フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | フィンガーライム | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2007.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2007.08≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
「 2007年07月 」 の記事一覧
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2007.07.31 Tue
F/A-18 塗装
DLしたデータを元にイラストレーターでシールを作りました。
2007.07.31_001.jpg
コヨウテはTシャツ画像を上から書き直しました(^^;
「Are you bait?」=「俺の餌食か?」自分が餌食になりませんように・・・

2007.07.31_002.jpg
垂直へ塗装してシールを貼り終えました。

2007.07.31_003.jpg
コックピットはダークグレー、赤、黄色を混ぜて塗装。サイドステップはマッキー黒です(^^;

2007.07.31_004.jpg
お決まりのインテークサイド

2007.07.31_005.jpg
次回はこのサイドマーカーにLEDでも入れたいな!?

F/A-18 自作    Comment(3)   Top↑

2007.07.30 Mon
F-20 お色直し
小諸のため虎鮫のノーズを直しました。
2007.07.30_001.jpg
先端、約2cmは垂直落下(手投げ失敗)でPPテープの皮1枚。またコックピットサイドも・・・
一旦テープをはがし、先端を切断します。

SPパテにて先端、サイドの穴埋め
2007.07.30_002.jpg
実際に作業するとPPテープののりが残って苦労して取り除きました。パテ硬化後#120ペーパーでサンディング

2007.07.30_003.jpg

塗装も完了(^ー^)V 残るはPPテープを貼るのみです。

F-20 自作    Comment(0)   Top↑

2007.07.29 Sun
祭りで渋滞
11時と遅れながらの出動。
すでに駅前の市民会館ではヨサコイを踊る集団があちらこちらに・・・
飛行場隣の駐車スペースにも車が入り初めていました。

今日の出撃機
2007.07.29_002.jpg
指慣らしのフランカはじめF/A-18、調整すべきF-16XL、毎度のF-16。

F/A-18
2007.07.29_001.jpg
ノーズ、他のサンディング終了。テーピングしてトリムの取り直しです。
1投目はプロポスティック半分ほどエルロンがズレていました(汗。
2投目からは調子良く快適、高速になるとまたもやモーターの息継ぎが・・・
インテークサイズが大き過ぎて回転がMAXになっているのか?
そこへ電気のプロ、ichiさん登場!(タイミング良過ぎ)
飛行を見て頂き結論は「アンプのカットが高いです」と。
800mAhバッテリーでもギリギリの設定なので回転中の電圧降下によるものと思われます。
キャッスルアンプは全てオート?
まぁ、毎回2分のタイマーかけているので設定のやり直しを確認してみるか・・・。

追記
モーターの息継ぎは受信機のマイクロアンテナをコックピット内にはわせた事が原因でした。
ノーコン状態です


F-16XL
サーボを¥R3.3gからWAYPOINT-060に交換したのでテストしました。
見違えるほど安定し、操縦も楽チン♪
翼面積が広いので風の影響はあるもののロールも軸が通って綺麗に出来ます。いままで推重比を考え、軽量化に励んできました。外観も出来ればスッキリしたかったのですが、この安心感と機体安定を体感すると交換して大正解でした(^ー^)V

この2日間で全ての機体調整が終了しました。
今後はF/A-18の塗装、F-20の機首パテがメインになります。
あと1週間で長野県小諸市でのGG/E-JET・Rですよ!
垣内さんのBBSにも参加者からの書き込みがありますが、有名人が沢山集まりそうです(^^;
今からドキドキワクワク!!!
5月のIRCよりも機体数は増え、荷物も沢山になります(T-T)
F-20の商品化は間に合いませんでしたが、皆さんのムネを借りて楽しませていただきます(^ー^)

