フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | フィンガーライム | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2010.02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2010.04≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
「 2010年03月 」 の記事一覧
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2010.03.28 Sun
フライト日和です
7時過ぎに飛行場へ到着、風も穏やかです。

約束していたさとチャンから2台もいただいてしまいました(^^;
2010_03_28_002.jpg2010_03_28_001.jpg
青い方は未使用で4WD、ユウキは大喜びですがプロポがありません(残念)
大きい方は2駆でプロポ付、こっちはプロポの石がありませんでした(またまた残念)
僕はカー全然わからないので今後メンバーに色々聞いて走るようにしないといけません(^^;

883-cさんにHL-1P見てもらい「重心はギリギリ後ろでよい感じ」とのことでクルーズモードは完成(⌒▽⌒)
今後はランチモードの跳ね上げ調整やサーマルモードのフラップ調整に入ります。

今日はメンバー10名ほど集結、オウロラ大会で皆さん盛り上がりました。
次回の注文リストには僕の名前も入ってるみたい(^^;

ユウキはサポート付で3回ミニマグ飛ばし次回からラダーもONの予定。
まだ旋回時のUPのタイミングが合わないので(月1回じゃ覚えるの難しいね)機体はどんどん上空へ(^^;
7月のGGEJRに向け頑張っていますよ!福井の誰かさん(爆)

今日も夕方より歓送迎会があるので夕方で引き上げユウキを送っていきました。


息子と遊ぶ    Comment(2)   Top↑

2010.03.27 Sat
約束
前日(金曜日)は歓送迎会のため二日酔い(^^;
息子を迎えそのまま飛行場へGO!

さとチャンは8時からアウロラの調整開始してました。
少し遅れて到着した僕はグライダーHL-1PとタイヨーF-16。
息子のユウキは風があるためミニマグを諦め田宮の古いトイRCカーで参戦。

見たことの無いRCカーの方たちが4~5名いました。
彼らはウチのメンバーのお友達みたいでエンジンや電動カーをブイブイ走らせています。
ユウキは当然RCカーに夢中、いつの間にか彼等のプロポ持って走らせています(笑)

EGバギーやF-1、4Wドリフト車などなど一通り遊ばせていただきお気に入りはドリフトカー。
半日遊ばせていただき大きなドリフトサークルが出来るまでに・・・(^^;
さとチャンが「明日RCカー1台あげるから」と約束してくれてユウキは大喜び。

ポッド直したHL-1Pはクルーズモード(フラップニュートラル位置)でそこそこの風でも前進できてきました。少し後ろが重いかな?風が3~4mあるので壊す前に調整は終了。予報では明日のが穏やかなので持ち越しです。

ハンドランチ見てた車軍団は初めての空物みたいでランチしたりハンドキャッチするだけで「おぉ~」と歓声。EDFなんて当然お初なので40ミリのタイヨーF16のスピードでテンションUP( ̄▽ ̄)
こんな事ならpokey room F-20持ってこりゃよかったべ。

昼には風が強くなってしまい撤収、午後からはDVDとゲーム三昧。
普段、よたかなユウキはさとチャンとの約束が待ちきれず「明日は早く行こうね!」と早寝。


息子と遊ぶ    Comment(0)   Top↑

2010.03.25 Thu
さらば・・・
最近いそがしくて水槽の掃除を怠っていました。
下駄箱の上においた水槽は激しくグリーンなガラスになってました(爆)

もっとも窓際にあるハゼ水槽は中が見えないほど(どんだけ放置?)
水槽の上からのぞけば綺麗なので(自然界の池なんてクソ汚い水ですから)ハゼは元気だけど鑑賞用なのに鑑賞できないのはチョットね(⌒▽⌒;

期限切れのクレジットカードで藻を削ぎ落としスポンジで綺麗キレイ!!
砂利の断面にも茶色の藻が目立つのでガラス下のほうまでせっせと掃除。

気づけば水がきったねぇ~(; ̄Д ̄)
ハゼ入れたまんまだけど・・・・ギョエ~!!
口あけてエラ張って「くの字」にまがってる=!!これ死んでんじゃん

汚い水を吸い込んで酸欠かー?

無理やり水道水を口に流し込んで綺麗な水のバケツで様子見。
「お!呼吸開始した」

体もまっすぐになってエラも戻った(⌒▽⌒)

あぶねぇ~死ぬとこだった(ハゼもきっと同じことおもっただろう)
水槽の水を入れ替えて急死に一生って感じでした。

翌朝のハゼ君は寝相が悪く、ひっくり返って寝てました。

???

死んでるじゃね~か!!!!


