フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | フィンガーライム | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2008.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2008.06≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
「 2008年05月 」 の記事一覧
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2008.05.30 Fri
Jet-Impactユニットの取り扱い 2
掲示板から多くの情報を戴いたのでまとめます。

<ベアリングのメンテナンス>
RCテクニカのJetImpactユニットは出荷前に多くの耐久性テストなど厳選され商品化されています
しかしながら5万回転という過酷な条件下での使用によりベアリングの油が減ってBTを外した状態で方位磁石の様な動きが鈍くなってきます(おそらくこの時点では手遅れです)

そうなってしまう前に注油したほうが長持ちするそうです

KURE-556(CRC)でもその場しのぎでは大丈夫みたいですが、乾燥してしまうので注油頻度が多くなります。現在教えて頂いた油で有効的なのはスピンドル(ミシン油)がサラサラして良いそうです。

私は今回パナソニックから発売しているヒゲソリ用を注油してみました。
2008_05_30_001.jpg
最近のヒゲソリは3万回転なので有効?(ベアリング用じゃないから心配ですが・・・)価格は¥200程度です。

とりあえずハメ殺しの「pokey room F-20」に注してみます
2008_05_30_002.jpg
機体裏から光を当てるとダクト前のメンテハッチを開ける位置が確認できます。
2008_05_30_003.jpg
指を入れてインペラを脱着できる程度の穴を開け
2008_05_30_004.jpg

排気コーンから精密ドライバが届くよう1.5mmピアノ線で延長しました
2008_05_30_005.jpg
後部からシャフトの中心に差込み回転させてインペラを抜きます
2008_05_30_006.jpg
この穴からシャフト根元に目掛け1mmピアノ線を挿し、スピンドルをピアノ線へ適度にたらします。
後部からも同じ要領で中心へ注します
2008_05_30_007.jpg


フウ~。。。なんとか出来たので安心(^^;
ついでにトロピカルXLにも注しました
2008_05_30_009.jpg
ハッチ外したついでに未処理のバランスも取っておこうo(^-^)o

良し悪しは約2分のフライトをカウントして何回で動きが悪くなるか!
注油前がすでに渋かったので結果は短時間で分かるでしょう(^^;

POINT    Comment(0)   Top↑

2008.05.29 Thu
ZEAL MODEL
午前中はHYPER-XLのダクト交換しました
ノーマルユニットのバランスを完璧に取ったんで快音で回ります!(^ー^)V
2008_05_28_001.jpg
今回はカーボンプレートを使わず1mmベニヤを4mm幅ドーナツにして2ヶ所瞬間で接着。
最前のベニヤは機体へ半分接着しダクトを差し込んだだけです。
後部のダクトパイプにはカーボンカンザシが貫通しているので大丈夫o(^-^)o
バランスとったお陰で振動もありません!
2008_05_28_002.jpg
F-16のノーズも瞬間で直し残るはデカXLだけです。

午後から一宮まで高速を使い1時間。垣さんのZEAL SHOPへお邪魔してきました。
早速作業場へ案内してもらい机の上にはTAM-F16がデデ~ンと陣取っていました!
2008_05_28_003.jpg
2008_05_28_004.jpg
脚を作動してもらい・・・
キュイ、キュイ・・・バタン! これフタが割れねぇ~か!?
まだまだ難関に頭をひねっている垣さんでした(^^;

隣にはおなじみの機体や製作途中の機体がずらり
2008_05_28_005.jpg

2008_05_28_006.jpg
Jepe F-16は床の上・・・
2008_05_28_007.jpg


ああ”!これヒロセさんのじゃん、確か昨年の長野でブツブツ交換したんでしたね。
2008_05_28_008.jpg
垣内さんからの伝言です
「誰か欲しい方いますか?受信機とBT以外のフルセット装着済みで・・・詳しくはメールちょうだい!」
お値段聞いてビックリでした。まじ~!!??って価格でから速攻、早いモン勝ちです。
ヒロセさんが作ったんで間違いない一品!

