フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | フィンガーライム | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2007.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2007.07≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
「 2007年06月 」 の記事一覧
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.06.30 Sat
WPサーボ
38サーボのニュートラルがオカシイ。
何もしていないのにジジジ・・・

これが俗に言う不良ですか?
送り返すの面倒だな~(^^;
スポンサーサイト

未分類    Comment(3)   Top↑

2007.06.29 Fri
パテ到着~♪
先日注文した「アサヒペン・SPパテ」が入荷しました~
と地元ホームセンター「D2」から電話があった。

2007.06.29.jpg

内容量は・・・900mL(下)これで約1300円です(^ー^)
前回購入したサイズは・・・250mL(上)609円
約4倍入って値段は2倍!!絶対お買い得o(^-^)o
これを使い切るのに何年かかるのかな~???
だって、2個買っちゃったから・・・


実は今日は私の誕生日なのだー o(^-^)o
ハタチになりました・・・・(ウソ)

先生(883-cさん)と1日違いです。
「先生もおめでと~」(^ー^)

未分類    Comment(0)   Top↑

2007.06.28 Thu
復活したF-20だが・・・?
最初に883-cさんが復活したF-20を飛ばしてくれました。

20Mほど上空から垂直自重落下させ引き起こし!
アレレ?起きない!?
原因は水平尾翼のヒンジが抜けていました。おそらく高速になり過ぎて耐えられなかったのでしょう。とりあえずヒンジ上部へテープを貼り飛ばしています。
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/f20/20070628_01.wmv
今日は絶好調o(^-^)o
モーターも良く回り、機速もでています。

ボーリング投げに挑戦
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/f20/20070628_02.wmv
あっさり飛んでしまいました。

チョットびびりエンコン全開にしなかったら・・・
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/f20/20070628_03.wmv
90%スロットのために反トルクが強くなりました。
発進はビビらず全開でいかないと・・・基本ですね(^^;
機首の先端、3cmにシワが寄っただけでした。
修理後機首全てにテープを貼っておいてよかった(^ー^)V

気を取り直してもう一度
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/f20/20070628_04.wmv
画面に映っていませんが着陸も成功です(すこ~し伸びましたが)

そしてついに垂直手投げ離陸の撮影に成功
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/f20/20070628_05.wmv
「垂直手放し離陸」に近いですね(^^;
投げた瞬間「え!?もっと投げないの???」って思いましたが、実は先生(883-cさん)も「あせったけど何とか吊れた」って・・・
もう少し強く真上に投げれば普通に押し出すより安全かもね!(爆

F-20 自作    Comment(0)   Top↑

2007.06.26 Tue
塗装完了!
昨日修理完成したF-20Ⅱの塗装が完了しました。
2007.06.26.jpg


スラスト調整用に延長したPPシトもカットしようかな???
DFからの絞込みを考えると少し小さ目。
カットしてパワーUPと最終スラスト調整をしないと見苦しいですからね!

F-20 自作    Comment(0)   Top↑

2007.06.25 Mon
F-20 機首修理
墜落大破したF-20Ⅱの機首を直しますo(^-^)o

まずはキャノピサイドと機首根元の切断
2007.06.25_001.jpg


続いて3号機の機首下を切り出し、真直ぐ取り付けるために図面の上で作業します。
2007.06.25_002.jpg


真直ぐにしてスチレンを追加、瞬間でドッキング!
「ガシャ~ン」
2007.06.25_003.jpg


サイドも付け、R出し先端部分へ1枚追加。
2007.06.25_004.jpg


さらにキャノピとすり合わせして斜めも合体!
2007.06.25_005.jpg


先端を付けたら残るは天板だけです(^ー^)V
2007.06.25_006.jpg


ココまでの作業時間は2時間、あっちゅう間ですね。

さらに日付変更線超えましたが1時間追加で完成。
2007.06.25_007.jpg


未塗装、バッテリー込みで239gでした
これならまだ垂直上昇は可能です(^ー^)V

F-20 自作    Comment(6)   Top↑

2007.06.24 Sun
あちゃ~
夕方からチビを連れてのフライト。
すでに5~6人のメンバーが集まっていますo(^-^)o

F-16・Su-27を飛ばし先日調整済み無修理状態のF-20の番です。
手投げ後のコロリ防止で45度上空へ手投げ(通常はしません。水平です)

