フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2012.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2012.08≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
「 2012年07月 」 の記事一覧
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2012.07.29 Sun
蒲郡花火大会www
ユウキ宿泊し二日目です。

予定していた事が急遽変更となったんで遅く起きてガンプラとゲーム。
外に出ても暑く、死にそうだ。イヤ、まじっすよ~<(; ̄ ・ ̄)=3

夕方から行動開始、買い物とゲ~セン。

地元「蒲郡祭り」つー訳で本日は花火大会です。会場は朝練飛行場の近くの海沿い、市民会館が拠点。
現場は人・人・人で混雑するし駐車場が取り合いなんで山から見下ろします。

我々のベースはのんびりできる場所www
2012_07_29_001.jpg

見下ろすと道沿いに見物客が道路で場所取り(爆)。一段高い自分ちのミカン畑の隣から余裕こいてます(*^ー゚)v
2012_07_29_002.jpg2012_07_29_003.jpg2012_07_29_004.jpg
中央の写真、手前の建物は僕の仕事場w。その向こう側の海から花火が打ち上げられます。

風は多少あるものの、こっち向きなため煙が邪魔だお!
2012_07_29_005.jpg
90分間の途中で3発の3尺玉が見もの!消防法によりこのサイズは海からでないと上げられないみたいです。

<動画 2012蒲郡市花火大会ダイジェスト> 約20分

19:30~21:30まで(いつもは21時まででしたが)時間の都合なのか?家についてもまだ上がってました。
正直、自分の部屋から見えるんです(笑)。そこは雰囲気が大切ですからヾ(´∀`o)

今夜もお泊りして、明日早い時間にユウキは部活のため帰ります。
身長がデカくなったけど、まだ素直なんで安心しました<(; ̄ ・ ̄)=3

次回は来月、夏休み中にまた会えそうです☆ヽ(▽⌒*)

息子と遊ぶ    Comment(2)   Top↑

2012.07.28 Sat
夏はやっぱりバカンス!
5・6月は会えなかったユウキと海に行きました。
場所は飛行場近くの「西浦海水浴場」。西浦温泉の目の前です。
2012_07_28_001.jpg2012_07_28_002.jpg2012_07_28_003.jpg

2012_07_28_004.jpg2012_07_28_005.jpg

滞在時間は1時間(笑)9:30~10:30でしたが見渡す限りアベックや家族連れ。
水質は珍しく悪く(ジェットスキーのオイルが・・・)イマイチでしたが、それでも気分はバカンスでした(⌒^⌒)b
2012_07_28_006.jpg 2012_07_28_007.jpg

猛暑になる前に撤収し近所のアピタでいつもの買い物(笑)
2012_07_28_008.jpg 2012_07_28_009.jpg
今回は僕がシャア専用ザクでユウキはZGMF-X09Aのリアルグレード。

DVDを2本借りて夕食の支度。ユウキにシシトウを収穫していただき必殺かけて味噌でいただきました。
2012_07_28_010.jpg 2012_07_28_011.jpg 2012_07_28_012.jpg 2012_07_28_013.jpg

バスケ部のユウキは2ヶ月間で5cmも身長が伸び、170cmになってた(爆)
着替えの持込は不要で、僕のを全て使っていますw 脚のサイズは28cm。
2012_07_28_014.jpg

秋の飛行会はユウキの都合で九州か長野かに決まります。
できれば初めてのヒコウキに乗せてあげたいんですけどね~

息子と遊ぶ    Comment(5)   Top↑

2012.07.27 Fri
気分良く酔ってますが 何か?
ここんとこクソ暑い夜が続いてて、窓を開けて涼しく心地よい風が深い眠りを指そう~なんて夢のような夜の気温になってしまいました(≧д≦)
その分、晩酌のアルコールが進む進む(爆)酔ったついでに話し相手もいないんで独り言でも書いてみよう。