帰りは北陸道使って名神方面へ
2008_05_28_009.jpg
3時間もお付き合いしていただきました。
表に出せない話が多くて・・・・レポは以上です(^^;

そして私が購入したのはXLと同じユニットセット
2008_05_28_010.jpg
まだ決めていませんが時間があったら軽量3Wシリーズ考えます。

飛行会/イベント    Comment(0)   Top↑

2008.05.28 Wed
Jet-Impactユニットの取り扱い
ここんところ1.5年くらいRCテクニカのJ-Iユニットを多用して気付いた事

必ずインペラのバランスを取るべし!
小径ダで高回転ダクトは甲高い音が当たり前?
いやいや、そんなことありません。
ブレードバランス(正確にはモーター磁石バランスの不揃い)の不揃いさえ少なくなればノーマルより音は静かになります。高回転で回り振動が「ビィ~ン」になっているだけです。

J-Iユニットは残念ながら完璧にバランスが取れないことが多です
ブレの発生源である磁石(元)のバランス精度に問題有り?
ブレードだけでバランスを取るしかないので諦めも必要になってきます。
車のタイヤでもインナーとアウターでバランスとります、「縦揺れ」「横ゆれ」を1ヶ所では取れません。
SPユニットも残念ながら磁石のバランスはノーマルと同じ精度です

高回転によりモーターマウント(インナーケース)がゆがんだりすると接続されたステーターがダイレクトにアウターケースへ伝えるので簡単にシャフトとのダクト芯ズレが生じます。

アウターケースを強化するに私はカーボンキュアシートやカーボンプレートを使用していますがカーボンがエアバスの素材のため入手困難になってきました。参謀本部からの指導によりEDF40とかでもアウターケース強化のために航空ベニヤをコンパスカッター(サークルカッター)でくり抜きダクトリップ周りをエポキシや瞬間接着剤で強化する方法もありました(お勧めです)
バランスとアウターの強化でノーマルより確実に静かになるので当ユニットや小径ダクト(EDF50くらいまで)を使用している方はお試し下さい。

<私のJ-Iダクト・ブレード・バランスの取り方>
アウターケースを強化してからブレードバランスを取ります(アウター変形によりインペラの変心を抑えます)
インペラ装着のまま厚手で接着の強力なマスキングテープをブレードの1ヶ所に貼りプロポ・スロットルを50%まで徐々に上げます。ユニットを保持するのはモーター後部をシッカリと!
ハーフスロットルのまま、そっとアウターケースを触ると振動が解ります。
(強く触るとインペラとアウターが接触するので注意)
5枚ブレードなので一筆書きの要領で☆型にテープ位置をずらしアウターケースの振動を確認していきます。一番振動の少ない位置が確認できたらテープのサイズを変更したり隣のブレードにもテープを追加したりして最終的には全開!アウターケースの振動を最小限にします。

SPユニットの場合、バランスが取れていても常時全開にするとシャフトベアリングがお亡くなりになりますので注意しましょう!(せいぜい20秒?)

CCサンダーバード・アンプでは進角調整ができません。
フェニックスの様な調整型のがアンプのが高温にならない設定に出来るみたいです
ハイペリ20Aはスロットルワークが遅いので初心者向けでは無いような感じでした(私向きでは無かったです)

小径ダクトだからと言ってナメテはいかんです!!
高性能大型ダクトは製造の時点から強化されています、小型ダクトは軽量化などで重要な部分まで簡素化されています。

と教えていただき実践!確実に効果がありました(^ー^)V

昨年までEDF40には5300KVが限界と思っていましたが、こういった適所の加工で12mm5800KVのモーターでも装着できるんですよo(^-^)o

発泡の出来合い機でもバランス取るだけで良い飛びします。


POINT    Comment(2)   Top↑

2008.05.26 Mon
いただき物
資材の調達で地元の「ちどり模型」さんに行きました
自作グライダーのDioneさんとばったり会って、私の次期製作について酒井さん(店主)含めてあ~だ、こ~だ・・・エアブラシの話しになり酒井さんが「最近はやらんなぁ~」と言いながらコレを見せてくれた
2008_05_26.jpg
「オリンポス」って読むのでしょうか?
何やかんや言いながら資材精算したら「コレ使わんから持っていきん」と!
エアホース付ける金具がありません。ホームセンターには無いかもね!と3人で話しながら解散
当然ながらホームセンターにはありませんでした(^^;
規格外みたいで1/4とかより少し小さいサイズです。
相当年代物のようで少しネットで調べたけど見当たりませんでした(私の倍生きている方なので(本人も)骨董に近いです(^^;)


せっかく頂いたのに・・・コレ使えるように出来ないものか・・・?

未分類    Comment(12)   Top↑

2008.05.25 Sun
ドライブ?
昨日の午後から運動会を終えたチビと遊んでました。

雨続きなので土曜はゲームで終了、日曜は午後から晴れ間も見えてきたのでSEVENでドライブに出掛けました。と言ってもチビはゲームがやりたくて仕方ないんで何時もの飛行場まで・・・
2008_05_25_001.jpg
佐藤チャンに恒例のご挨拶、月イチですがチビも段々顔が売れてきました(笑
20分程度話しして帰宅、そして夕方には帰ってしまうので速攻「Wii」
私の家にしかWiiが無いので存分にやらせてる悪い親です(^^;

