フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2007.10  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2007.12≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
「 2007年11月 」 の記事一覧
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2007.11.24 Sat
飛行可能!
朝、仕事前にダクトパイプの作り直しをしました。
14A超えはヤバイでしょ(^^;!?
強引にパイプのテープを剥がし作り直した約37mm口径のパイプをテープ接着するのですが、一苦労。機体上部側1/3は諦めテープを貼りテグスをパイプ後部から一周させダクト位置まで移動。クロスさせ絞り込んで手の入らない奥側もテープを密着させました。

空気の通り道的には94.5%(35mmでは85%)
<計算式>
《ダクト面積(43mm内径)》-《モーター面積(20mm直径)》=1137.5
1074.6(パイプ排気側37mm)÷1137.5=94.5%
空気の通り道だけで排気径を計算すると直径38mmで吸排気は同じ面積です。
(ちなみに付属の排気コーンは直径39mm)
ダクト径と排気径の比較(通常計測値)では86%の絞りですね!
モーター性能にもよると思いますが「空気流通面積」で計算した方がいい加減な絞り率より正確かと思います。って指導していただいて私は納得しました(^^;

この37mm口径の排気で電流を計測したら11.9Aで安定しました(^ー^)V
底板・翼型を接着、リンケージも終了で塗装待ち
2007.11.24.jpg
BT込みで235g、バルサやベニヤを使った割には想定範囲内に納まりました。

F-20 自作    Comment(3)   Top↑