投げた感覚より「引っ張られた」と思ったらそのまま垂直上昇していきました。果てし無く上昇するのでスロットルを下げ水平に!これには私や周りも驚きでした。
追加吸気口が無いのにF-16より速く操縦下手な私でも楽々飛ばせます。

スピードを殺さぬように大きな周回飛行をしていると、飛行場真ん中を犬の散歩おじさんが!
航路を変更して低速旋回・・・グルグル・・・グルグル・・・
「早く通り過ぎて~」少しずつ高度が下がったその時!

機体を水平にしようとして逆舵をあててしまいました。
またもや「グシャッ」と後頭部をスプーンでえぐられる様なイヤな音。
2007.06.23_001.jpg


F-16の飛行時から883-cさんに「今日は何かが起こるのか?そろそろ潮時だしね!」なんて言われてました(爆
自分的にはF-16で無く良かったのですが・・・

綺麗にクシャけ、修理も簡単にできそうです。チビが来ていなければ今晩にも修復可能ですけどね!丁度3号機を作っていて、機首の計算ミスによりパーツもあるし。
2007.06.23_002.jpg
明日の夜には完成している事でしょう。

<f-20 3号機>
J-Iユニットがビンゴで入る予定。ちなみにスチレンのみの重量は80g弱でした。主翼は5mmスチレンの2重削り出し仕様です。
カッターとペーパー、マスキングがあれば誰にでもできるしね(^ー^)

<F-16XL>
調整不足だったXLもトリム合わせていただき交代。
動翼面責が広過ぎなのか?リンケージが甘いのか?動翼のホーンが短いのか?サーボが悪いのか?

センターが出ません。使用サーボはen3.3gです。
自宅での調整時にはセンターがしっかり出ていたのに・・・
調整角:エルロン側は3mm程度、エレベーターは20mm程度で丁度良い感じです。
デルタ機の特性なのかな~?ミラージュは他メーカーのセンターが完全にダメでした。

とりあえずは動翼ホーン延長交換からテストです。



F-20 自作    Comment(0)   Top↑

2007.06.23 Sat
GGE-Jet-L 長野県 小諸(こもろ)市
開催日:8月4日(土)・5日(日)予定

長野といえども殆ど群馬ですね(^^;
蒲郡市からだと5~6時間ってとこかな?中央道が80k/h規制だし(ーー;)
3日は仕事終えてから夜立ちして中央道のSAで仮眠するか!??

詳しくは
http://www.na.rim.or.jp/~kakiuchi/index2001.html
垣内さんのHPでね!

飛行会/イベント    Comment(0)   Top↑

2007.06.21 Thu
やってらんない(ーー;)
図面引きなおして、あと少し!

4時間掛けて作ったのに拡大1600倍での作業・・・・途中でソフトがフリーズ(T-T)
イラレなんか、もうイラネ!!!!
ソフト重すぎ、仮想ツインCPU32G、メモリ2Kなのに・・・

やる気減退

F-20 自作    Comment(0)   Top↑

2007.06.20 Wed
図面引き直し
更新が滞っていますが、何もしてないのではありません(^^;

公開していたF-20の図面をカンペキにする為、引き直しをしています。
実はJIユニットが機体と干渉してしまうので前の図面は却下!
いつでも、誰でも作れる図面じゃないとね(^ー^)

先日、手投げ失敗したF-20はもう少し遊んでから破棄。
2、3日で作れますから・・・

F-20 自作    Comment(1)   Top↑

2007.06.17 Sun
日焼け
昨日は朝9時からの出撃!晴天で少し風があります。
すでに883-cさんがいました。
2007.06.16_001.jpg

アーバンとマイクロジェット。
2007.06.16_002.jpg
2007.06.16_003.jpg

私の持参機は4機
2007.06.16_012.jpg

午前中は風が少し(7M?)あり、F-16とお遊びのSu-27を飛ばしました。
午後からいつものメンバーが続々と来ました。
佐藤さんとKさんチーム到着、出てきたのは・・・
やはりグライダーです(^^;
2007.06.16_004.jpg