最近、夜中にやってたアニメ「めだかちゃん」が終ってたのは残念だ。昔、ジャンプ読んでた頃は見てたんですけどね!
このところよくある漫画の中途半端な部分で終っちゃったけど。。。次の「貧乏神」も原作は知らんかったけどオモロイんで継続してHDDで録画中。
リアルタイムでTVは見なくなったし、蛆は完全にアニメオンリーとなった。

おっと・・・本題はココから。手探りだけでラジコン始めた酔っ払いド素人のつぶやきだ。
全く触る気が無くなった10Bなんですが、本来ブレード枚数が多いと単純に音が静かになるハズ。自分的には排気筒の多いエンジンと同じ考え。PCファンの原理を考えるに「燃費良く静か、でも多くの空気を移動させる」をそのままEDFに使うとどうなる?

単純にスピードの出るような流速は無い、しかし飛行機を早く飛ばしたいので無理に多くの空気の移動をさせる。それは回転を上げる。そ~なるとブレード枚数が多いため空気抵抗が一気に増える。モーターは発熱www。
んで、空気は?効率の良いところで回っていればゆっくり流れるが、無理して回転上げるから各ブレードの切り裂き音が出始める。枚数が少ないとそれぞれのブレードが主張した音を出すが、先の例のような排気筒の多いエンジンは静かだ。もっと回転を上げると少枚数のキ~ン音ではなく、打ち消しあったシュルシュル~って音に変るんだと思っている。

順に書くと「静か」UP「シュルシュル」UP「モーターさよなら」だろうか?(笑)
あとは飛行中の対気速度や取り込み量、吸入角度も関係するんだろうね!流速が奏でる「音」ってヤツはフルートや、もっと簡単にビンを吹いて鳴らすときも角度と量が肝だ。
そのサウンドを10Bが奏でる事のできるモーター選択。難しいね~機体の特性も違うから。。。

書き出してみたら、もっと触る気が無くなった(爆)

身の回りの先輩方が沢山データUPしてくれてるんで、自分なりにまとめてみただけで決して正しいワケじゃないのでお間違いなく!酔っ払いの独り言ですんでイジメないでね(爆)

POINT    Comment(8)   Top↑

2012.07.26 Thu
エンジン全開!
水曜日に友人が来て、収穫してったシシトウは24個。
そして今日の収穫が32個です。もう大変なことになってます(爆)
2012_07_26_001.jpg

枝が広がりプランターが傾いてしまうので発泡スチに植え替えました。
土と一緒に化成肥料も追肥しました。足元のサイズが大きくなったんで朝晩の水の補給も随分楽になります。
2012_07_26_002.jpg

【コレまでに収穫したシシトウ】

7月10日・・・10個
7月15日・・・14個
7月18日・・・30個
7月23日・・・42個
7月25日・・・24個
7月26日・・・32個
---------
合計    152個

(  ̄▽ ̄)ノ 今月はまだ収穫できそうじゃ~(爆)

自家栽培    Comment(4)   Top↑

2012.07.25 Wed
フラッター原因が判明
23日(月)から毎日フラッターの原因と解消のため3日間、仕事前のフライトテストに行ってましたwww
予防に使用したのは10mm×50mmの0.3mmカーボンシートです。

【23日(月)】一番簡単なところから、エルロンを押さえてみた。
何度投げてもフラッターは起こらない。怖さもあったけど80~90%で投げてみたんですが・・・
2012_07_25_001.jpg

【24日(火)】トリエルロンが良いらしいので・・・
2012_07_25_002.jpg 2012_07_25_003.jpg 2012_07_25_004.jpg
調子イイと思って最後に投げた1投でフラッター(爆) あれ?ガセねたか???