今更ですがマリオカート購入し今回の面会だけでもかなり隠しアイテム出してました
2008_05_25_002.jpg
毎回のことなんですがチビが帰ってしまうと「シ~ン」とした家は寂しいです(ーー;)
急いで次期戦闘機の案を練るのであります・・・(^^;

未分類    Comment(6)   Top↑

2008.05.24 Sat
pokey Woeks Model 完成!
今回はたけちゃんを見習って?パネルラインを入れてみました(^ー^)V
自分の機体じゃないからテストも兼ねて(笑

マッキー極細でライン入れて薄めのグレー、ラインには少しダークと茶色
ペンシルタイプのエアブラシがないので普段使うブラシで塗りました。

やっぱ微調整が難しいや!
それに水性塗料の薄め具合も・・・
2008_05_24_001.jpg
2008_05_24_002.jpg
グレーを濃く塗りすぎてラインが消えちゃうし!

機体色はグレーベースだとあんま目立たないみたい。。。。。
黒ベースん時は何色でライン引くんだろう?

F-20 自作    Comment(6)   Top↑

2008.05.22 Thu
pokey works model
おそらく最強となるべく「Works Model」が完成
これまでの良きデータを元にF-20SPを越える機体になったと思う
2008_05_22_001.jpg
インテークガイドは軽量化のために紙コップを使用

2008_05_22_002.jpg
Berg4Lの受信感度を損なわぬようジグザグ・ローディングアンテナ方式を採用。

2008_05_22_003.jpg
アンプ交換が簡単に出来るように今回もメンテハッチ開口

2008_05_22_004.jpg
さらに後部の絞込みに加え、紙コップコーンへマイクログラス加工をし振動による排気ムラ軽減

BT込み245g(無地)
2008_05_22_005.jpg
主翼は「翼型スチレン」より従来の発泡のが安定性があった、後縁裏は三角削りではなく同じ幅で「ねじり下げ風」にした。

来週塗装を完成させ九州へ発送します。おぼち~ん!まっとってねぇ~o(^-^)o

F-20ワークス版はこれで終わり、次は新しい機体に進むか?それともHET F-16をXLに改造?
他にもやってみたい事があるし・・・
今年に入って9機製作したんで新しい取り組みも並行で新機種でもうみだそう(^^;

F-20 自作    Comment(2)   Top↑

2008.05.21 Wed
バラしたものの
F-16XLⅡ・・・なかなか良い具合にバランスが取れません
2008_05_21_001.jpg
よ~く見たらブレード裏につけたウエイトの瞬間が内部をえぐった時に取れてしまったようです。
最初からやり直しだ~(T-T)

それと更新が遅れてるのはコイツに関っているからです
2008_05_21_002.jpg
誰の手元に渡るのでしょうか?(^^;

F-16XLⅡ自作    Comment(0)   Top↑

2008.05.19 Mon
そろそろ始動!
活動再開します。今夜から修理再開の予定です(^^;
某著名人からの指導により修理の問題も解決したんで安心して出来ますo(^-^)o

ちょうど良い具合で雨が降っているんでデカXLのブレードバランスを深夜行います。
(天気がイイと近所が窓開けるんで・・・・台風3号様々です)
またHyper-XLの「死亡ユニット」はノーマルJ-Iユニットに交換する予定です。

三重GGEJRのDVD化は少し落ち着いてからにします。ショートで公開した分しか動画はありません。見落として(見とれて)しまった動画はおそらくTOKUさんがGETしていると思うんで期待しましょう!
(私のDVDは参加者のみZEALさんに問い合わせしてください。完成したらココで報告します)

私、7月の長野GGEJRへの申し込みは完了しました!関東方面皆さんの機体が沢山集まるハズ!?ZEALさんから申し込み出来ますんでヒロセさんへメールしてくださいね。
(当然ながら合同宿舎へも参加します。みんな~今年はちゃんと米を持って来いよ~!)


未分類    Comment(8)   Top↑

2008.05.17 Sat
こんなん買っちゃった!
明日が当番の仕事なんで仕事が終わってから出撃しました(^ー^)V
日の入りが遅くなったので5:00から1時間ほどのフライト、昨日と同じ3機です。
調子よく一巡してF-16の2投目、私も犠牲者になってしまった(T-T)

最近、飛行場内に土砂が運ばれ草地だったところがゴロゴロ石で埋め尽くされました。
飛行場へ到着した時は5~6Mの風がありましたが海側からだったので巻き風ではありませんでした。

着陸で草地まで30cmってところで土砂に「グサ!」
BTハッチまで突き刺さりノーズが折れてしまいました。
2008_05_17_001.jpg
角度的には真直ぐ刺さったんですが自重とBT移動で折れたみたいです。
この程度なら瞬間で簡単に直るので10分もあれば大丈夫o(^-^)o