伴さんも到着!壊れないVテールです(爆
2007.06.16_005.jpg

しかしセッティング不良だったのでichiさん、Kさんがセットしています。
2007.06.16_006.jpg

今日のメンバーは8人。
2007.06.16_007.jpg

ボスの佐藤さんからご挨拶
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/takesima/20070616_satou.wmv
(アルコール持ち込み禁止です!)

快晴でしたが機体の映りがイマイチ、曇りの方が機体が映えますね!
883-cさんのMicro-Jet
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/takesima/20070616_mjet.wmv
扱いが雑になっていますよ!

私のF-16 イジメられながら・・・(爆
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/f16_9/20070616_f16.wmv
今度佐藤さんおねがいね(^ー^)

883-cさんのアーバン
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/takesima/20070616_av.wmv
300Mでは撮影ムリです(^^;

Dioneさんのグライダーを投げる佐藤さん
2007.06.16_010.jpg
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/takesima/20070616_satou_02.wmv
もっと腰いれて!

我々の通う「ちどり模型店」の酒井さんも883-cさんが呼んできました。ココから店まで歩いて3分!
2007.06.16_009.jpg

酒井さんは作りたてのグライダーを持参です
2007.06.16_008.jpg

Kさんの京商ジェットイリュージョンと私のF-16のランデブー。
全く歯が立ちません(^^; 向こうはハーフスロットル。
追いつく事さえ出来ないのでカメラマンの883-cさんは・・・
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/takesima/20070616_vs.wmv
最後に私のF-20「行っちゃえ!」と883-cさんが!
2007.06.16_011.jpg

こんなもんです(爆
手投げ後、背面・・・2Mの高さから垂直に!コレだけの被害で済んだのは奇跡的?頑丈?
トリムメチャ狂いでした(^^;
883-cさんに上げていただき交代、セッティング70%ですがF-16より巻き込みが少ないので飛ばし易いo(^-^)o

そんなこんなで満腹の休日でした。

フライト日和    Comment(0)   Top↑

2007.06.15 Fri
F-16
飛ばしてきましたo(^-^)o

梅雨入りなのに朝から晴天・無風です。
夕方まで作業場のかたづけや、家のエアコン掃除で潰れました。

夕方から飛行場へ・・・
風は6~8Mほどなので最初にTF-16でスピードと操作の感覚をつかみます。しかし浮きの良さが逆に巻き風のせいで飛行が安定しません。
結果、仇となり着陸が伸びすぎてノーズが折れてしまいました。
2007.06.15_002.jpg


先生が到着、「微風だね!」って言ってF-16の練習開始。
頭上にきてしまう癖があるので見易い位置での周回練習です。
また、旋回で機体が上下しないようなコントロールも追加されました。
4フライトめ(風は画面左から右へ流れています)
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/f16_9/20070615_f16.wmv
風があっても流されず、自分の描いたラインで飛行する事が目的。難しい(>.<)
風に対して着陸進入角度が直角(ブ~!)しかも着陸でエンコン上げたら伸びてしまいました。

先生がF-20を取り出して「一緒にとばそう!?」
カメラマンいないし、私にはムリ!

先生(883-cさん)のF-20
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/takesima/20070615_f20.wmv
相変わらず良く回っています。コレでも少しヘタレたバッテリーだって!