昨年の九月初めに釣り上げたハゼ君は永眠しました。


水槽物語    Comment(2)   Top↑

2010.03.23 Tue
辞令
とあるJAのガソリンスタンド勤務になって、はや23年が過ぎました。
そして本日、職場移動の辞令が来た!

い、、、今更かよ(笑)

新しい勤務先は新設の部署。


先日、たいして意味のない販売士3級が合格して喜んでいましたが。。。
今度も販売士とはかけ離れた部署のようです(^^;


今年のGGEJRは何処に出没できるのか不安になってきました。


とりあえず「前夜祭」か「打ち上げ」だけは参加するぞ~(爆)

未分類    Comment(0)   Top↑

2010.03.22 Mon
違う角度から
HET F-16のXL計画
自作スケールなど作って翼断面の計測したけど面倒になってきた。
いつものやり方(画像からの図面作り)からも出来ないのか?と検討しています。

写真撮ってPCへ取り込みしイラレで図面化、機体サイズが大きいので接写すると正確な図面が出来ないので離れてズーム。フォトショップで切り取りどっかの図面と合わせてみました。
2010_03_22.jpg
実機F-16XLの機首はF-16より細くこの図面通りに削ることは難しいけどストレーキ内部をパテして削り落とすしか方法はなさそうですね。

主翼断面も同じ方法で画像を取り込み実寸サイズで図面化すれば何とかなりそうな気がします。コアは片側2分割しバギングで張り合わせ、完全なオリジナル翼型の予定。

1号機では翼強度と翼型のデータが取れれば「良し」と思ってます(⌒▽⌒;
気長にじっくり進めるので期待はせんでください(笑)

昨年の九州での動画
HET6904DFユニットに2w-20のモーター搭載のV-Jet F-16XLの動画がTOKUさんのページ 5/5 で見れます。

目標はこれ以上なのです( ̄ー ̄)

FRP/F-16XL    Comment(0)   Top↑

2010.03.21 Sun
サーボ交換
新しい飛行場には草が少なくまだまだ飛ばせないF-16XLですが飛行会参加機として準備。

DM-3.7からHETのデジサーボへ交換します
2010_03_21_001.jpg
このサーボは初代XLに使ってた精度の良いもの、交換も無事終えてテスト。あれれ?ギヤ欠けしてる(は~面倒)
ってな訳でまた取り外しポテンションメーター精度が悪かったメタルギヤのHETサーボから移植。
今度は大丈夫( ̄▽ ̄)
2010_03_21_002.jpg

これで200キロ程度なら大丈夫だね(⌒▽⌒)

F-16XLⅡ自作    Comment(0)   Top↑

2010.03.21 Sun
ポッド補修
明日が仕事じゃなければ今頃は「GGEJR in 笠岡」の前夜祭に参加しているのに・・・(o ̄∇ ̄)o

朝から強風、黄砂と共に一日中窓さえ開けれない状態でした。
先週から始めたHL-1Pのポッド修理も終盤、中外へグラス貼って陥没部分へはエポ+マイクロバルーンでパテパテ。
2010_03_21_003.jpg
初めてバルーンパテをサンディングしたけど#240ペーパーで簡単に形成できた(⌒▽⌒)
ツルツルにするほど気合は無いので(笑)適当です。

パックリ割れた内側はグラス貼って外側はバルーンパテ、ポッド・キャノピーの内縁にはカーボンロービングで強化。
2010_03_21_004.jpg

前回の重心決めを参考にノーズへ重りを追加して277g、随分重くなりました(^^;
もう少し飛ばせそうです。

Top Sky    Comment(0)   Top↑

2010.03.12 Fri
またかっ!
天候不順が続き休みに飛ばすことが難しかったですが本日は最高日和!
Pラインリンケージを引きなおしHL-1Pの調整してきました(⌒▽⌒)
2010_03_12_001.jpg
参謀本部「しろくまさん」に教えていただいた主翼の固定(ポッド側)が安定したおかげで調整も楽です。
ただ双葉FF9のグライダー設定は3ポジションの真ん中(エルロン中央)設定トリムを変更するとランチ&フラップモードまで反映されてしまうのでコレが面倒。最初はノーズに1円玉を載せ旋回や飛行姿勢を見ながら徐々に重りを増やし最終的に3gで落ち着きました。

メンバーのDioneさんから連絡があり合流、愛機アウロラはしばらく見ないうちにいろいろ改良され素晴しい安定感で小さなサーマルをGETしてました。(エルロンをホーン位置でカットしたり、エルロンの下面外側へブレーキシステム的な板を張ったり・・・)

午前中は海側からの微風があったため堤防に当たった上昇風のおかげで調整中でもエルロン下げて90秒ほど飛ばせましたが、3時過ぎて冷たい風になり今ひとつ。。。
そんな時はF-16!インテーク周りと下面へマイクログラス、見えるかな?
2010_03_12_002.jpg
これでもかッ!ってくらい遅く(100キロ程度)安定してローパスやロール、ループも当然出来ます。
お母さんと一緒に散歩に来た3歳くらいの男の子のきわでグリグリとサービスすると喜んでくれました。

たいがい調整のとれたHL-1P
ハンドキャッチ失敗して足にゴツン!あらら・・・と思ったらポッドが割れちゃいました(⌒▽⌒;
2010_03_12_003.jpg
元々キャノピー周りにヒビがあったのでパックリ!
ノーズの修理とともに又分解じゃ(笑)

久々にじっくり遊べたので、この週末が仕事でも乗り切れそうです(⌒▽⌒)