フライト日和    Comment(0)   Top↑

2007.07.28 Sat
練習追い込み
今日から蒲郡祭りです。
私たちが飛ばしている飛行場はイベント会場から近く、明日は花火見物指定場所にもされています。この花火は少しだけ自慢できるので紹介します。
海上にすえられた土砂運搬船から正三尺玉が計3発打ち上げられます。
矢作川で盛大に行われる「岡崎市花火大会」は沢山の花火が打ち上げられこの辺りでは有名ですが、「正三尺玉」はありません。知り合いの花火士が言うにはサイズ的に民家が危険な範囲になってしまうとか・・・?http://www.city.gamagori.aichi.jp/sangyo/kanko/gamamatu/
ってな訳で明日は場所取りの見物客が来てしまい午前中が勝負?
今日も会場整備の方たちが道路を閉鎖気味にしていました。

以前F-20の3号機をK原さんにあげましたが画像が無かったので戴きました。
2007.07.28_001.jpg
F16シリーズと同じカラーにしたらガンダムの「コア・ファイター」みたいになってしまいました(^^;
まだ調整中らしく少し機首が軟らかくなっていました。
2007.07.28_002.jpg


私はミラージュ以外の機体を車に搭載しましたが飛行させたのはF-16XL、Su-27、F-20でした。
F-16XLですが舵が残るので飛ばし辛かった・・・(T-T)
F/A-18でWAYPOINT60BBを使ったら案外良いのでXLは60にの乗せ替えました。
2007.07.28_003.jpg
今までの3.3gサーボはEDF50サイズまでの機体なら問題ありませんが、100Km/hを超えそうな機体には不向きなのかも知れません。(初期不良だったのか?)

昨日調整が終了したF/A18は塗装に入るためテスト飛行で破損したヶ所の修復を開始。機首の割れた部分には瞬間を当てサンディング後にパテ。あとシワになった部分をパテ埋めしてから塗装します。
2007.07.28_004.jpg
他にもF-20のノーズやフランカのエンジン部の化粧も今週中に済ませます。

明日は午前中が勝負なのでXLの飛行調整とその他微調整を行ってきます。

フライト日和    Comment(2)   Top↑

2007.07.27 Fri
跳ぶ!? F/A-18 "SANAGI"
大変お待たせいたしました。
本日、仕事帰りに調整フライトをお願いしました(^ー^)V

塗装はテスト後に行うので機首、インテーク周りを和紙テープで仮補強。
2007.07.27_001.jpg
翼端と垂直尾翼には目印のブルーテープ。

久々のカメラなのでファインダーから逃げたりピントがずれています。

1st
重心位置と舵角を見てみます!飛行後の883-cさんからのアドバイス付き!
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/f18_01/20070727_f18_01.wmv

2nd
舵角、バッテリーポジションを変更。さ、最後に・・・
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/f18_01/20070728_f18_02.wmv
2007.07.27_002.jpg


3rd
サイドワインダー剥がれ、ダウントリムの関係で翼端ミサイルを外しました。
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/f18_01/20070728_f18_03.wmv
最高のフレア!

4st
ココまでセッティングできるのに時間は掛かりませんでした。
さすが883-cさん!
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/f18_01/20070728_f18_04.wmv

私が飛ばしたらオカシナ電波を拾ってしまいました。
途中で直ったのですが再発!急遽883-cさんと交代しましたが・・・
2007.07.27_003.jpg
この後のフライトからはまた正常に戻りました。たまにアンプのセル誤認がありますがモーターは良く回り途中でおかしくなるのは・・・
883-cさんも飛ばしてくれたので原因は何かの混信みたいです。

さて無事?調整も済んだので来週末に向けて補修・塗装をしなきゃ!
皆さん、楽しんでいただけました?(^^;

F/A-18 自作    Comment(6)   Top↑

2007.07.26 Thu
スタンバイ OK!
バッテリーベイ製作
2007.07.26_001.jpg
機首の一番下にしてしまうと推力線からずれてしまうので15mmほど下駄をかませ、強行着陸時にバッテリーがコーンに突き刺さらないように鍵型のスチレンで強化しました。