F-16 自作    Comment(0)   Top↑

2007.06.14 Thu
振り返って
今年に入ってからすでに11機も作った。

中には先生へのプレゼントやブログにしか載せていない「ゆうき号」も入っていますが・・・

この半年、F-16の作り方を開発したおかげで飛躍的に「pokeyroom箱型」のデコパネ製作方法が向上したと思う。
MirageやF-20のような低翼型なら簡単に出来るが、中翼のF-16が出来た事には自分が一番ウレシイ(^ー^)V

製作の難易度は高くなってしまったが、F-16を2機、XLも2機、作ってみて苦にならなくなった。未だに「作りました」の報告が無いので図面の貼り付けや切り出しには皆、苦労している??のか、誰も作ってくれていないな~(^^;

今は本当にゆっくりしています。1日がこんなに長いと感じる事は久しぶりだ。家の掃除、作業場の掃除とやる事はあるので退屈はしていません。

自分なりのプロジェクトも始動したしね!

未分類    Comment(4)   Top↑

2007.06.13 Wed
デルタ機の特性?
F-16XLやMirageの機体特性(デルタ機)について

<エルロンとエレベータの動作角>
エルロンについては物凄くピーキーに効きます。
翼端まで舵があるとき無い時、どちらも同じ気がします。
違いは?
翼端まで舵があるときは「効き始めが遅く、急激に効く」
翼端まで無い時(ねじり下げ有り)「効き始めが早い」
どちらもわずかな舵角です。
しかし効果を出す秘訣は他にもあります・・・「垂直効果」です。
この「垂直面積」で変化は大きく、垂直面積が「広いほど」水平動翼効果は現れます。(垂直面積が少ないとエルロン効果は少ない)

エレベータについて
デルタ機翼の特性なのか?エレベータ舵角は大きいです。
コレはCG(重心)位置から前側にストレーキが広く、ダウンフォース効果があるからなのか???
翼には「形状」があるので前縁には揚力を得るためにDowFoceが発生する。
通常よりストレーキが広い面積を持つデルタ機では「前縁=CG<動翼」の力が必要になり自然と大角となる。当然ながら主翼面積の広さも安定性・揚力が増すので相乗効果であろう。

POINT    Comment(0)   Top↑

2007.06.12 Tue
重心位置の決め方
私の機体を調整していただいている先生(883-cさん)との会話で数多くの重要な機体調整について少しだけ書きとめておきます。

<今日はCG位置(重心)について>
どのEDF機やプロペラ機(レシプロ?)について言える事だと思うのですが機速を乗せるために前重心になりやすいと思いますが、私の思うCGとは「戦闘機でも着陸でフレアがかけれる」位置だと思います。

前重心で少しのUP(エレベータ)を入れた機体では空気による抵抗があり本来機体が持っている性能を発揮できません。しかも余分なEXPを入れたり差動角(エルロンの上下の舵角で下げ側と上げ側を調整するDRの事)をたくさん入れなければ旋回時に巻き込みを起こし易くなります。

私の機体は殆どがスケールサイズです(図面や作り方に差はあります)が本物も「こんな感じだろうな?」って思わせてくれるような飛び方をしてくれます。

例えば私の機体のF-20とF-16を例に上げると
F-20は高速重視F-16は機動性重視です。どちらもストレーキがありますがノーズが長く低翼のF-20では「逃げ足が速い」しかしロールや低速安定性には欠けます。
F-16では中翼とストレーキサイズによるものか?ロールは芯が出易く低速安定性、着陸も舵が良く効きます。
「だからF-16が採用されたんだ!?」って感じです。

しかし、両機共に前重心で着陸するとフレアは掛けれません。
風上に向けてもコブラ状態では安定が無くふらつきが起こります。

横道に反れましたが舵角はCGが合ってこそ適切な範囲が見えてきます。
エアブレーキとなってしまう余分な範囲がプロポに設定してあっても使わないだけでなく、飛行中の微調整にも影響されてしまいますよね!

脚が付いていても「着陸が難しい」と感じるのは今一度CGを確認すべきではないでしょうか?
有名な「神戸K・I」さんhttp://www.geocities.jp/ripoworld/
のアドバイスでは「スケールならメインギヤ少し前がCG位置になるのは当たり前」です。

かと言って無動力では後ろ過ぎてしまうのでEDFの場合は最低でも40%スロットル程度で着陸フレアの掛けれる位置を目安にすると良いのではないでしょうか?