ホームにはDioneさんがすでに待機して後からHAMAさん到着。
6:30から私の質問コーナーが始まり沢山の収穫がありました。次期製作用に新たな工具?を購入
2008_05_17_002.jpg
フードパックです(^ー^)V
これでアノ機体をあんなんして、こんなんして・・・とりあえずは製作に使う工具から作らないといけないので当分は内緒です(たけちゃんのが完成は早いかも?)

ps.Dioneさん、やっぱ的中でした(笑)ピッタリ¥1000UP(爆

フライト日和    Comment(4)   Top↑

2008.05.16 Fri
基本飛行
今朝は検診のため朝食抜き!ある事情で早く済ませたかったので7:00に家を出ました
体重67kg、身長175cm、視力1.5、メタボ測定81cm・・・(問題なし!)
最後の難関「バリウム」!これが12時間経っても排出されない。。。。。
よほど居心地が良いのでしょうか(^^;

終了後、急いで先生(883-cさん)に電話・・・「今、浜松です」

ガ~ン(T-T)
昨日、今日で「浜松(静岡)ホビーショウ」があって、業者入店のチャンスだったのに・・・・

お土産はカタログ
2008_05_16_002.jpg
ここ4~5年通っている883-cさんの情報によるとRC業界は年々縮小傾向にあるそうです。昨年まで3社あった中華は今回1社。我が日本メーカーも大手のみで「おもしろくねぇ」って(^^; ただ2.4Gシステムは勢いがあるみたいですo(^-^)o(だから安売り受信機が出回っているんだね!)双葉「R616FFM」は6.3gで6cH、定価は¥12000となっています。300m届けば私の機体では問題なし!2.4Gに移行しなければ現状の受信機買うのは今がチャンスです(^ー^)

その頃私は家の大掃除、飛行会で手付かずだったところを真剣に(年末くらいの勢い)頑張ったよ!
布団干したりフローリング磨いたり・・・
「回覧板」持ってきた隣のオバチャンが「えらいねぇ~ウチの息子なんか全然やらんよ!」・・・・・・・・・・「お嫁さんいるじゃん!」(T-T)

そんで天気が良かったから昼からSEVENを引きずり出しささやかなドライヴ
暑くなく寒くなく、オープンカーにはちょうど良い加減です(^ー^)V

夕方から飛行会で恥じないように周回練習してきました。
2008_05_16_001.jpg
今回の三重GGEJRで自分のテクニック不足が最大の汚点
先生に「作ってばかりで機体が自分にマッチしていない!!」とお叱り受けました(^^;
大空を自由に飛ばすには自分の思った飛行が出来てからの話し。
高度一定、左右同高度旋回、サーマルによる機体修正・・・
基本ですがセッティングが出ていないと慣れるまでバラバラです(>.<)
自分で決めたコースを完璧にこなすまで中スローで各機3フライト。

見せる飛行や安全に飛ばすには機体が体の一部にならんとダメ~
どんな状況でも、たとえ風速10Mでもセッティングと基本修正ができればEDFは楽しいo(^-^)o
先生は「そよ風、そよ風~」って10M以上でも言うんです(^^;
そんな883-cさんに指導していただいている私は幸せ♪

次の「長野GGRJRin小諸」までには現存機を壊さぬよう、皆さんに迷惑掛けない飛行ができるように頑張ります(^ー^)V(綺麗な飛行はビデオも撮り易いんです!)

フライト日和    Comment(0)   Top↑

2008.05.15 Thu
’08 GGEJR 5月11日動画
なが~い動画を編集いたしました。
故に皆さんのフライトはチョ~カットになりましたのでお許し下さい。

トータル16分です、大変重いファイルになちゃったんで右クリックでDLお願いです
そのままでも見れますが、多分途中で切れます(笑

完璧には撮っていなかったので重要なところが抜けているかも・・・
毎回のことですが、私のフライトもありません(T-T)

<動画 2008 GGEJR 5/11編>

明日(今日だけど)は健康診断、血圧低下していたらどうしよう(^^;

飛行会/イベント    Comment(0)   Top↑

2008.05.14 Wed
どうしよう・・・
動画を撮ったのはイイけど、全部で2時間もあるよ!
初日はアレでいいけどフライヤーの気持ちになると11日分はどうしても1時間くらいになっちゃう。
(現在半分過ぎて30分もあるんです)

参加者には申し訳ないが飛行動画はチョ~短くさせていただきます
途中で撮った皆さんのスタンバイ機はノーカットにしますんで勘弁してね(^^;