サイドワインダー
2007.07.26_002.jpg
2007.07.26_003.jpg
2007.07.26_004.jpg
弾頭を付けて塗装。無いよりはマシかな(^^;
ねじり下げ効果が出るくらい下向きに取り付けました。

リンケージ終了!
2007.07.26_005.jpg
ホーンの高さは、ほぼ平行。しかしエレボン動翼面積が広いので翼端側はぐらつきます。

ハッチ
2007.07.26_006.jpg
アンプ、受信機がメンテできるように大きく作りました。

飛ぶ形体になりました。バッテリー込みの総重量は314gです。
塗装すると320gを超えそうなので白をベースに少しだけにします(^^;

尾翼までのサイズは85cmでしたからこのサイズにしては軽量に出来たかな?しかし、大きいです!F-20と比較してみました。
2007.07.26_007.jpg
実は明後日に飛ばす予定でしたが、883-cさんに連絡したところ明日に決定。調整→修正(修理)→塗装→完成!
の段取りになりました。

原型を留めて帰還出来ると良いのですが・・・

F/A-18 自作    Comment(3)   Top↑

2007.07.25 Wed
主翼補強
推力比重が予想を遥かに超えてたので主翼に補強を入れました。
2007.07.25_001.jpg
仕事帰りにいつもの「ちどり模型」に立ち寄りカーボンキュアシートを探す・・・無い(T-T)
変わりにカーボンフラップを購入。しかし5mm×1mmなので使えない。
手持ちにあったキュアシートを5mmのL字にカットして主翼、胴体に埋め込みました。
2007.07.25_002.jpg
5mm弱にカッターで溝を入れ瞬間で!
まだ心配ですがコレで良し(^ー^)

今回、ねじり下げを入れて無いのでサイドワインダーを少し下向きに取り付け同じ効果を期待します。
2007.07.25_003.jpg
長さはスケールですがストローでは細過ぎ!いまさらバルサに変更も面倒なのでこのまま弾頭を付け塗装します。

キャノピをクリアにしたくなってきた(^^;
ヤバイな~バッテリーベイを作り、ハッチの取り付け、塗装を選択して・・・と、まだ山積みだった(T-T)
出来ることを済ませ、余裕があればバルサで型を作るか!?

F/A-18 自作    Comment(2)   Top↑

2007.07.24 Tue
手間取りすぎ?
気合を入れたんですが・・・

ノーズ
2007.07.24_001.jpg
パーツが少ない割りに丸く出来ました(^ー^)V

キャノピ
2007.07.24_002.jpg
クリアにしたかったけど重くなるのと発泡スチロールでは凸凹になる。意地でオールスチレン仕様にしました(3g)

受信機やアンプの固定はまだ出来ていません。
仮止めして重心位置を探りながら固定します。
2007.07.24_003.jpg


排気ノズル
2007.07.24_004.jpg
延長ダクトはストレートにして機体もろともつぶしました(^^;
いつもの様に床から1M以上離し機首上向きでの推力テストはバッチリOK!おそらく推力比重0.8超え。こうなると主翼補強が無いと心配になってきます・・・。

2007.07.24_005.jpg
これから隙間の目止めをして塗装、リンケージ、プロポセッティングです。

2007.07.24_006.jpg
これくらい完成に近づくとDタイプのストレーキも好きになってきました(爆。

仮組み状態との比較
2007.07.19_008.jpg
2007.07.24_007.jpg


バッテリー込みで302gでした。どこまでデブになるんだろう???

