミスの内容が理解できているので天板のホゾ位置をずらしパーツ交換だけで修正できそうです。
m2000_01.jpg


サイズは横460mm、縦705mmと大きくEDF50なら余裕で搭載できそうです。
EDF55を試しましたがリップが当たってしまいました。
翼面積が多いのでムリすればEDF50でも飛べそう・・・?

テンプレートのまま計量したら90g程度なのでJetImpactユニットでソコソコの安定を狙います。

後部がカクカクなのでインテークパーツをこんなに増やす必要は無かったのかも・・・(^^;

MIRAGE 2000 自作    Comment(1)   Top↑

2007.03.21 Wed
su-27Ⅲ<強風に勝つ!>
昼頃現地へ到着したものの、風が強すぎて引き返しました。
時間が余ってしまったので簡易ラッチを作りました。
ep30_su27_03_log_003.jpg

2時過ぎに再度行くと883-cさん、izumiさん、Dioneさんと合流。
少し風が治まったのでフランカⅢ出撃です。

7~8mくらいの中、向かい風ではやっと飛行できるくらいでした(>.<)
追い風では「ビュ~・・・」って、感じです。
動画http://www37.tok2.com/home/pokey629/index.htm
HPにもフライトログを追加したのでお立ち寄り下さい。


「カテゴリ」に入れましたが、現在製作中の図面はMirageです。
デコパネ1号機は簡易的にBOX版で作ります。
ユニットはJetImpactを予定、安全ならEDF40へ交換します。
完成は4月中旬でしょうか・・・・?


su-27 自作    Comment(1)   Top↑

2007.03.20 Tue
新型機開発
デコパネで新しく図面を引いています。
過去にも一度作りましたがイマイチでしたテスト機なのでザッパな図面ですがF16より安定性が良ければリアルに進化させるつもりです。

3号機F16は、また延期になります(^^;

MIRAGE 2000 自作    Comment(0)   Top↑

2007.03.19 Mon
デコ16作成にあたり
3号機を製作再開しました。
各パーツは完成したのでユニット搭載しています。
そこで気になる点があったので図面DLされた方へ修正報告いたします。

http://www.geocities.jp/welcomepokeyroom/ep27_f16_8_05.htm
の4コマ目、ダクト位置ですが28mm→23mmにするべきかも?
私の2号機はLED搭載してバッテリーは搭載位置の最前にしています。
ダクトを少し前にした方が重心位置を調節できるような気がします。

(3号機にはLEDは搭載させません)
今後、製作される方は各自設定しなおしてください。
主翼形状が違う3号機なので重心位置も違うかも・・・(^^;


F-16 自作    Comment(0)   Top↑

2007.03.17 Sat
図面公開終了
HP2周年記念のデコ16の図面はDLできましたか?
24時間でアクセスは30件ほどありました。
但し、再配布はしないようにお願いしますm(_ _)m
(精度に自信がありませんから)
当然ながら、各自の責任のうえ飛行させてください。
↑コレ重要です!

大判の5mmスチロールボード1枚で完成するのでお遊び程度に作って見てください。
まあ、それほど精度が良くないので研磨して調整してくださいね(^^;

Jet-Impactのユニット以外にもEDF40位までなら搭載可能なサイズです。
水平尾翼はそのままで作るのが良いかも知れません。

DLされた方!何かしらのご意見をお待ちしています。

F-16 自作    Comment(0)   Top↑

2007.03.15 Thu
HP開設2周年
今日でHP開設2年となりました。きっかけは全てこのラジコンから始まりました(^^;
挫折した機体合わせて29機、来年は何機になっているのか・・・

明日の夜まで自作F-16の図面をHPからダウンロードできます、興味のある方はどうぞ!もし作ったらご披露願いたいものです(^^;

来年の今日、またこの日を向える事ができますように・・・

未分類    Comment(0)   Top↑

2007.03.15 Thu
su27Ⅲ(8)
空はどんより曇り、1~2M程度の風です。
su27_03_010.jpg

バッテリーとキャノピが干渉するので2号機より5mmほど前にバッテリーを装着。
静止推力は2号機よりもあるので安心して手投げ。

実績のある2号機と比べ前重心。やはりバッテリー搭載位置も同じでした。
機速は見た目で20%くらい速いです。トリム合わせのために4~5回、周回飛行。事無く帰還しました。

su27_03_011.jpg

EDF40の6ブレードから3枚間引きしたので噂通り高回転しているのかな?