それと自己紹介はそのまま出してもいいのかな?
やっぱ、名前言っちゃってるからヤメておくねo(^-^)o

今しばらく時間ちょうだい・・・m(_ _)m

飛行会/イベント    Comment(2)   Top↑

2008.05.12 Mon
F-20 在庫のみ特価にします
販売用のF-20について「DFユニットとのセット販売」のお声を多く戴いたので早速RCテクニカさんに連絡いたしました。現在、在庫が無く(部品調達が遅れているそうです)メーカーからのユニット販売も未定だそうです。DFユニットをロット入荷にすることで機体セットはお安くできそうです。
どっかみたいにDFユニットにpokey roomのロゴ入れましょうか(笑

他にも使用パーツセットなども考えていますのでしばらくお待ち下さい。

なお今までどおりのセット(機体+翼型+排気用コップ)現状で7機分が梱包されて出荷可能状態です。
本日(5/12)24時までにご注文いただいた方にハンマープライスとして梱包してある7機だけを送料別で¥5000とします「早いモン勝ち」なのでメールの着信順とさせていただきます

pokey_629@yahoo.co.jp

件名は必ず「F-20特価」にして下さい。
Shopページへジャンプ

製作の解説をもう少し細かくするために作業も開始しています
(GWS/EDF40のバージョンはありませんが・・・)

すでに何機か飛んでいますので「速すぎる」と思う方は安価に済むEDF40のチョイスもお勧めです。

F-20 自作    Comment(2)   Top↑

2008.05.12 Mon
三重「電動機の集い」GGEJR’08(後編)
2日目の11日は朝から小降りでしたが開会式までには雨が上がりました。
集合写真 画像提供:ZEALさん
2008_05_11_000.jpg


遠方九州方面からお越しのTOKUさんチーム機体紹介
2008_05_11_001.jpg
2008_05_11_002.jpg


憧れのモデラーたけちゃんの機体
2008_05_11_003.jpg
2008_05_11_004.jpg
2008_05_11_005.jpg
2008_05_11_006.jpg
2008_05_11_007.jpg
「たけちゃん、これちょうだいね!」

すぎさんの自作F/A18(HET製かと思うくらい完成度高いです)
2008_05_11_008.jpg
赤のジャンバーはIRCの長尾さん。今回はF14と自作リアJETを持ち込んでいます
2008_05_11_009.jpg

これだけで誰だかわかります(笑)
2008_05_11_010.jpg

くろさわさんの機体
2008_05_11_011.jpg
2008_05_11_012.jpg
2008_05_11_013.jpg
2008_05_11_015.jpg
くろさわさんがヘリ飛ばしてたら上空にオーロラ現象!?
2008_05_11_014.jpg

ロベFAN搭載!メチャ速かったっす
2008_05_11_016.jpg

燃料はアルコール?(笑
2008_05_11_017.jpg

昼近くには風速7~8Mの風でしたがクロスでなかったので飛ばし易かったです。

そして私は・・・
F-16XLⅡの調子が悪くファンが飛んじゃった!(機体じゃねぇのかよ)
2008_05_11_018.jpg
1投目のモーターカットはブレードが緩んでバランスが崩れていたみたいです。
2投目の緊急着陸は滑走路3M手前の土手に不時着でした(T-T)
2008_05_11_019.jpg
ノーズが剥がれただけなんで「小破」でしたがバランスが取れないから棄権

HyperXLは2分のレギュレーション設定にしてアフターバーナーとハーフのMIXで飛ばしたんですがユニットがお亡くなりになりました。内部コイルが断線したみたいで「ピピピ・・・」って音がするだけ(^^;

トロピカルXL、F-16とF-20SPは元気良く飛んでくれました(^ー^)V
2008_05_11_020.jpg
皆さんにアピールできたのか?景品のF-20は2機とも巣立っていきました。

改めて今回おせわになった主催の垣内さん、IRC皆様、ありがとうございました。そして参加者皆様お疲れ様でした。
残念ながら諸事情により早めの引き上げになりました。遠方からお越しの皆さんごめんなさい
まだまだ余韻抜け切らぬ感じで興奮がおさまりませんo(^-^)o

後半の動画は時期を改めUPします。

飛行会/イベント    Comment(3)   Top↑

2008.05.11 Sun
三重「電動機の集い」GGEJR’08
今年の初日はあいにくの雨でした
EDF振興会のkitさん、すぎさん、そして遠方九州方面からTOKUさんチーム。
また全国から沢山のEDF菌感染者が集まりましたo(^-^)o

詳しくは時間の取れるときにHPへUPしていきます
まずは5/10の画像の一部とショート動画をご覧下さい

2008_05_10_001.jpg
kitさん、予定通り早い到着だ~!

