フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | フィンガーライム | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2007.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2007.10≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
「 2007年09月 」 の記事一覧
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2007.09.30 Sun
子供3人引き連れて
普段の生活では全く関係無い空港・・・
来月の九州遠征で迷う事無く辿り着けるように中部国際空港セントレアへ行ってきました。

東名→伊勢湾岸→知多半島道路の順だと遠回りなので一般道の時間計測を兼ねて従兄弟合わせチビ3人とお出かけです(^^;

あいにくの天候で時間的には短い間でしたが離陸していく旅客機をみてチビ達は大喜び!
2007.09.30_001.jpg
国際線側です。

F-1富士スピードウェイのCMか?空港内に展示してありました。
2007.09.30_002.jpg

日曜の昼なのか駐車場も空いていましたが、遠征当日は土曜なので込むだろうなァ~(>.<)

未分類    Comment(0)   Top↑

2007.09.28 Fri
F-16 3号機 2
尾翼を作りました。チョット仮組み
2007.09.28_001.jpg
2007.09.28_002.jpg
水平尾翼もイイ感じ。最後の接着で微調整すれば対象に出来そうですo(^-^)o

サーボも計算通りに納まり一安心。
機体内部からリンケージできると理想的ですが66~67cmの機体にはムリだ(T-T)
2007.09.28_003.jpg
外観は悪いですが草地での着陸では上リンケージにしないと引っかかってしまいます(^^;

重心位置確認のためにダクトその他のパーツもセッティング
2007.09.28_004.jpg
排気延長は3分割、ダクトアダプターを使い全てストレートにしました。
アンプCCT18A、Barg11g4ch、2.4mmコネクタ(モーター)を使用・・・おっと、ダクトユニットは毎度のJet-Impactです(^ー^)V

現行2号機での水平飛行はUPトリムが入っているので、今回は3分割にしたダクト延長でUPスラストを入れてみます。
2007.09.28_005.jpg
2007.09.28_006.jpg
これで成功すれば水平飛行中の抵抗が減り機速UP出来るかな?(^^;

現在のところ総重量は250gです。
2007.09.28_007.jpg
キャノピと塗装で260g以内に抑えたいなぁ~。
吸気さえしっかり整流化できれば「世界最小、推重比1以上の自作F-16」も夢じゃないカナ?(^ー^)V

F-16 自作    Comment(2)   Top↑

2007.09.27 Thu
F-16 3号機
先日ネットショップでポチポチ押したパーツが届いた。
2007.09.27_001.jpg
九州遠征前ですが久々に購入したので大金が飛んでいきました(T-T)

9月初旬から始めたF-16の3号機を再開します。
2007.09.27_002.jpg
本体上下、排気コーンは作ったので水平尾翼の下半角を作成。
ストレーキからエアブレーキまでは上下サンドします。

今回はWAYPOINT-60BBサーボを使用するのでサーボは立てて使います。
イメージ的にこんな感じ
2007.09.27_003.jpg
下側にも5mmスチレンを当てるのでサーボの取り付け脚はカットしてホーンだけが出ます。
¥RのF-16と逆の取り付けですね!

本日はココまで
2007.09.27_004.jpg
まだまだ先は長いです(^^;

F-16 自作    Comment(0)   Top↑

2007.09.24 Mon
F/A-18 SuperHornet-TEST2
ノーズは発泡処理&パテで仕上げ
2007.09.24_005.jpg
(画像は発泡のみ)

昼過ぎから出撃!ホーネットの調整とF-20の微調整です。
XLはお気に入りなので・・・(^^;
2007.09.24_006.jpg
ホーネットは塗装前のためにテープで仮補強

883-cさんと合流しテストをお願いしました。
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/f18_01/20070924_f18.wmv
1st:デファレンシャル設定が甘く80%から70%に変更、重心位置はOKでした(^ー^)V
2nd:左右のモーター回転を静止状態でセッティングしたけど旋回すると異音が・・・吸気量の差かな?アンプかな?ブレードバランス?
3rd:排気コーンを撤去、スラストはカンペキ!?
スピードはそれなりなので後部切開してDF延長をちゃんとつくろうかな?

F-20のデファレンシャル設定を変更。
今までは6月の取材用に甘いセッティングだったのでキッチリ出していただきました。旋回時の頭上げが無くなり旋回進入角度も調整しながら水平旋回が可能になってきた。あとは感覚で覚えるしかありません!

F-16XL
慣れてきたので綺麗なラインで飛ばす練習です。
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/ep08_f16xl/20070924_xl.wmv
まだまだ旋回角度の感覚が取れず巻き込んだり頭上げしたり・・・
左右のロールスピードの違いが判明(今更)、D/Rで左右エルロン設定2%変更。同じロールレートになりました(^ー^)V
反トルクの正でしょうかね!?