問題も有ります、¥Rの3.3gサーボはリバース設定をしないといけませんでした。装着後UP舵角が片側少なくサブトリムでも調整不可能でした。大舵を入れる設定にするならホーン位置も変えないといけません(^^;

su27_03_012.jpg

今回の配色は目立ちます。飛ばしていても視認性が良いので安心できました。ノーズからコックピット辺りまでは裏面も塗装しましたが、他はそのままの白です。
とりあえず飛行出来たので1フライトで撤収。
作業場の後片付けをしてF16Ⅲに取り掛かります。

su-27 自作    Comment(2)   Top↑

2007.03.15 Thu
su27Ⅲ(7)
機体完成!

完全に寝過ごしました(>.<)すでに午後です(爆

排気ノズルは100均の紙コップです。
機首、ストレーキ、主翼前縁へテープを貼りました。

総重量290gになってしまいました(^^;
su27_03_009.jpg

バッテリー移動による重心位置決定のため、キャノピはテスト後に固定細工します。

フライト前に用事があり仕事場に行くと同僚が「この塗装の方がイイじゃん!でも少しでビルマンが入ってる?」と・・・
オリジナルなので入っていません(^^;

su-27 自作    Comment(0)   Top↑

2007.03.15 Thu
su27Ⅲ(6)
塗装を開始します。
組立て図面へ模様を書き込み実寸でプリントアウト。
su27_03_006.jpg

マスキングテープを机に貼り、その上へ型紙を合わせカットします。
下地を塗り終えたらマスキングを貼り付けて、吹き付けるだけ。

su27_03_007.jpg

(色がおかしいな~。本当は蛍光イエローなのに・・・)

そのままテープを剥がすと下地の塗装まで取れてしまうのでドライヤーでテープのりを暖めながら剥がします。

su27_03_008.jpg


無事、塗装完了!
キャノピは、いつものネオジウムです。

おっと、もうこんな時間!!
後はリンケージの切り出しと排気ノズルの最終処理、機体のテーピングです。一眠りしても間に合うでしょう(^^;

su-27 自作    Comment(0)   Top↑

2007.03.14 Wed
ペースダウン
10日から進んでいません(^^;

明日は休みなので午前中にフランカのテストをしよう!
って事は今日中に仕上げなきゃ(>.<)

作業場の倉庫・・・寒いな~
キャノピの固定と排気ノズル、塗装だけなのに・・・

アルコールでHOTになってからだな!

明日の予報では午前中が穏やか(^-^)
電流は問題ないけど重量280g、静止推力220g...いけるのか?
午後からはモーターの乗せ替えになるのか!?

サクサク作ってF-16Ⅲの続きやらなきゃ(^^;

su-27 自作    Comment(0)   Top↑

2007.03.11 Sun
男前
スーパーで発見、男前豆腐。
http://www.otokomae.jp/
以前から店頭に陳列してあり知ってはいたものの、昨日の話題にピン!ときました。

ichiさんのフランカのノーズコーンを見ながら「ノーズは何かで代用できないかな~」って話をしていました。
20070311.jpg

この尖った部分を両方合わせれば出来るかな?