2008_05_10_002.jpg
九州チーム到着♪TOKUさん、A☆さん、ひさしぶり~o(^-^)o

2008_05_10_004.jpg
EDF普及委員会福井支部のF-2

2008_05_10_006.jpg
九州からの差し入れ~ゴチです!

2008_05_10_007.jpg
すぎさん!雨降ってるんですが・・・

2008_05_10_010.jpg
これに90mmFAN入ります

2008_05_10_012.jpg
お待ち兼ねの「夜の部」o(^-^)o

2008_05_10_013.jpg
黒澤さん上機嫌!!

2008_05_10_014.jpg
みんな話が尽きない・・・

2008_05_10_015.jpg
「よ~し、ラーメン行こー!」

2008_05_10_016.jpg
これじゃ明日、晴れても皆さんダメな人になっちゃうよ(^^;

2008_05_10_017.jpg
銭湯行ってホテルで1時間以上待ったんで、まだまだ入ります(笑

2008_05_10_018.jpg
BBSにカキコくれたホテルのYUKIチャン、再び登場!
(明日にでもお礼の電話しなきゃ)

<動画 5/10>

主催の垣内さん、会場提供のIRC皆さん、お世話になりましたm(_ _)m
遠方からお越しの皆さんもお疲れ様でした。

疲れたんで今日はココまで・・・
(雨男は一体だれなんですか~?)

飛行会/イベント    Comment(4)   Top↑

2008.05.09 Fri
いよいよGGEJRだ!
5/10・11の雨模様は激化するばかりです(T-T)

まぁ悔やんでも仕方ないので気楽にいきましょう(^o^)♭
ってな訳で今日は半休いただいて最後の準備をしました。すでに機体、雨具など車載完了!

機体のデカールも昨夜遅くまで掛かり完成させました。
雨だと外に出せないので10日(土曜日)限定者と参加できない方のために画像だけお楽しみ下さい
(携帯からの方はツマンナイかも・・・)

F-16
2008_05_09_001.jpg
2008_05_09_002.jpg
2008_05_09_003.jpg


PINK-F20
2008_05_09_004.jpg
2008_05_09_005.jpg
2008_05_09_006.jpg


F-20SP
2008_05_09_007.jpg
2008_05_09_008.jpg
2008_05_09_009.jpg


トロピカルF16XL
2008_05_09_010.jpg
2008_05_09_011.jpg
2008_05_09_012.jpg


HyperF-16XL
2008_05_09_013.jpg
2008_05_09_014.jpg
2008_05_09_015.jpg
2008_05_09_016.jpg


F-16XLⅡ
2008_05_09_017.jpg
2008_05_09_018.jpg
2008_05_09_019.jpg


とまぁペタペタとデカール貼ったんですが私のセンスの無さに幻滅・・・
明日、三重に出掛けれそうな方は是非お越しくださいねo(^-^)o
沢山のマニアが勢ぞろいするんで憧れの方に会えるかもよ!?
私は先生(883-cさん)と2日間参加します。

---追記---
ロビンさん、テクニカさん、勝手にロゴ作っちゃいました。堪忍ね(^^;
問題あったらいつでもメール下さいm(_ _)m

飛行会/イベント    Comment(4)   Top↑

2008.05.08 Thu
スポンサー契約してませんが
三重GGEJRの参加機へデカールをペタペタ貼っています

お世話になっているメーカーさんやSHOPさんのステッカーを勝手に作っています
(問題あったら連絡下さい)

RCテクニカさん、ロビンさん、現在デカール製作中のエアワさんです(^^;
(エアワさんは許可いただきました)
各機キャノピ付近には「pokey&883-c」のロゴも入れてあります。
2008_05_08_001.jpg
2008_05_08_002.jpg
2008_05_08_003.jpg
2008_05_08_004.jpg
2008_05_08_005.jpg
チョット大き過ぎたかも?爆

あいにくの天気になりそうだけど、みんなと会えるのが楽しみですo(^-^)o
意外と飛ばすより情報交換のが面白いんで集中できそう!
おっさんが雨ん中でBBQ」なんて日常生活じゃ考えられませんが晴れていても案外情報交換の時間のが長いですからね(^^;

都合により参加できなかった方のためにも写真を沢山撮ってきます(^ー^)V

飛行会/イベント    Comment(2)   Top↑

2008.05.07 Wed
副益?
さてさて、「三重GGEJR」も今週末と迫り883-cさんに調整を出して戴いた6機を投入します

ピンクF-20以外の機体を883-cさんのお友達にお披露目するためにいつもと反対側の方向へ出撃しました。そのお友達さんは「紅豚」の登場機体を何機も自作で作っている先生(883-cさん)の先生というべきお方でした(^^;