F/A-18 自作    Comment(7)   Top↑

2007.07.23 Mon
あと少しだ!
昨夜から少しだけ進みました。

今回はDF前の両側にもガイドをつけました。
2007.07.23_001.jpg

DFはこんな感じで取り付け
2007.07.23_002.jpg
DF周りにスチレンで「押さえ」を接着。

ストレーキ
2007.07.23_003.jpg
実機はイビツなので、それなりにアレンジして揚力が出そうな形にしてみました。

主翼前縁のストレーキ周りは資料不足なので適当・・・
2007.07.23_004.jpg


コックピット後部延長からモーター線、サーボ線を前に取り込みます。
2007.07.23_005.jpg
これによりDFの吸気抵抗は今までに無く減りそう(^ー^)

動翼ホーン
2007.07.23_006.jpg
動翼サイズが大きいので今回は泣く泣くビスを使います。サーボホーンを改良してプラ板で下からネジ止め。

水平尾翼、サーボ搭載
2007.07.23_007.jpg
水平尾翼は差し込んだ後、針を斜めに射し穴を開けます。そこへ瞬間を注入。
サーボはウェイポイント60BBを使用。毎度ながら邪魔な固定脚はリューターにてカット。

底板接着
2007.07.23_008.jpg
動力関係が済んだので底板接着。あとは機首とコックピットを完成させ、胴体を研磨した後に垂直を取り付けるのみ。

今夜辺りには完成するかな・・・?

F/A-18 自作    Comment(3)   Top↑

2007.07.22 Sun
接着開始!
主翼とその上の天板をサンディングし合わせてみました。
2007.07.21_001.jpg
ん~我ながら良い感じです(自画自賛)

機首、排気口のカーブするところには5mm間隔で内側に切り込みを入れインテークサイド?と天板を接着しました。
2007.07.21_002.jpg
インテークはチョットだけ大きめにして主翼後縁から絞りを入れてあります。
今回、主翼への補強は入れませんでした。おそらく「まったり飛行」すると思われるからです。

テンプレート・のりの除去を済ませたスチレンの総重量は126gでしたo(^-^)o
40gも減ってくれたのでラッキー♪
出来れば総重量300g以内で完成させたいなぁ~。サイズが大きい割りに翼面荷重が軽く、過去の(アサ~イ)実績から実機に近い機体作成が出来ればそこそこスピードも乗るはず!!!・・・?

で、実機で飛行中に目立つようなカラーリングは無いでしょうか?
よくあるブルー以外で・・・
特に翼端が目立たないと最近怖いの~(^^;

F/A-18 自作    Comment(4)   Top↑

2007.07.21 Sat
知らなかった
どうやら、私が作っているタイプはFA/18EとかFみたいだ。
インテークが角ばってストレーキが短く丸い。

ストレーキは以前のタイプのが好きだな~♪
でも丸形状のインテークは出来そうにないから・・・

もともと飛行機マニアではないので良く分かんないけど、この形状の違いを知っている方!教えてくださ~い(^ー^)

単なる後期型なのかな???

F/A-18 自作    Comment(2)   Top↑

2007.07.19 Thu
組み立て開始!
散々悩んで今朝方図面が完成。
本来サイドから見るとインテークダクトが機首より少し下になっていますが製作の簡素化に伴ない下面はフラットになってしまいました。

上部の段差は主翼の上にスチレンを重ねる事により再現
2007.07.19_001.jpg
組み立ての段階で削り込みします。

斜めのパーツはノーズのみ
2007.07.19_002.jpg
ノーズ上部は最後に現物合わせします。
この機首下面の”5mm”がスケールからはみ出ているんです・・・

垂直尾翼固定
2007.07.19_003.jpg
海外サイトではスチレンへ切り込みを入れカーボンシートを差し込むやり方ばかりでしたが考え抜いた末、普通にスチレン差込み式にしました。

水平尾翼
2007.07.19_004.jpg
今回もエレボンです。フライングは軽量化のため却下!自作su-27と同じように前を機体へ差し込んでヒンジ留めします。サイズが大きいので内側にもスチレンを当てて補強しました。
2007.07.19_005.jpg


サイズが85cmを超えてしまうのでストレーキ、機首下は分割。強度的には問題ないと思います。堕ちたら皆同じだし(爆
2007.07.19_006.jpg

2007.07.19_007.jpg


テンプレートのままでのスチレン重量は165gもあります。
ちなみにEDF40も楽々2基積めます。
しか~し、Jet Impactユニット単体のがEDF40/Feigao2発より10g以上軽量だし推力も50gくらい上回ります。
ノーマルのTAIYO/F-16クラスの飛びならEDF40でも面白いかも?(ノーマルで飛ぶのか?)
2007.07.19_008.jpg