昨日とは違い風がすごいです(^^;
一日中、”まったり”しよう・・・・

未分類    Comment(1)   Top↑

2007.03.10 Sat
動画は無いですが・・・
目が醒めたのは11:00でした。
それでも夜中にバッテリーを充電しておいたのでスタンバイOKです。

到着後、スグに883-cさんとM原さんが来場。
Dioneさんも合流。
M原さんは手持ちが無く、3人の機体集結
20070310_001.jpg

883-cさんの高度計付きアーバンです。
20070310_002.jpg


Dioneさんの自作グライダーは2機ともポッドが1mmバルサ+グラスで作ってあります。こちらは2号機
20070310_003.jpg


そして黄色翼の1号機。尾翼は1mmバルサを0.5mmバルサブランクしてあります。3/3の動画もこの機体です。
20070310_004.jpg


883-cさんのマイクロジェットは落ちること50回以上?
不死身です
20070310_005.jpg


Dioneさんと同乗してきたS藤さん。
グライダーを出してスタンバイ
しかしながらクリスタルを忘れてきました(無念!)
20070310_007.jpg


Dioneさんのグライダーのお手伝いをするS藤さん
20070310_011.jpg


まだまだ来場者は後を絶ちません。明日は雨マークですからね!
ichiさんもアートテックのsu27改へ燃料補給!スイッチングで充電できます。サスガ電気屋さん!
20070310_009.jpg


izumiさんの東新HLG
ちっさ~!
20070310_008.jpg


私はsu27Ⅲが間に合わず、先日と同じ4機。
フランカで慣らしを2回、TF16を飛ばし鬼門のF-20!
手投げは成功!しかし上空に上げすぎて機影を見失いました。
無事、リカバリで来て足はガクガク(゚ロ゚;)!
最終的に今回も883-cさんに降ろしていただきました。

で、いつもお世話になっている883-cさんへF-20嫁入り決定!
「私には怖くて・・・」

F-16も飛ばしましたがトリムが狂っていました。
通常の機体なら自分で合わせる事はできますが、コイツは早いのでスティックから手が離せません。もちろん883-cさんと交代(^^; 
「まぁ、徐々に慣れるしかないですね!」とダメ出し(T-T)
お世話になりっぱなしですm(_ _)m

そんなこんなで半日が終わり帰宅すると、布団が干しっぱなし!
出かける前に干したの忘れていました。チャンチャン!!

フライト日和    Comment(0)   Top↑

2007.03.10 Sat
SU-27Ⅲ(5)
機首の作成です。
su27_03_004.jpg

ストレーキは図面に入っているテンプレートから50mmスチロールを切り出し。
両側へ2mmバルサで作ったテンプレートを両面で貼り付けてカットしました。
コックピットは以前バルサブロックで作ったモノを使用します。
スチロールの接着はスプレーのり。
後は10mmスチロールから主翼の切り出しです。

su27_03_005.jpg

面倒なサンディングをイヤイヤやって、尾翼もつけました。
飛べる状態にまで仕上げましたが、コックピット固定と塗装、梱包がまだです。

時はすでに朝の5:30(>.<)
ひとまず寝ます(_ _)。。o ○

su-27 自作    Comment(0)   Top↑

2007.03.09 Fri
休日前なので
明日の土曜日は夕方まで晴れ模様。
現在、下面処理が済んだだけのsu-27ですが、今夜のうちに仕上げたいです。
上面の機首とエレボン動翼!

機首の発泡スチロールは、朝方切り出したのでカット、貼り付け、研磨です。
動翼はスチレンなので簡単に出来ます。

塗装はまだ決めていませんが、”牛模様”は面白くありません・・・
いっその事、トラ模様にでもしてみましょうか?(爆
晴天での視認性は最悪になりそう・・・

su-27 自作    Comment(0)   Top↑

2007.03.09 Fri
F-16Ⅲ(2)
思いついたら始めよう!!

早速、主翼をカットしてサンディングしました。
f16_03_002.jpg
前縁部は約2cmとりました。
この形状は自分なりの”前縁フラップ”です(^^;