自宅から20分程度の距離で仕事終わって速攻出撃したので車内での充電。
到着後もしばし充電待ちです、その間に私の機体を見て「アレやこれや」と情報交換。
883-cさんがデカF-16XLを飛ばし解説つきで様々な曲芸を・・・JETなんですが~(笑

私はF-16とトロピカルXLを少々飛ばしました。
しか~し、F-16のロールでダウンの当て舵が打てず何度も危ういところでした(@@)
だだっ広い麦畑なので目標物が無くあっちにふらふら~こっちにふらふら~・・・
「どうしたのpokeyさん?」って883-cさんが心配しています。
XLではそれなりの航路を巡回しいつもの冷静さを取り戻せました(^^;

地元の高校生が「お!ラジじゃん!?」と近寄ってきます。
883-cさんとその先生が学生さんへ指導。まだシュミレーション段階ですが知り合いから50EGのヘリを戴いたとか?
私はそんなこと御構い無くカップルで帰宅する女の子に目が・・・(オイオイ!)

ん~こりゃ三重では883-cさんに飛ばしていただいたほうが安全かも?
製作者とパイロット、2コ1で料金半額になんね~かな(爆


帰宅してしばらくすると宅急便が到着♪
ロビンさんから700mAh3Sが届きましたo(^-^)o
中身確認・・・おや?注文してないものまで・・・
そこには「RCAWご出演祝い」のテプラと共に○○をオマケで送ってくれました(^ー^)V
そういえば以前にもあんなものこんなものいただきました。
田中さんありがと~(^ー^)

未分類    Comment(2)   Top↑

2008.05.06 Tue
気付いた?
5/4日の動画見ていただけました?

HP-XLF-20SPのSPモーターの音が全然違うんですよ~
F-20SPはツインっぽい音になってるし、XLはメチャ静か。

ロットの違いなのか、XLバージョンはダクトバランスがキチンと取れていますが、F20SPは最後まで取りきれませんでした。

<装着状態のバランス取り>
単体状態でモーターコーンを持ってスタート
徐々にスロットルをあげていくとビビリがあるので前からブレードにマスキングテープを貼りました。
一筆書きの要領で☆順に貼って一番ブレの少ないところでテープサイズを変え更に振動が少なくなるようにします(逆手でアウターケースをそっと触ると微妙な振動もわかります)
バランスが取れたら方位磁石の特性があるのでダクトを上に向けテープ位置を確認後インペラーを取り外す。同じサイズのテープをブレードの裏面へ貼り、元の位置にねじ込みます。

こんな感じで取ったんですが・・・
まだまだ修行が足りないみたい(^^;

超振動状態でF-20SPはバランスを終えましたがアウターケースをがっちり機体へ装着すればノーマル状態よりはるかに静かになります。

小耳に挟んだ情報では何だかとんでもない動きをしているみたいですよ「RCテクニカ」さんo(^-^)o
自作者にとっては夢の機体が作れるかもね!
で、5/10・11には三重に来てくれるんでしょうかテクニカさん・・・?
(○○さ~ん、連絡ちょうだいね!!)

SPモーターにロビンさん白700mAh3Sを使っていますが私は調子イイです。
一部の方からヘロヘロ状態になったとの情報も頂いています。
ノーマルJ-Iなら青のBTよりも絶対お勧めですo(^-^)o
25~30C放電だからMAX21AまでOKなんですからね!

ハイパーF-16XL 自作    Comment(2)   Top↑

2008.05.04 Sun
やれやれ・・・
<F-20 SP>

足長おじさん、kitさん、しろくまさんからのアドバイスでF20SPの主翼を作りなおしました。
2008_05_04_002.jpg
前縁上下15mm、後縁上側60%をサンディング
ユニットは良品に、ダクトパイプを長めにして排気コーンまで届くようにした
加えて機体最後部で1mmUPスラストを追加
ダクト前の整流フィルムは軽量化のため取り除きスチレンで作りました
2008_05_04_001.jpg
でも軽量化失敗(T-T)
2008_05_04_004.jpg
EVO700mAh搭載で260g(前と同じです)
2008_05_04_005.jpg
前からやってみたかった「板翼」のバージョン完成

飛んでるところ・・・見てみます?
<動画 F-20SP 板翼Vr>

正直なところ「飛ばしにくい」です(私は飛ばしてませんが)
翼型の形状精度が大きく関係すると思いますが、スピードは出る反面舵がきつくなる(AT車からF1に乗り換えた)感じだって!とにかく修正舵を常時入れる忙しい機体になってしまった。(自分の機体なのに飛ばせるのか?)
UPトリムも3mm増えてしまいました。これはダクト延長が長過ぎている可能性が大きそうなので前回と同じ長さ(排気コーン、ギリ)に変更してみます。