【25日(今日)】
月曜日の結果、フラッターが起こらなかったため、少し改良してゲタを付けた「押さえ」を追加してみた。
2012_07_25_005.jpg 2012_07_25_006.jpg

前日連絡し、毎週水曜休みのロドスタさんとも合流。
2012_07_25_007.jpg 2012_07_25_008.jpg

ロドスタさんより高くあがれ~!と限界を感じるほど力んだ結果、ペグを弾いてしまい「び~ん」。あれれ?
もう一度「び~ん」・・・原因判明!
耳ペグを弾いた振動が共振してフラッターに変化してました!(笑)

過去2日間、力みが原因って気付かないなんて・・・恥ずかしいヾ(´∀`o) お騒がせしましたwww

Binary900VⅡ    Comment(0)   Top↑

2012.07.24 Tue
J-power F-16 またまた追加
なぁ~にか届きました(笑)
ノーマルユニットは少し触るだけで良い性能を発揮してくれてますが、メタル仕様も体感したいなヾ(´∀`o)
2012_07_24.jpg

前例が2機あるから基本は2号機の自作翼バージョン、もう少し手を伸ばし水平尾翼もナントカならんかね???
やぁ~っぱフライングテールってカックイイし・・・(  ̄▽ ̄)ノ



だって好きなんだもん!!!!
と考えながら見つめる日々が続いています(爆)

J-powerF16    Comment(4)   Top↑

2012.07.23 Mon
撤収www
■追加記事■
シシトウ収穫、今回は42個www
さて、ここで問題。今までの合計は何個だ!?


最後まで残った枝豆を収穫し、プランターを撤収しました。
2012_07_23_001.jpg

早生品種を遅く蒔いたのが原因か?途中から成長が止まってしまった株もありました。
確かにこの猛暑では・・・ヾ(´∀`o)
害虫被害も多かったですが、3回目の収穫で20cm鍋に山盛りwww
2012_07_23_002.jpg
一度に沢山は必要ないので、茹でてから3回に分けて残りは冷凍!
今回は処理した枝豆の株を収穫と同時に廃棄したから毛虫の心配は無し(⌒^⌒)b


初期分の土は、そろそろ高温殺菌は良いのだろうか?
プラケースの密封性は良くないため、表面が乾燥するたび水を加え混ぜてます。
2回生の土が乾燥したら根を除去し、またプラケースで殺菌しないとね!

あっ・・・!
プランター記事UPでラジネタが無いことは秘密ですからね(笑)

自家栽培    Comment(0)   Top↑

2012.07.22 Sun
Binary900飛ばしてきた!
いつしか雨は上がったので昼前に飛行場へ到着。少し霧雨が降ってますが4名飛ばしていました。
僕も30分ほど雨の中調整し一時休憩、昼過ぎになると雨は上がりサーマルの嵐!!

1号機のデータを引き継いだため意外と早く調整が完了(*^ー゚)v
耳ペグなので指が痛くなく手袋は不要、暑い時期なんでありがたい。上下の傾きや指へのフィット感も問題なく、翼端つまんで思いっきりランチ。やっぱこれだわwww一瞬で40mを越えると爽快極まりないッス☆ヽ(▽⌒*)
2012_07_22_006.jpg
CG位置も問題なく調整ウエイトは不要。上半角∠6度ですがラダーがあるかの様な小旋回も可能でした。

<動画 Binary900VⅡ 2号機テスト>提供:Dioneさん

良いことばかりでも無く、全開でランチするとエルロンがフラッター起こします(≧д≦)
動翼のエルロンホーンを短くした事が大きな原因でしょうね。その場しのぎでテーピングしましたが、ガッツリとアンダーへのブレーキを入れると4投目からまたフラッター(笑)

ブレーキは45度以上入り、ミキシングのD/Rは60%です。根本的にホーンを延長し穴位置を離すか、フラッターを抑えるため主翼上部へ板を貼るか?ってな感じです。フラッターにより機体の損傷が拡大しないためにも次回までに策を考えましょう。

883-cさんのドラゴンレディーと中田さんのTopskyCTM-2
2012_07_22_007.jpg 2012_07_22_008.jpg

それと久々のフライトのアライン400中田さん。前後のLEDが識別に活躍。
2012_07_22_009.jpg 2012_07_22_010.jpg

<動画 ALGIN-400 NAKATA>
何をどう打ってるのか?意味不明なんですが・・・(爆)