機速は出ないと思いますが「テスト」ですから・・・
主翼中央で空気を抱えるようにしてみました。

上部のスチレンはサンディング済み
f16_03_003.jpg
2つの点が最厚になります。
鋭い方はお気づきでしょうが50%以上後部に位置します。
サイズ的・制度的に問題があるかも知れませんが、これは空気剥離を防ぐためです。
どこかのHPで見たら翼が膨らんでいる時は剥離が起きないけど、段々薄くなるにつれて剥離が始まるそうです。ならば、小型機でしっかり空気をつかむには最厚部を後ろにすれば?な~んて甘い考えからこうなりました。ちなみに下の前縁はまだ削っていません。

f16_03_004.jpg
主翼上部を付けた下からの図
こんなにイビツだと、抵抗も沢山??
パワーユニットは今回もJet-Impactでないと、無理でしょうね!!

F-16 自作    Comment(0)   Top↑

2007.03.09 Fri
su27Ⅲ(4)
機首の下面からテスト的に作ります。
新素材「スーパー発泡」のお出ましです!
su27_3_003.jpg
適当なサイズにカットして瞬間でペタペタ貼り付け。
いい加減なので当然段差ができますが、ペーパーで削ります(爆。
面倒な発泡スチロールの削りだしより早くできます。

上面は複雑な形状なので諦めます(^^;

su-27 自作    Comment(0)   Top↑

2007.03.07 Wed
SU-27Ⅲ
ダクトを固定しました。
su27_03_02.jpg
機首の縦パーツも接着が済み、機首から翼端にかけての発泡スチロールの切り出しに入ります。

ここまできて何ですが、”めんどくせー”って叫びたくなってきました(^^;
いかん、いかん・・・せめて今のうちに飛ばす事が出来る機体を増やさねば(爆

てな訳で、今日の作業は「おしま~い!」
さて、晩酌ターイム!!!

su-27 自作    Comment(0)   Top↑

2007.03.07 Wed
低速時の浮き
仕事中に思いついたのですがTF-16の主翼は揚力が大きく浮きが良いですよね!
そこで自作F-16Ⅲも低速時の浮きを良くしたく、こんなのを考えました。
f16_03.gif

図面は上面ですが、主翼を5mmスチレン2重構造にして主となる下側のスチレン赤色の部分を切り取り翼形を削りだします。(青の部分はネジリ下げ)

浮くかな・・・?

F-16 自作    Comment(0)   Top↑

2007.03.06 Tue
su-27
先日(3/3)の動画を編集しました。
F-16/F-20/Su-27/TF-16と飛ばしましたが、代わり映えしないのでsu-27をUPしますね!

直リンしたいのですが、削除対象になるのでごめんね!
http://www37.tok2.com/home/pokey629/index.htm

su-27の「グリグリ」が最新版です。
ズームが少ないため画質を上げてあります。

su-27の3号機はゆっくり楽しみながら作っています。
スチレンを切り出し、パーツを搭載中で今夜はストップ!
su27_3_001.jpg

受信機はBargの4gを初めて使用します。サーボは¥Rの3.3gサーボです。
この機体は↑の動画のように遊ぶ方が楽しく、機速が出てもトルクが無いとたのしめません。
Feigao6400kvが前回のままあったので5300kvは後回し、トルクが無ければ5300kvへ変更します。

su-27 自作    Comment(4)   Top↑

2007.03.05 Mon
su-27 フランカー
フランカーですが、さすがにガタが出てきました。
2号機のバージョンで作り直しに掛かります。

え?F-16Ⅲ???
一体、何のことでしょう?
まぁ、とりあえず置いときます。

製作するので当然?明日は仕事休みです。
風も強そうなので一日中製作カナ?

パワープラントは現在と同じEDF40/Feigao5300kv仕様です。
そういえば、この図面はまだ公開していなかったんですね。

未だに自分の公開した図面の機体を”飛ばした”と誰からも連絡が無いので全て削除しようかな・・・?