<HYPER-F-16XL>

昨夜届くはずだったサーボは午前中に届きました
タマゾーTS1006
2008_05_04_003.jpg
サーボホーンの長さが違うので時間を掛けて修正

<動画 完璧だ!HYPER-F-16XL>
最後は限界に達したBT・・・滑空性の良いXLだったのでたすかりました(^^;
「トロピカルが速い」って思ってたのに、今飛ばすと「あれ?全開なのに」って位違います。
でもSPユニットは怖いんでハーフで十分って感じです。

<F-16XLⅡ>
やってきたよ~「45度発進」
助手は最近めっきり飛行場に来なくなった「マッキー」(以前ミニッツのバットマンカーをね!)

<動画 45度発進 F-16XLⅡ>

リアクションがいいねぇ~マッキーo(^-^)o
あとはコブラにしてハンドキャッチだけかな?笑
FLYYMAX1800mAh4Sの新品なので「慣らし」飛行です。最高でも80%しか出していません。
いや~速いよ!誰が飛ばすの?爆

5/10の天気が現在心配ですが愛知EDF振興会本部は配備完了しましたo(^-^)o
2008_05_04_006.jpg
昨年と同じ機種ですが全て戦闘能力UPしたので許してね!

残り7日間はデカールをゆっくり作ります(^ー^)V
883-cさん毎回のテスト有難う御座いますm(_ _)m
パイロットとして全機ネーム入れときますね!



フライト日和    Comment(2)   Top↑

2008.05.02 Fri
絶望的
残り1週間ってところで今回のXLとF20の事故があり、かなり凹んでいます(T-T)

もうF-20なんか壊しちゃえ~
2008_05_02_001.jpg
ってことでワークスF-20SPはお亡くなりになりました


な~んて、冗談です(^^;


インテークから後部を無事に剥がす事が出来たのでモーターの交換が可能になりました。
2008_05_02_002.jpg
最初の画像をよ~く見ると新しいモーターがすでに装着されています(笑
当然ながらSPユニットですが、テストを兼ねているので初期不良だった物を使用します。

新たな主翼パーツを機首から後だけ使い「足長おじさん」からの案を取り入れることにします。
今まで何度と無く製作してきましたが動翼のUPトリムが抜けないので板翼ながら「取り付け迎え角」をつけるヒントをいただきました。成功したら「足長おじさん」の正体をバラしてもいいかな?

これまでは前縁の上部、後縁の下部をサンディングしていましたが、これでは取り付け迎え角は逆!
発泡はやめて板翼のままで前縁の下、後縁の上をサンディングします。これで同じ条件で組み立てれば効果がはっきりします!

前縁の下は黄色15mmテープを使いこんな感じでサンディング
2008_05_02_003.jpg

後縁もこんなんです
2008_05_02_004.jpg
(青はガイドテープです)

1時間ほどで主翼が完成!動翼を作ればモーターを装着して終わりですo(^-^)o
2008_05_02_005.jpg
2008_05_02_006.jpg


しかしサービス業の私はGWは関係ないのでまだまだ仕事です(T-T)
残りはあと1日。明日にはXL用の新しいサーボが到着予定なので交換もしなきゃ!
日曜日にテストできるか?休みの皆さんがうらやましいなぁ~(^^;

F-20 自作    Comment(3)   Top↑

2008.05.01 Thu
サーボ・テスト
手持ち在庫のサーボを両手ほどテストしてみました

スチレンで簡単な模擬動翼を作りサーボを交換できるようにしました。ニュートラル誤差が解り易いようにサーボ側は遠い穴、動翼側は短い穴と普段使用するホーン穴とは逆にしてリンケージしました。
結果はどれも同じでハズレの無い品質に驚きました(^ー^)

今回のHyper-XLも計測
左のサーボホーンに少しリンケージのガタがあったのでリンケージのZ加工を作り直し少しだけテンションが掛かるようにしてから計測しました。動翼中央の突起先端で計測したら左右0.5mmのニュートラル誤差が判明。しかしトロピカルXLも同じ程度なのにナゼでしょう??
ちなみにF-20SPも同じサーボですがそのような挙動は出ませんでした。

私的に推理すると
①F-20SPよりXLは動翼面積が広いので同じサーボ精度でも舵の残りが出てしまった。
②トロピカルXLより速いHyper-XLでは0.5mmの誤差が大きく反映されてしまう。
ってところですが・・・(^^;

他に考えられる事があれば教えて下さいm(_ _)m

<業務連絡>
883-cさん、そんな具合なので例のサーボ貸して下さい(^^;

ハイパーF-16XL 自作    Comment(0)   Top↑