F/A-18 自作    Comment(0)   Top↑

2007.07.17 Tue
推力測定
少し振興会でも話題になっていますね。

クロス枠の上吹きやCDケースを使った下吹き、問題は山積みみたいですが私はどちらもやりません。

クロスに近いけど横2本の柱にDF後部をテープで留めて上吹きです。
クロスにすると機体内とは全く違った気流の流れで吸気してます。
どんなW吸気でも自分の機体は直前まで分岐していないからです。

またCDケースへの噴出しはナゼあのサイズ??
物体への排気と空気中への排気では全く違うのは歴然ですよね!

もちろん目安なので同じ測定方法で自分なりに比べるのはマルかと思いますが・・・誰かが一線引いて、基準となる測定方法を作ることがせんけつかな?

最近は「推力比重1」に拘らなくなってきたので搭載後に目線の高さで全開!落ちるか?浮くか?程度を目安にしています。(手投げが気楽に出来るか?程度)垂直上昇しても私の機体は小さいからスグに降下ですし!
細かく拘る方は基準を作り自分で比べるのが良いかと思いますね(^^;
他人事ではありませんので「自分は自分の!」で信じて頑張りましょう。

余談ですが、現行の機体では推力より機体吸気口形状、インテーク内部角度、が面白いです(^ー^) W吸気の接点位置がズレているだけで追加吸気口を開けてもムダでした。いかにDF寸前の気流が大事か・・・実感しました。
内部の空気剥離もムリな角度をつけて吸気すれば起こり、小さな障害物でも大きな渦ができて吸気低下を起こします。

本当におもろいですねo(^-^)o

POINT    Comment(2)   Top↑

2007.07.16 Mon
海の日
しばらく更新していませんでしたが何も進んでいません。
昨日からお泊りでチビが来ていたので今日の午前中はプールに行きました。
帰りに飛行場へ寄りましたが誰も居ません・・・。

積んできたフランカ、F-20、F-16を1回づつ飛ばしました。
台風一過なのでフランカで風を見ました。
飛ばし始めと着陸では全く逆に吹き、低空では巻き風、上空では尻尾フリフリ・・・

F-16、F-20は着陸時に風を確認できるようになり、無事フライトができました(^ー^)V

たった3時間程度のプールでしたが背中・・・またです(T-T)

フライト日和    Comment(3)   Top↑

2007.07.11 Wed
へこたれています
F-18の図面を描いていますが上手くいきません(>.<)
パークJETの図面の方がエンジン部の曲面が出ていてすばらしいです。
http://www.parkjets.com/free-plans.html

一筋縄ではいかないところがワクワクします。
Jet-Impactツインも視野に入れていましたが、そんな悠著な事言ってられなくなりました(爆

今日はや~めた。
あたま冷やして作り直しだ!!

F/A-18 自作    Comment(3)   Top↑

2007.07.10 Tue
F-20 販売予定
RC-AW 8月号に載ったコイツ
2007.07.10.jpg
を生産ラインにのせます。
今のところ価格は未定(¥8000以下の予定)、予約も受け付けていません。
レーザーカット・スチレンペーパーの組み立て式になります。8月初旬には間に合わせたいと思っていますが・・・

付属品は説明書のみです。(組み立て明細、舵幅・CG設定は記入します)
主翼翼型はデコパネの張り合わせになりますが、初回特典として数機に限り発泡を付けるつもりです。(作るの面倒なので・・・)
飛行動画はコチラから
http://www37.tok2.com/home/pokey629/index.htm