*あくまでもスケールに拘った私の少ない経験からの意見です。

POINT    Comment(4)   Top↑

2007.06.10 Sun
XL調整飛行
取材の後、結局XLの調整を先生にお願いしました。
2007.06.10_012.jpg

正直言って取材で飛ばさなくて良かったです。
昨日DRやEXPを甘めにしたけどまだまだピーキー。
<1~2フライト>
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/ep08_f16xl/20070610_xl01.wmv
エレベータ舵角は大きめEXPは外し、エルロン角はメチャ少なめの5mmでEXPは-20%で丁度良さげ!
2007.06.10_014.jpg

<3~4フライト>
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/ep08_f16xl/20070610_xl02.wmv
ダクトを10mm下げたけどバッテリーはベイの最後部でビンゴでした。
2007.06.10_013.jpg

結局、先月作ったXLは破棄決定となりました。
機首の破損だけですが、作り直してしまいましたから(^^;
2007.06.10_015.jpg

現在の保有機たちです(^ー^)V
2007.06.10_016.jpg
増えました~!現在は6機、いつまであるのやら・・・
少しの間、製作はしません!(キッパリ)疲れました。

飛ばして練習しなきゃ!!!

F-16XL 自作    Comment(0)   Top↑

2007.06.10 Sun
初めての取材
朝3時に起床、高速をブッ飛ば・・・法定速度ギリで駆け抜けました。
名古屋辺りでミッドナイトの土砂降り雨。
現地へ到着すると舗装道路は乾燥していました(^ー^)

岐阜Kさんがすでに到着してゲートオープンを待っていました。
私は滑走路の芝生の状況を見て飛行可能を確認。

いなべIRCさんの飛行場をお借りしての取材で、先月もお世話になりました。
120Mの広い滑走路は整備が行き届いています!

機体を陳列していると皆さんが到着。しかし福井支部長たけちゃんが到着した頃には雨が・・・
取材のお二人
2007.06.10_007.jpg
カメラマン-モリさん(左)と編集のスズキさん(私と同級)。

最初に取材したのはIRC所属の長尾さん
2007.06.10_005.jpg

どんどん雨が激しくなり、風も強くなっていきます。

皆さんの情報を鈴木さんが書き留める中、カメラマンのモリさんは?
2007.06.10_002.jpg
エ○ワを拝見中!
フリーカメラマンなので勉強中ですね(うまいフォロー!)

一通り聴取が終わると機体の撮影に入りました。
雨のため車内での撮影になりスズキさんは「こんなツライ取材はマレです」って(^^;

待合所では実機パイロット岐阜Kさんの話や車、それに垣内さんの「ヤツ」の話で盛り上がっていました。
帰り際にTRC長尾さんのF-14が雨の中、飛行を開始!
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/repo/2007/6_10/20070610_nagao.wmv
カキさんのF-15は?・・・??
ダメです、二日酔いでパイロットが死んでいました(爆。

取材終了!「皆さ~ん、記念撮影を!」
2007.06.10_009.jpg
10:30に解散(たけちゃん、その帽子!バレルよ)
垣内さん、大仕事頑張って下さいね!
ヤツの名古屋到着は連絡下さい(笑

<初めて見た>
帰りに地元「音羽蒲郡」のICでの出来事です。
私の愛車にはECTが無いので料金を払っていると「ピー!」っとクラクションが・・・ETCゲートの開かない車が立ち往生していました(爆

飛行会/イベント    Comment(0)   Top↑

2007.06.09 Sat
F-16XL 2号機 塗装完了
以前のXLとの比較
F-16の組み立て途中からの流用で作成したデコXL1(上)はコックピットやインテークが少し後ろぎみでした。今回(下)は図面を引きなおしたので”一応”スケールになりました(^^;
2007.06.09_001.jpg

機首下は今まで通りデコパネで作成
2007.06.09_002.jpg

F-16のインテーク前縁にはマイクログラスで強化してありますが、XLでは時間短縮のためにDFテールパイプで使用しているPPフィルムを両面テープで貼り付けました。
2007.06.09_003.jpg