祝日なので夕方になり6名集合。
883-cさんのビーナス
2007.09.24_007.jpg
I氏も同じ機体を持ち込みましたが、受信機がイマイチ・・・初フライトならず(T-T)

883-cさんのF-20
久々に見ました!やっぱモーターが良く回っています!!
http://www37.tok2.com/home/pokey629/movie/takesima/20070924_883c.wmv

F/A-18 自作    Comment(0)   Top↑

2007.09.23 Sun
F/A-18 SuperHornet 修理
仕事を終えて修理にかかりました
2007.09.24_001.jpg
テープを剥がすと・・・ひどいでしょ?
機首はおいといて、先に排気側を変更しました。
2007.09.24_002.jpg
中の排気延長は短いままでスチレンをカット。
いつもの¥100均紙コップをつけました。
ダクトマウントは吸排気を完全遮断しているので一応後部のみへ排気します。ただ排気側内部は恐ろしいほどの乱流が出来るので推力は低下するでしょう(^^;
推力より排気角度のが課題的に問題が大きく、UP舵が入ったままでは機速も出ませんから「これで良し!!」

何度も草地へ着陸させたおかげで主翼前縁、ストレーキもボロボロだったのでパテとグラステープでごまかしました。
2007.09.24_003.jpg
もっとちゃんと直せよ!って思うでしょうが気がむいたらね!

機首は上部を接着後、ノーズコーンをカット。発泡スチロールの削り出しを行います。
2007.09.24_004.jpg
明日の夕方までに間に合えば再度テスト飛行に出掛けます。

F/A-18 自作    Comment(2)   Top↑

2007.09.21 Fri
F/A-18 SuperHornet-TEST
朝から穏やかなので午後からテストにいきました。

機速が出ないせいか1号機より重心位置はやや後ろ、舵角も少なめでした。
350g弱の機体に対し200g強のパワーなので暴れまくり・・・
おかげでノーズは
2007.09.21_001.jpg
こんなんに、なりました(T-T)
主翼は
2007.09.21_002.jpg
草にやられっ放しです。

低速安定性は低いので、もしかしたらCG少し前かも?
スラスト角が下向き?のせいか、UPトリム多目です。

ロールに挑戦しましたが最後の1/4立ち上がりでバラけてしまいました。
デファレンシャル調整も煮詰めなきゃ!なのでバッテリー搭載位置の良し悪しは確認できずでした。

次回までに排気角度調整をしてもう少し前重心で飛ばしてみよう!
機速は思った以上出るのでUPトリムさえ回避できればチョイ投げで簡単に飛ばせます(^ー^)V

次回の出撃は祝日の月曜日、ソレまでに何とかせねば・・・

F/A-18 自作    Comment(2)   Top↑

2007.09.18 Tue
F/A-18 SuperHornet-7
昨日は全体的はサンディング&パテ塗りと垂直尾翼の接着で終了。

本日は帰宅後に散々悩んだあげく、キャノピを0.5mmプラ板で作成。
基礎のバルサ作成から完成まで4時間。この程度離れ携帯の画像でしかUP出来ません(^^;
2007.09.18.jpg
まだ接着はしていませんが、ほぼ完成。バッテリー込みで340gになってしまいました(T-T)

この2号機はバッテリー位置を前回と変更しました。
1号機はダクトの中心位置にバッテリーを配置しましたがロールが暴れました。今回は主翼下面をバッテリーの上面に設定してみました。横から見ると本体中心線より上になりますが挙動が楽しみです。

残るはバッテリー固定のマジックテープとキャノピ接着、あと塗装です。
今度の日曜は仕事なので、その前の平日休み(金曜)には飛ばすことが出来るかな・・・?

F/A-18 自作    Comment(2)   Top↑

2007.09.16 Sun
F/A-18 SuperHornet-6
後部の配線は全てコックピット後部から前へはわせます。
2007.09.16_001.jpg
サーボ延長コネクタにより後部への空気流は遮断されてしまうのでアンプ後部へ3mmの穴を2つ開けました。この穴はダクト直前につながっています。

2007.09.16_002.jpg
今回初めてヒンジテープを使用しました。

2007.09.16_003.jpg
水平の取り付け、ノーズを瞬間で接着。休日だけに作業が進みます。

F/A-18 自作    Comment(0)   Top↑

2007.09.15 Sat
F/A-18 SuperHornet-5
最近、ホームセンターへ行くと発泡スチロール対応の接着剤を手当たり次第購入してしまいます。時には手元にあっても使って無い物まで再度購入したり・・・(^^;

所々、接着可能な部分を付け進めています。
ボディの形状を整えます
2007.09.15_001.jpg
テープで囲った中を斜めにカットしてサンディング。こんな程度です(ーー;)
2007.09.15_002.jpg
一応、ノートPC見ながらなんですが、元々の形に問題アリかな?
2007.09.15_003.jpg
ストレーキ前側は下面をサンディングして対応しましたが、かなり無理があります。

