フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | フィンガーライム | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2011.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2011.11≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
「 2011年10月 」 の記事一覧
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.10.18 Tue
幼稚園児の食育体験
食育の一環で圃場に幼稚園児がイモ掘りにきました。
総勢70名、ちびっ子ギャングのお出ましです。
2011_10_18_001.jpg

土が固いので補助する我々、僕たち大人に慣れてくると自分で掘る前から「ここやって~」!
そりゃプラスチックのシャベルでは無理あるだろ?先生~( ̄ヘ ̄)
2011_10_18_002.jpg

可愛くて若い先生が二人・・・( ゚ー゚)~☆
でも会話はありませんでしたΣ(|||▽||| )

ギャングどもは次第に馴れ馴れしくなり、お決まりのカンチョ~攻撃&急所狙いが始まる(爆)
まぁそれだけ僕が「親しみやすい大人」と解釈すればみんな可愛いのだ。
2011_10_18_003.jpg

空きスペースに時期遅めで植えたサツマイモ3種類は意外と豊作で、スタッフ一同は一安心。
みんな自分で掘ったイモの中から3個を選び自宅へ持ち帰り。

残りは幼稚園のイベントで使うそうですが子供が持ち帰った3倍は余ってた。
2011_10_18_004.jpg

帰りには「ば~か」と言う子や「またね~」、「ばいば~い」とさまざまですが、どいつも憎めないガキでした。
スポンサーサイト

未分類    Comment(2)   Top↑

2011.10.18 Tue
HITEC / HS-5035HD・HS-35HD
このところ僕のブログの検索結果で多くみられるHITEC【HS-35HD】と【HS-5035HD】のスペックについて詳しくUP。
出所は内緒です。

【HS-35HD】アナログデータ

 5V動作時のピーク電流 0.55A
 4.2V動作時のピーク電流0.45A
 最低動作電圧     2.75V


【HS-5035HD】デジタルデータ

 5V動作時のピーク電流 0.43A
 4.2V動作時のピーク電流0.35A
 最低動作電圧     2.85V


この情報は、どこのブログにもまだ掲載されて無いみたいですね~(*^ー゚)v

僕の2S用BECはMAX2.3Aで作っていただいたのでHS-5035HDを4個搭載可能だ☆ヽ(▽⌒*)
市販の降圧器は1.5Aが多いのかな? MAX2Aでも2.4Gだと心配ですね。

上記のデータは僕の購入したサーボ各2個を計測したデータであってメーカーより公表された数値ではありません。
あくまでも目安で! メカの選択等は自己責任でお願いします。

※注意※ 
HS-5035HDはリンケージの摩擦を最低限に減らさないとサーボのモーターが発熱し、電流を熱変換してしまうためバッテリーの消費電力が多くなるようです。このためバッテリー残量には余裕をもち、飛行前後の電圧のチェック、充電をこまめにすることをお勧めします。

未分類    Comment(1)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。