総重量277g(27g軽量したい)、追加吸気口ナシ
2007.06.09_004.jpg
オリジナルカラー(手抜き)で完成です(^ー^)V

昨日の飛行で前重心だったのでダクトを10mm後ろへ下げました。
動翼が翼端まであった1号機ではEXPを+5(双葉)入れましたが、今回は翼端を残し”ねじり下げ”をつけたため同じ設定ではピーキー過ぎ!今夜-3にしました。
雨が降っていたので1フライトで済ませた、今日仕事帰りにもう一度調整します。

フライトしてくれた先生(883-c)さん曰く
「調整済みのF-20は飛ばし易いけど、一発目の飛行でコレだけ調整できているとは(トリムはヨー軸のみ)・・・しかも最近、追加吸気口開けてないし・・・」と高得点をくれましたo(^-^)o

今夜はXLのフライト動画をUPできると思います!

F-16XL 自作    Comment(4)   Top↑

2007.06.08 Fri
F-16XL デコパネ2号機完成
赤色のF-20が6/5に飛び、それから製作開始したF-16XLが本日初飛行しました。

随分、更新してなかった感じでしたが・・・(^^;

塗装はこれからおこないます。現在は真っ白。
主翼翼型は発泡スチロールからデコパネ2重へ変更しましたが重量は前回とかわりませんでした。
翼端を4cmほど残して動翼の切り出しをしたら、トリムは0に等しくUPへ2mmくらいでした。
重心位置が少し前なのですがバッテリーはすでにスペース最後部。
どないしましょ!?

今月は2機作成したので、しばらく休暇するかも?
一週間で2機は尋常じゃありませんからね!

F-16XL 自作    Comment(0)   Top↑

2007.06.06 Wed
F-20 MKⅡ 初飛行
昨日フライトさせました。
2007.06.05_01.jpg

ストレーキ、主翼円縁、水平の下面へ幅10mmのマイクログラスで補強。主翼上面へは梱包テープを貼りました。
総重量は236g、よい感じで仕上がりました。

先生のデータを元に少しだけプロポへの設定を入れ、初飛行の様子です。http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/f20/20070605_f20mk2.wmv
この後、私が飛ばすことが可能な軟らかい設定でセットし直し終了しました。まだまだ煮詰めるところがあますが、10日の三重で飛ばすには問題なさそうです。
実は同行予定だった先生に私用が入ってしまい、私一人での三重行きとなったのです。

F-16は再調整後、私が飛ばしてフレア掛けながら着陸練習。
問題なく出来たのでコチラは安心です。

F-20 自作    Comment(3)   Top↑

2007.06.03 Sun
pokey用F-20完成
6/2(土)から作り始めたF-20が完成!
前に先生用に作ったので、サクサクできました。

内部はこんな感じ。
2007.06.03_001.jpg
インテーク天板の折れへDFの前縁を合わせました。
受信機はDFサイドに入れる予定でしたがスペースが・・・

2007.06.03_002.jpg
アンプはコックピットの後ろへ搭載。
ヒートシンクも付けてあります。

2007.06.03_003.jpg
主翼はパテで目止めしました。
塗装終了後、梱包テープで処理します。


2007.06.03_004.jpg
現在バッテリー込みで231g、静止~垂直上昇できます。
しかし、反トルクが強いので追加吸気口は必要かも・・・

F-20 自作    Comment(3)   Top↑

2007.06.01 Fri
F-20 製作記(途中まで編)完了!
883-cさんは昨日の強風でも楽しく飛行!
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/takesima/20070531_f20.wmv
先日の機首折れは完全復活しています。

RC談義中に全てのデーターを頂きました。
CG、各舵角稼動範囲、D/R・・・
設定等は個人差があるので公表は控えさせていただきます。

さて、次回からはF-16XLⅢ(デコ2号機)の製作に取り掛かります。

F-20 自作    Comment(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。