フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | フィンガーライム | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2007.04  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2007.06≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
「 2007年05月 」 の記事一覧
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2007.05.31 Thu
F-20 製作記(途中まで編)6
主翼の翼型に取り掛かります。
15mmスチロールへ型紙をのせカット。
この時に刃は新品に交換しましょう!
2007.05.31_009.jpg

右は新品でカット、左は使いまわした刃です。
発泡をカットするには新品でないとボロボロになります。

熱線カッターの使い方はhttp://www.geocities.jp/welcomepokeyroom/ep26_f20_03.htmを参考にしてください。
(新しい図面には翼型テンプレートはありません。古いほうからDLしてください)

2007.05.31_010.jpg

前縁から10mm程度後ろへスプレーのりで接着。
うえからメス型をのせて圧着します。
2007.05.31_011.jpg

スチロール保護をして前縁上、ストレーキをサンディングします。

2007.05.31_012.jpg

ハイ!完成o(^-^)o
インテーク内は自分で好きに作って下さい。

2007.05.31_013.jpg

先生への受け渡し完了!

この後、アルコール燃料を蓄えながらRC談義は夜中まで続きました。
「今度はバレルロールに挑戦しなさい」って(T-T)
出来るのか???

今回、F-20の機体完成までをのせました、皆さん出来そう?
反応がイマイチなのでコチラも今日限りでDL終了とさせていただきますね。
欲しい方!
http://www.geocities.jp/welcomepokeyroom/ep26_f20_00.htm
こちらから急いでDLしてくださいね!

さて、明日からは自分の機体に入ります。
何を作ろうかな~?F-4も良さそうですね!
それとも自分用のF-20???

XLも再生したいし・・・
F-16も、もう1機欲しいな~

F-20 自作    Comment(2)   Top↑

2007.05.31 Thu
F-20 製作記(途中まで編)5
さて、忘れてしまわないうちにジャンジャンUPしておこう!

邪魔な型紙を剥がしたいのでエレボンの切り出しを行った。
今回は後部から2番目
2007.05.31_001.jpg


裏返してテープで留めておこう。
もう型紙には用は無い!

次にネジリ下げを作る。
テープは15mmを使用しました。
翼端前15mm位置に印で青テープを貼りネジリは黄色テープが境になる。
2007.05.31_002.jpg

サンディング中に傷を付けないためにテープで保護。

上面に到達しないようにカッターで荒削り。
2007.05.31_003.jpg

次に120番ペーパーでゴシゴシ研磨。
<注意>
凹んでしまうと後が大変なので少し膨らんだ形状がベスト。
人差し指先で凸凹を感じながら削ります。
2007.05.31_004.jpg

カッター先端のスジが見えますか?
デコパネ貼り合わせ部分です。コレが直線になっていれば正確に削れた証拠!少しくらいは構いませんが、左右対称になるようにします。

<水平尾翼>
ストレーキよりも着陸で破損しやすいので前縁は丸くします。
今回は3mm幅にしました。
上下に目安&保護のテープを貼りサンディング。
2007.05.31_005.jpg


後縁は乱流を防ぎ速度を稼ぎたいので鋭く研磨します。
翼端後部から10mm位置でヒンジラインと平行にテープを貼りました。
2007.05.31_006.jpg

後縁の2.5mm位置へテープを貼ります。力を入れすぎるとテープが曲がるので確認しながら行います。
2007.05.31_007.jpg

ネジリ下げ同様に行いました。両面・左右が出来ればエレボン完成。
*注意* サンディング面積が広過ぎる(10mm以上)とスチレンがヘロヘロになり強度不足になります。

一旦、320番程度のペーパーでサンディングヶ所をならします。
スチレンの総重量は68gでした。全備240gくらいで完成できそうな勢いです。

主翼上面のスチロール、ストレーキが出来れば今回は終わりです。



F-20 自作    Comment(3)   Top↑