<推奨パーツ>
●DFユニット:RCテクニカ製(Jet-Impact)
 http://www.rc-technica.com/index.html
●サーボ:WAYPOINT W-038CL
 (サーボ穴はW-38に合わせてカット済みですが任意サーボの場合は切り込みを入れてください)
●アンプ:Castle Creations THUNDERBIRD-18A
●バッテリー:Hiperion20-30C放電11.1V800mAh

初めての事なので皆さんからの質問・忠告・指導などあればカキコお願いします。

F-20 自作    Comment(6)   Top↑

2007.07.08 Sun
持ち込み機
早朝からのフランカ修理、ミラージュのテスト等を終えたのでJet-Impact仕様の機体も飛ばしにかかりましたo(^-^)o

<F-16XL>
今回は昨日失敗したインテークを変更修理。自宅でパテパテして現場でサンディングしました。
2007.07.08_005.jpg
ベンチュリー効果を出すために貼った3mmSP発泡を1mmまで削り、その前後をパテ盛り。DF側は滑らかに、前縁側は5mmのRにてダクトリップ形状にしました。モーターの回転音が変わりました。
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/ep08_f16xl/20070708_03.wmv大成功です(^ー^)V

<F-16>
もインテークを改良しました。
コチラも以前より吸気効率が上がり少しだけ回転が上がりました。
2007.07.08_006.jpg


<F-20>
D/Rを少ない側で後部を持っての手投げ、またもや目の前で・・・
ノーズコーン2cmが豚鼻になってしまいましたが、ひっぱってなおりました(爆
排気延長をカットしてからの初飛行(私が)
ボーリング投げが一番安定して発進できます(^^;
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/f20/20070708_04.wmv
着陸フレアも決まりました(^ー^)V


<本日の出撃機>
F-16、F-16XL、F-20、Su-27、Mirage2000
2007.07.08_007.jpg
ってか、これが手持ち全部です(^^;
どの機体も最終調整が終了しました。

フライト日和    Comment(5)   Top↑

2007.07.08 Sun
室内向けで調整
8/26に子供向けに体育館を借りて室内飛行があります。
883-cさんも主催メンバーなので私のミラージュとフランカをエントリー。

今月号のRC-AWでも紹介されたミラージュです。

室内でも飛行可能かテスト、安心して飛ばす事出来るか?
重心の正確な位置を割り出します。
2007.07.08_004.jpg
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/m2000/20070708_01.wmv
ユニットはEDF50を使用しているのでまったり飛行が可能です。
私も挑戦
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/m2000/20070708_02.wmv
サーボのニュートラルが出ない(コスモテック4g)ので直線的な飛行より常時舵を当てている飛ばし方のが合っているかも?

MIRAGE 2000 自作    Comment(0)   Top↑

2007.07.08 Sun
そろそろ修理
Su-27フランカは機首の変形が限界に来たので修理しました。

PPテープを剥がすと中の発泡とスチレンはバラバラ
2007.07.08_001.jpg
以前機首折れした時は軽量に済ますために接着剤を使わず、テープで巻き巻きしただけでしたから(^^;

スプレーのりで接着、隙間はパテでごまかします。
2007.07.08_002.jpg


サンディング+パテを繰り返し
2007.07.08_003.jpg
それなりに・・・

PPテープで完成。

su-27 自作    Comment(0)   Top↑

2007.07.07 Sat
すべてはALL LIGHT!
改良したF-16XLを本日仕事帰りにフライト。
883-cさんを呼び出し「どう?どう・・・?」
「大丈夫、癖が直った!」って(^ー^)V
ただインテークは失敗でした。心当たりはあるので元に戻します。

F-20は排気口からの延長をカットして調整に入りました。
以前よりクイックな飛行で性能はPUしました。
代償としてエレベーターUP(2mm)のトリムとなりました。
機速はそれ程変わらず、良い飛びです(^ー^)
吸気合流点にも大きなヒントが隠されていますね!
ココは公表できないのがつらいですが・・・・




