フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2009.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2009.05≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
「 2009年04月 」 の記事一覧
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2009.04.17 Fri
飛行調整終了
サーフェイサー処理が終わったので飛行テストしました。
前回の最終アプローチでの巻き込み原因は「重心位置が飛行可能なギリギリ後ろだった」と判明。
今回のノーズ修理で5g増量、バッテリーのセッティング位置も5mm前に調整。

1投目
僕が挑戦、手投げと共に右へロール。急いでスロットルを50%に下げ(低速安定性は保証されていますから)トリム。しかしまだ右へ取られコブラ状態でエルロンは左一杯。エルロンD/Rを13%から18%に切り替えなんとか左旋回しながら1周まわして着陸。

2投目
エルロンD/Rを13%から20%に増やし大きい方は25%。
高速で最後のトリムをとりますが、挙動不振。上空で先生(883-cさん)と交代し様子を見てもらいました「これ舵が効き過ぎ!」。最終フレアも伸びて今度は前重心と判明。
おかしな動きは僕が緊張して指フリーズ(笑)、エレベータと一緒にラダー入ってたみたい(爆)

3投目
BTを2.5mm後退させD/Rは13%に戻す。僕の頭は真っ白なので(笑)先生にお願い。

<動画 F-16XL 2号機 最終調整>

ほぼ完璧!重心はさらに後退させもとの位置でOK(結局、ノーズ5g増量だけでOKでした)
慣れるまでラダーが入らぬようD/R切り替えにして50%にセットし直し無事終了。
しっかしこのスピードでナイフエッジなんて僕には・・・
最近、エンコンスティックのガリガリを除去したのでスロットルの感覚がつかめていませんでした。
各スティックのバネ調も先生に教えていただいたのでバネも少しずつ調整してみます。

F-16XLⅡ自作    Comment(4)   Top↑