2007.09.15_004.jpg
1号機と比べて自己満足にならなきゃ、やってられません(爆

F/A-18 自作    Comment(0)   Top↑

2007.09.14 Fri
F/A-18 SuperHornet-4
パワーユニットの取り付け
2007.09.14_001.jpg

前から見ると・・・
2007.09.14_002.jpg
吸気は分岐しないで同時吸気にしました。
実機排気はツインですが製作上の都合でシングルにします
2007.09.14_003.jpg
2007.09.14_004.jpg
使用したのはコピー紙です。

2007.09.14_005.jpg
仮組みと修正を繰り返し、本体を囲いました。

現在の総重量は317g、1号機は320gです。やはりツインなので重いですね(^^;
電流は11A以下、推力は期待できません。

F/A-18 自作    Comment(0)   Top↑

2007.09.13 Thu
F/A-18 SuperHornet-3
インテーク部の機首へ切り込みを入れ現物合わせしてみた
2007.09.13.jpg
それなりに見れれば問題なし!o(^-^)o

他に尾翼の前後縁を削り出し、今日はココまで。
明日は休みなのでもう少し進むかな?

F/A-18 自作    Comment(0)   Top↑

2007.09.12 Wed
F/A-18 SuperHornet-2
第一関門の主翼研磨を終えました。
前縁は2ブロックに分け、後縁は1号機と同じくねじり下げは無しで上面を研磨しました。
2007.09.12.jpg
カンザシは忘れずに(爆)4mmカーボンパイプを入れます。

今回の製作は楽しみながらゆっくり行いますo(^-^)o

F/A-18 自作    Comment(0)   Top↑

2007.09.11 Tue
F/A-18 SuperHornet
久々の更新になってしまった(^^;

今回のSuperHornetはいかがでしょう?
2007.09.11_001.jpg
ストレーキ、主翼前縁、垂直尾翼、機首、と変更しました。

2007.09.11_002.jpg
ストレーキ&前縁は実機の画像を縮尺して1号機に当てはめたので、いい加減な図面より正確に出来たはず・・・比較するとストレーキはかなり広くなっています。
2007.09.11_003.jpg


水平尾翼
2007.09.11_004.jpg
”Super"のバージョンは尾翼が角ばっていました。
2007.09.11_005.jpg


機首下
2007.09.11_006.jpg
機首が縦に長くリメイクしていましたが今回は図面通りのサイズにします。機体途中から同じ高さになるけど機首根元へ切り込みを入れて少しでもインテークが下側へ出るようにしますo(^-^)o

パワーユニットはEDF40ツインFeigao5300kvブレードはノーマル6枚、HP800-3sです。Jet-Impactでも機体抵抗が大きくまったりだったので十分でしょう。

F/A-18 自作    Comment(0)   Top↑

2007.09.03 Mon
今月のエアワと次の遠征
10月号のエアワに載った!・・・らしいです(^^;
モノクロページらしいですがウレシイ(^ー^)V
明日が待ち遠しいな~


九州遠征もほぼ確定しました。
荷造りによっては機体選択をしないといけません。
J-I機ばかりだと疲れてしまう・・・
F-18は大過ぎる・・・ウケ狙いならフランカ・・・?
ミラージュ・・・マッタリだけど作りがねぇ~
F-16・・・小破(作りなおすか!!)TAIYO機・・今さら?
F-20はTOKUさんに渡した機体があるし(^ー^)V

XLはお気に入りなので必ず持っていくけどもう無いじゃん!!
九州陣営の皆さん、リクエストあったらカキコしてね(爆  

飛行会/イベント    Comment(8)   Top↑

2007.09.03 Mon
F/A-18の動画
8/4~5で開催された長野KFCでのGGEJRで私が飛行させた動画をあの有名な黒澤さんからいただきましたo(^-^)o
MP4だったのでコーデックが無く動画変換に時間がかかってしまいましたが無事終了しました。編集が出来ないのでそのままです。

頭上げる!パワー足す!前に出ない!とバックで垣内さんがうるさくて(爆
まさかこの18でコブラの要請がくるなんて思ってもいませんでした(^^;
F/A-18
着陸で解るように風が強ければグライダーみたく遊べるかもね!?
動画最初で垣さんが「今度発売するでしょ?」って言ってますが、どうかなぁ~(^^;

動画提供していただいた黒澤さん、ありがとう御座いますm(_ _)m

飛行会/イベント    Comment(4)   Top↑

2007.09.02 Sun
今日のフライト
午後からのフライトです。

今日は5機出撃
2007.09.02_001.jpg

到着後早々にバッテリー充電開始!
2007.09.02_002.jpg

風は昨日より少し穏やかで南の方角に変わってます。
大島で音楽祭があるらしく警備員が飛行場横にウロウロ・・・
飛行場を囲うように駐車場と船着場があるので墜落は必要以上にさけなきゃ!