フライト日和    Comment(0)   Top↑

2010.03.11 Thu
飲み過ぎ?
むかし録画したライブビデオからDVD変換したものを届けにバンドメンバー経営のバーへ行ってきました。
当時、毎月ライブをやっていたステージ、ドラムセットは2バスから1バスへ変更されてました。
2010_03_10.jpg
「最近の若い子たちはツインペダルだから1バスで十分」との事です(本当は2バスのが音が良いのです)。
<動画 2バス時代 >
下手ッピぃ~なぁ・・・ふ=っ。。。恥ずかしい(^^;

到着してしばらく懐かしい話をしていると他店でアコースティックライブを終えた昔の友人が来店。
自分の負概無さで凹んでたので「そりゃ~練習不足だわ~」とか言ってさらに追い討ち(笑)

子供の頃見ていたアニメの話で盛り上がり、気づけば朝の4時(爆)
さんざん飲んで最後の締めはテキーラ!(この時間にか?)

テキーラのにおいで目が覚めた(くっせ~)
久しぶりにしまい込んだヤイリの12弦を引っ張りだしてみようかな・・・?

ネタ    Comment(2)   Top↑

2010.03.10 Wed
現役バリバリやで~
絶好調に飛んでくれるTAIYO F-16
2010_01_03_005.jpg

着陸でフレアかけているけど機体重量が軽いのでコロンと草の根元にノーズが刺さってしまいます。
20フライト以上してノーズコーンが少々変形してきたので交換。

ついでにマイクログラス0.025をノーズからキャノピ中央あたりまで1プライ、インテークから腹面にかけても少々貼ってキズ防止しました。強度UPのつもりで何プライも貼ってしまうと重くなるだけなのでエポキシ樹脂は1.5gだけ。

EDF40のお手軽機はまだまだ楽しむことができます(⌒▽⌒)
そろそろGWS新型EDF50も購入してこのF-16に搭載してみようかな?

TAIYO F-16    Comment(2)   Top↑

2010.03.08 Mon
試験結果発表!と元飛行場
今日は試験の結果発表日です。

自分なりに良く頑張りました!一ヶ月間、製作も我慢して勉強漬け。

晩酌も我慢し帰宅後は勉強の日々、テスト後まったく自信がありません。

それほど過去問題からかけ離れた出題でした。

結果報告が無かったので総務課へ電話。

「え!今日が発表なんですかぁ?」
(おいおい!)

HPでも見れることを伝え電話を切り、数分後・・・Purrrrr!

「pokeyさん、××でした・・・・」

やるだけの事はやったので後悔はしていません。

散って咲かそう男道・・・

そんなもんです、人生は。。。。

努力したヤツには報酬があります。

見事、合格してました(⌒▽⌒)
22070005

午前中チョイと仕事でヘマして凹んでたけど、これで気分チャラですわw。

3級販売士が合格したくらいで喜ぶアホでした(笑)


それと以前まで使用していた飛行場の現状を査察してきました。
草地で田んぼのようにアゼがあった元飛行場には土砂がきれいに敷かれ平らになっています。
遠目に見ると飛ばせそうな雰囲気でしたが目印の杭が打ち込まれ着陸失敗すればバラバラでんなぁ~
2010_03_08.jpg
息子は今の場所がお気に入り、当分ココには来ないから大丈夫なのだ( ̄ー ̄)

未分類    Comment(9)   Top↑

2010.03.07 Sun
2.4G 送信機の選択
これまで製作した機体の殆どが小型機だったので双葉FF9spで用は足りていました。
しかし最近の流れと言うか。。。EDFも1メートルサイズで危険なスピードになってきた。
飛行会現場で設定確認やランデブーの時にFM波では肩身の狭い思いをするようになり、そろそろ2.4G送信機を考え中。

地元メンバーの多くがグライダーを主体に飛ばしていることもありJR派が多い。
双葉送信機の設定を聞くのは毎回参謀本部、いつもの現場では聞くことは少ない。
いっその事JRにすべきなんだろうか?エルロン2chのグライダー受信機も4chで済むことだし・・・

双葉ならFF10が使いやすいみたいで価格的にも有力だけど12chや14chとの性能差による利便性はどの程度なんだろう?「何十万円もする高価な送信機が必要?」と聞かれると「必要でもない」のですが。

最近は落とす確率の少ないグライダーを多く飛ばしているけど「EDFの製作技術向上のため」。目が追いつくうちに高速機(EDF)を飛ばして楽しみたいですから(グライダーも十分楽しいのは当然の話し)。

あせって購入する必要もないけど、いずれ訪れる「購入時」までにはせめてメーカーだけでも確定していれば軍資金の問題だけで済むのかな~?なんて思ったしだいです(⌒▽⌒;)

理想は4ch受信機でエルロン2ch仕様のグライダーが飛ばせて、いろいろな設定方法を相談できるよう使用者が多い、スティックのポジション感が良い(FF10は素晴しいみたい)、受信機の小さい(バーグ4chサイズが理想)サイズがある、最後に価格って感じです。

しょせん世の中、カネ次第だろうけど(笑)
皆さんのご意見が聞けたら幸いです。

未分類    Comment(9)   Top↑