久々に17:00までシッカリ飛ばし今日は満足。
製作で色々考えてたので、少しの間は頭ん中をカラッポにしたいわwww

Binary900VⅡ    Comment(2)   Top↑

2012.07.22 Sun
Bainary900Vr2製作 完成!
あれれれれ~? 曇り予報だったのに小雨が降ってる…〇| ̄|_
それじゃゆっくり製作するべwww o(≧▽≦)o

最後の仕上げはエルロンサーボ。サーボの動力線をまとめ、4Pコネクターにした。
エルロンサーボは壊れてしまったSPminiTopskyからの流用。全てのサーボがハイテックHD-5035SHです。
リンケージは0.8mmステンを中央でシュリンク+瞬間MPで調整しました。
2012_07_22_001.jpg 2012_07_22_002.jpg

エレベータリンケージのストッパーはポリミイドチューブと瞬間で固定してます。
バッテリーは200mAh2s。
2012_07_22_003.jpg

予定していたシュタイクアイゼン風の尾翼が無事装着出来てよかった☆ヽ(▽⌒*)
初挑戦のバルサフィルムが軽くて良いんだけど強度がね~・・・技術だけは習得できたので勉強になりました。
強度保持のため、次回はサンディングと中抜きの調整で、もう少し安心して使用できるのもを作りたいと思います。
2012_07_22_004.jpg

そんなこんなで時間が掛かりましたがBinary900VⅡが無事完成(*^ー゚)v
仕上がり139g。自作フライングテールのため真剣に軽量化したんだけど結果はノーマルと同じ完成重量でした(爆)
2012_07_22_005.jpg


2号機「Binary900」の製作記事は以下のLINKにまとめました

Bainary900Vr2製作 主翼編-1
Bainary900Vr2製作 主翼編-2 
Bainary900Vr2製作 主翼編-3 
Bainary900Vr2製作 主翼編-4 
Bainary900Vr2製作 主翼編-5 
Bainary900Vr2製作 主翼編-6 
Bainary900Vr2製作 主翼編-7 
Bainary900Vr2製作 主翼編-8 
Bainary900Vr2製作 尾翼編-1フィルム 
Bainary900Vr2製作 尾翼編-2バルサバギング 
Bainary900Vr2製作 各部接着 

Binary900VⅡ    Comment(2)   Top↑

2012.07.21 Sat
Bainary900Vr2製作 各部接着
朝から雨。エポキシ使うには条件が良いとはいえません。
昨日は帰宅後にチョイ寝、夜中に起きて朝方に少し寝て・・・と不規則な生活になってしまいました。
それでも何とか日曜日に飛ばしたいBinary900。

【フライングテール台座の固定】
2mmのカーボンロッドを目安に水平と左右の傾きを調整して瞬間MPで仮接着し、テールパイプにリンケージ用の溝を開けました。
2012_07_21_001.jpg 2012_07_21_002.jpg 2012_07_21_003.jpg 2012_07_21_004.jpg

動翼ホーンで作ったプレートをカットしてエレベータサーボのベッドを作成。DM4.7サーボ用の止めでネジ固定します。
2012_07_21_005.jpg

【各所接着】
エレベーターリンケージは1mmカーボンパイプと0.4mmステン。垂直尾翼とポッドを瞬間で仮接着。
エレベータホーンも同じく瞬間、そのあとエポキシを各所固定し現在硬化中。
2012_07_21_006.jpg 2012_07_21_007.jpg 2012_07_21_008.jpg

明日の朝、エルロンサーボを搭載して完成します☆ヽ(▽⌒*)
何とかテスト飛行させたいなぁ~。

Binary900VⅡ    Comment(2)   Top↑

2012.07.20 Fri
Bainary900Vr2製作 尾翼編-2バルサバギング

一番軽いバルサコアをバギング。
補強のため12Kのカーボンロービングを半分に裂いて裏表へ施します。垂直尾翼の下側も削れ防止のためにロービングを入れました。
2012_07_20_001.jpg 2012_07_20_002.jpg