3通り飛ばし最後のフライトで自作F-16、ロールしたら駐車場上空でパタパタと音がして良く見るとバッテリーハッチが取れています。幸いコックピットLEDの配線で吹き飛んでいません(^^;
最スローにして強引に着陸、不幸にも石の上に(T-T)
2007.09.02_003.jpg
ノーズがつぶれてしまいました(>.<)
バッテリーがしっかり固定してあった為ぶら下がったり、コネクターがとれなくて良かった(^^;

フライト日和    Comment(0)   Top↑

2007.09.01 Sat
F-20 販売予定 3
薄々気付いていると思いますが、モニターをお願いしたのは熊本のTOKUさんです。
作るきっかけも九州方面の方々がいたからですし、JetImpactユニットを使いWBOさんやIズミさん他大勢の方たちがEDFを研究しているからです。

まだ製作図や基本設定書が出来ていないので、とりあえずココに再度UPしておきます。
私の機体ですがアンプはコックピット後部(サンダーバード18Aにヒートシンクをつけています)
F-20_001.jpg

延長コードを使わなかったので受信機はBarg4gをDF前に置き極力吸気抵抗を減らすためテープで覆いました。
F-20_002.jpg
地元の方はサーボコネクタをバラしコードのみ延長してアンプ後部へ受信機を搭載していました。その方が手間ですが抵抗が減りますね!
DF前の天板には配線の穴が開けてあるのでモーター線を上から通し、サーボ、アンプの配線はDF下から出しました。

バッテリー搭載位置はインテーク平行線上より3~5mm前がベスト。
(私のより重い機体でもこの範囲でした)
F-20_003.jpg
重心位置はストレーキと主翼の交差点です
F-20_004.jpg

<動翼範囲>
エレベータフルUP:8mm、DOWN:6mm
エルロンには*デファレンシャルを入れ上側6mm、下側4mm
この辺りは飛行速度により変化するので目安にしてください。
速度を落さない設定なのでガツガツ舵を入れる方はD/Rで大きいものも作っておくべきかも?
(*デファレンシャルを入れないと暴れメチャ巻き込みします)

<私の機体>
F-20_005.jpg
F-20_006.jpg
F-20_007.jpg
スラストの関係か?少しUP入ってます。
右が上がるのは半トルクのためだと思いますが、あらかじめ2~5mm上げておくとボーリング投げ30度の手投げが出来ます。
私の機体はバッテリー込みで231gでした。
重くなった場合は普通に水平で投げた方が良いでしょう。

こんなところまで書かなくてもTOKUさんなら大丈夫かと?
ブイブイ飛ばしてくださいねo(^-^)o

お~っと!たった今、垣内さんから九州遠征のお誘いが・・・
仮日程的にも良さげ、休みさえ取れれば行っちゃおっかなぁ~(^ー^)V

F-20 自作    Comment(3)   Top↑

2007.09.01 Sat
TAIYO F-16 8号機復活!
午前中は諸事情を済ませ昼から出撃です。

集合したのは計7名の同好会メンバー
2007.09.01_001.jpg


台風の影響かな?イヤな風向きです。風速は4~5mですが飛行場の右側(東)にあるホテルから巻き込んだ風が吹いてきます。
2007.09.01_002.jpg


始めに修理完了したTAIYO F-16のテスト
http://www37.tok2.com/home/pokey629/index.htm
普段の風ならなんとも無いのですが飛行場半部右側は上空まで荒れています。自作F-16と違い軽量なので影響がモロでてしまうのです。
(カメラで追えないのは飛行経路が安定出来ないから)

続いてF/A-18
2007.09.01_003.jpg
F-16以上にふわふわな機体ですから下ろすのに一苦労でした。

ならばF-20ならどうだ!?
2007.09.01_004.jpg
コチラもダメ、883-cさんと交代して降ろしていただきました。883-cさんも「危なかった~」って(^^;
その後、フランカーも挑戦しましたが舵と逆に機体が傾き冷や汗!

そんな中、DioneさんとK原さん、S藤さんはMiniHLGで楽しんでいます。
2007.09.01_005.jpg

実はK原さんもF-20を組み立ててきました。883-cさんの出番ですo(^-^)o
重心位置は私と同じ位置でOK、ただディファレンシャルが入っていないので暴れまくり!
最終調整が出来、いざ!・・・バリバリとブレードが飛び散ってしまいました。
ん~残念。ブレード交換して次回に期待しましょう。

TAIYO F-16    Comment(0)   Top↑