HPの「動画格納庫」を増設しました。
但し著作権に引っかかり、削除されるかも・・・
ダメもとで!
http://www37.tok2.com/home/pokey629/index.htm

su-27 自作    Comment(0)   Top↑

2007.03.04 Sun
無料HP登録
やっと無料HPに登録できました。
少しずつ動画ファイルを移動していきます。但しCMが入ってしまうので少し不便です。
ページをUPするときに気を使います。

いったい何時になったら3号機は完成するのか・・・・

面倒な作業がまた増えてしまった(>.<)

未分類    Comment(0)   Top↑

2007.03.03 Sat
無事帰還
目が醒めて真っ先に窓の外を見た。「風は無いo(^-^)o」
出撃準備して飛行場へGO!!

前日に90%ほど充電したバッテリーを満充電
070303_001.jpg



スタンバイしている機体は4機。
070303_002.jpg



このうち、自作F-20とF-16は自分で飛ばしていません(^^;
午前中は先日作ったTAIYO F-16(以下TF-16)の最終調整とエレボンホーンを修理したフランカを飛ばしました。

TF-16はエルロンを打つと高度が下がってしまうクセがある(ダウン側が入りすぎ?)ので自分の体へ叩き込み、フランカは相変わらずトルクのあるまったり飛行でプロポをグリグリいじりたおしました。

午後から883-cさん、ちどり模型店のS店長、I氏、Bんさん、Dioneさん、M原さん、続々と飛行場へ到着。

883-cさんが私のF-16、20を飛ばし最終チェック終了。
カンペキです、さ~行きましょう!と・・・
ビビリな私は「チョットまった~」。もう少しTF-16に慣れてから(^^;

883-cさんは高高度(400m以上)に上げたアーバンを寝ながら操縦(爆
070303_003.jpg


機体を見失うと「何処何処?」となってしまいます
070303_004.jpg


I氏の零、フランカ、グライダーです。只今充電中!
070303_005.jpg


最近、京商カーにはまっているM原氏
070303_006.jpg


今回はバットマンカーを持ってきました
070303_007.jpg


裏返すと・・・
070303_008.jpg

ピカピカ光ったパーツに交換されています。当然はやいのですよねぇ~?(爆

Bんさんの自作グライダーは胴体を3mmPPで作ってました。
バルサ感覚だそうです。叩くとコンコン。スチレンより強度があります。
070303_009.jpg


TF-16で感覚がつかめた頃、883-cさんから飛行の催促が(^^;
F-16よりコントロールが難しいF-20から!
上空にあげていただき交代、飛ばした感じでは全速で機速を落とさないよう曲げれば、そんなに難しい機体ではありませんでした。

続いてF-16です。
曲がる前に少しUPを入れればF-20より飛ばし易く、ロールもこなせました。しかし、両機ともに離着陸は交代。無風のF-16は着陸時伸びるので少し風があるときのが飛ばしやすそうです。

先生の883-cさんの最後の一言
「調整はバッチリ、後は腕次第ですよ!」
背中に冷たいものが走った感じでした(爆)

今回は4機とも無事に生還!
070303_010.jpg


次回の飛行まで待機します
070303_011.jpg


動画も多数撮りましたが、現在HP容量が限界なので無料HPを検索中。容量が無制限のところへ登録したのですが連絡待ちです。
しばらくお待ちを!!

フライト日和    Comment(3)   Top↑

2007.03.02 Fri
明日は休み(^ー^)V
なので風が弱ければ自作F-16を飛ばそうと思います。
そういえばF16Ⅱの初飛行の午前中にフランカを飛ばし、風に負けて水平尾翼を損傷したんだ!!
早速、直しに掛かります。
そろそろこの機体も退役かな・・・?
フランカⅢの製作をしなきゃ。
忘れられた?シューストリング・・・・
パーツは揃っているんですが(^^;
まぁ、”気が向いたら”って事で!!

今日、¥Rから3.3gサーボが届きました。
ロ○ンの4gサーボ売り切れのままなので・・・
不具合とかあるのでしょうか?
情報、お待ちしていますm(_ _)m

F-16 自作    Comment(0)   Top↑