硬化後に前後縁をエポキシで処理し計測。
前縁へのエポキシ処理が未熟なため重量増加してしまいフィルム仕上げより重くなってしまいました(^^;
2012_07_20_003.jpg 2012_07_20_004.jpg
しかし強度は強いため今回はバギングしたものを採用し、フィルム仕様は予備として保存します。

【フライングテール台座】
1号機のときに作った台座の余りを使い整形。
テールパイプへ仮止め、穴より細いカーボンを刺して何度もすり合わせをしながら左右対象になるよう調整。
穴のサイズは最終2mmまで広げていきます。
2012_07_20_005.jpg 2012_07_20_006.jpg 2012_07_20_007.jpg

おおよその形を整えて計量、1.03gならイイかな?
2012_07_20_008.jpg 2012_07_20_009.jpg

【純正との比較】
自作の尾翼と台座で6.16g、純正は6.31g。
重量増加によるリスクは無事にクリアし、固定式水平尾翼に比べ各モード別による無駄な抵抗が軽減されました。
2012_07_20_010.jpg 2012_07_20_011.jpg
フライングテールの場合、構造的な重量増加と、取り付け時のアライメント精度が大きな壁になります。
しかし全体が稼動することにより、固定式に比べて全方向の角度で抵抗が少なく、特に固定式のように取り付け時の角度で悩まなくて済みます。何より「フライングテール」って響きが好きでして・・・(笑)

1号機は水平尾翼だけで6g以上だったので大きく進歩できました☆ヽ(▽⌒*)

Binary900VⅡ    Comment(0)   Top↑

2012.07.19 Thu
え"~~~っ!!??
夕方仕事から帰ると、猛暑のせいでシシトウの葉がシナシナになってます(笑)
まぁサイズの割にプランターが小さいから仕方ないですね(´Д` )

水抜きの穴を止めて、あふれるほど散水したったwww
今夜からはしっかり水分補給をしていただき、おいしいシシトウをいっぱい着けてくれ(⌒^⌒)b

あれ?枯れ枝が飛んできてる???
2012_07_19_001.jpg 2012_07_19_002.jpg
前足伸ばしてケツまで、余裕の30cmだ!


ってかさぁ~ お前、絶対に目が悪いだろ!? シシトウの茎も葉も実も全て緑だおwww(笑)
2012_07_19_003.jpg
普通、ナナフシなんて庭先で見ないぞwww!ミヤマクワガタのが当たり前に目にするんですけどwww
よほど口が渇いていたのか?散水した水を真剣に飲んでるヾ(´∀`o) かなりマジで(爆)
2012_07_19_004.jpg 2012_07_19_006.jpg

生活に邪魔なほど長い前脚(爆)
2012_07_19_005.jpg

驚くのはナナフシの機動性。外観からするとナマケモノっぽい動きかな?と思ったんだけど「さすが虫だわ!」ってくらい見た目の想像より速かった。通常の3倍とかじゃないけどね・・・

自家栽培    Comment(2)   Top↑

2012.07.18 Wed
Bainary900Vr2製作 尾翼編-1フィルム
尾翼の製作に入ります。もちろん2号機も水平尾翼はフライングテールを採用☆ヽ(▽⌒*)
今回の尾翼はSteigeisen(シュタイク・アイゼン)の公開図よりイラレでトレース、サイズは主翼から算出しました。
水平尾翼はホムセンのバルサ6mm・4mm・2mmからの削り出し。垂直尾翼は頂き物の軽量バルサ4mmと市販の2mmから。
2012_07_18_001.jpg

【水平尾翼】
地元メンバーDioneさんに見ていただき「水平が小さくねぇ?」とのご指摘があり比較と作り直し。
赤が純正。垂直は適正なサイズでしたが、純正に重ねた最初の水平尾翼。真ん中は1号機の最終版。一番下は純正サイズに近づけ(初期の130%)サイズUPしたシュタイク風の水平尾翼です。
2012_07_18_002.jpg

市販バルサ4mmよりコアを2個作り、重い方を肉抜きして初体験のバルサフィルムに挑戦。地元の先生883-Cさんにコツを聞きオラライト仕上げ。低温でじっくり、中温で仕上げてヨレも無し。初めてなので経験者から見るとアラが目立つでしょうがカンベンね! 
2012_07_18_003.jpg 2012_07_18_004.jpg 2012_07_18_005.jpg
先生に感謝です!!