F-16XL 自作    Comment(2)   Top↑

2007.07.06 Fri
修正
それなりに調整が取れてきたF-16XLですが、舵が残り(舵を戻しても傾く)ます。動翼のホーンを長くして、サーボホーンにホットボンド。
2007.07.06_001.jpg

ついでにインテークへ絞りを入れてみよう!
2007.07.06_002.jpg
後からサンディングします。

昨日、購入した「押入れ用板」を組んで荷台へ入れる台を作りました。
2007.07.06_003.jpg
これで荷物も沢山入りますo(^-^)o もちろん、遠征用。

それと「日よけ」も買っちゃいました(^^;
2007.07.06_004.jpg
本当はテントを買おうと思いましたが高い!
寝る時はムシよけスプレーして毛布かな?

F-16XL 自作    Comment(3)   Top↑

2007.07.05 Thu
格闘中
su-27フランカをオ-ルスチレン仕様で作れないのかな・・・
曲面を多様しているので苦戦中。
2007.07.05.jpg

su-27 自作    Comment(2)   Top↑

2007.07.04 Wed
念願のデビューですが・・・
RC-AWの8月号に載りました(^ー^)V

ワクワクしながら記事を読んでいると・・・
あれあれ?私の名前がいつの間にか「杉本」になってる!
編集長スズキさん、勘弁してよ~(T-T)
同級生って言ってたから許しちゃうケド。

EDFやってる方なら結構ためになる事が書いてありますね!
ただ、プレゼント企画の期限が昨日になっていますが・・・(^^;

飛行会/イベント    Comment(0)   Top↑

2007.07.01 Sun
紫外線は以外に多く・・・
昨夜から今朝6時までかかりF-20Ⅲを仕上げました。
そこから仮眠・・・9:30からいつもの場所でフライト。

2機のF-20、F-16、Su-27、調子の悪いF-16XLの計5機が出撃。
Su-27、F-16を飛ばし集まったみんなと和気藹々。

<新作F-20Ⅲのテスト>
昼近くに883-cさん到着(^ー^)
1~2投は後ろ重心でスパイラル。3投目、吸気不足によりモーター回転上がらず。(原因はDF直前のPPテープの剥離でした)
帝王切開により除去、しかしダメ・・・切開した部分を開放するも変わらず。

赤のⅡとの違いから検証
1)主翼は発泡スチロールからスチレンに変更しサンディング
2)インテーク内の吸気合流地点を前(短め)に変更
の2点。
問題なのはモーターの回転なのでおそらく吸気合流地点の変更によるものと思われる。DF=インテークのうち、合流地点の距離はⅡで30%付近、Ⅲは60%くらい離れている。
合流により乱流が発生して吸気効率が下がり、追加吸気口も意味が無かったのでは?DF直前でも効率は下がるので内部の形状により意外とシビアなのかも知れない。Ⅱと同じ位置(長さ変更)の移動も考えたが大型切開により強度不足は避けられない。後からパーツを代替する条件で地元K原氏へプレゼントした(^^;
残念ながら写真はありません。カラーはXL風で一見「コア・ファイター?」って感じでした。

<その後のF-20Ⅱ>
先日、ヒンジ障害によりテープにて応急処置した赤いF-20は代用のテープを剥がし瞬間にてヒンジを再度固定した。883-cさんはミニッツを走らせに行ってしまったので思い切って飛ばしてみた。
手投げはアッサリ成功!しかし先日のままのトリムなのでメチャ狂い。
4~5人の見守る中、中スローにて無事調整終了(^ー^)
追加吸気口が無くても良い音でモーターが回転している!機速も申し分ない。
反トルクによる左右差はあるものの、エレベータトリムはゼロに近づいていた。
2007.07.01.jpg
無風に近かったが綺麗にフレアを入れ無事着地(^ー^)V

19時近くに帰宅。
ヤバイまた日に焼けた!海の真横で1日、袖無しのタンクトップは失敗だった。
首、肩、足・・・今夜も体はぽっかぽか(^^;


フライト日和    Comment(0)   Top↑