純正との比較。3.69gと3.00gで僕の勝ち(⌒^⌒)b
2012_07_18_006.jpg 2012_07_18_007.jpg

【垂直尾翼】
2個のうち重いのを肉抜き、純正は2.18gに対し1.54gで完成☆ヽ(▽⌒*)
2012_07_18_008.jpg 2012_07_18_009.jpg 2012_07_18_010.jpg

トータルで1.29gの減量に成功!(*^ー゚)v
2012_07_18_011.jpg 2012_07_18_012.jpg
ただフライングテールの台座がどのくらいの重量になるのか・・・


一応、最軽量のコアは保険としてバギングします。市販バルサのため軽量にしたくて、かなり薄くしたからね~。今回作ったフィルム貼りの尾翼には「ねじれ強度」に心配があるため、バギング版との比較のうえでどっちを使うか検討する事にします。

Binary900VⅡ    Comment(0)   Top↑

2012.07.18 Wed
たくさん出来はじめたwww
わんさか出来始めたシシトウ、本日は30個を収穫しましたwww。
2012_07_18_013.jpg

まだ小さいのから中くらい、花も沢山ついています。
今回は仕事場の先輩に全部おすそ分けしましょう(⌒^⌒)b

前回の収穫が3日前の日曜日、このペースで出来ちゃうなんて・・・(爆)

自家栽培    Comment(2)   Top↑

2012.07.17 Tue
Bainary900Vr2製作 主翼編-8
中部地方、梅雨明け宣言しました☆ヽ(▽⌒*)
メチャ熱いゼ Baby!! 早く家の改装工事やらないと家ん中で死んじまいそうだwww(笑)

エルロンの切り出しwww完了(爆)
2012_07_17_001.jpg
Vカットせず、エルロン側のカット面を潰し、主翼側をホジホジしました☆ヽ(▽⌒*)
下面のグラスまでカットしちゃった部分があったりして(笑) 3Mのヒンジテープを保険でペタリ!

最終段階、ホーンを接着し、残ったエポキシにマイクロバルーンを混ぜてテールパイプのウケを接着しました。
2012_07_17_002.jpg 2012_07_17_003.jpg

数秒でエルロンが硬化(うそ)、カット後に整形して完成。
いつもより多く曲げています!おめでとうございます~(古っ!)
2012_07_17_004.jpg 2012_07_17_005.jpg

エルロンサーボの搭載が残ってるけど小物を散らかすのは面倒なんで、外観が完成してからにします(゚∇^*)
これで主翼は終了、次は問題の尾翼ですわwww総重量に大きく関る部分ですからね~
色々考え中でして、自分的に新しい技にも挑戦してみます。。。(の予定)

Binary900VⅡ    Comment(0)   Top↑

2012.07.16 Mon
Bainary900Vr2製作 主翼編-7
本日、3回目の投稿(爆)

主翼のアライメントを決めて、止めの白いパイプをエポキシで仮接着。
2012_07_16_001.jpg 2012_07_16_002.jpg
硬化後に隙間へエポキシを充填して仕上げました。

【補強パーツ】
テールパイプの受けと、エルロンホーンを自作。
1mm航空ベニヤを96gのカーボンクロス1Pで両側からサンド(1.5mm厚)。
2012_07_16_003.jpg

純正動翼ホーンの穴位置が高いためサーボホーンも長くなってしまいます。草に食われないよう短めに変更。
ブレーキをガバッと下ろしても、しっかりエルロンが効く角度と強度が欲しいですからね。
さいわい今回のサーボ性能は大変よろしいので安心です☆ヽ(▽⌒*)
2012_07_16_004.jpg 2012_07_16_005.jpg
付属のパイプの受けはヘロヘロで、過去2回主翼の前縁まで修理する大きな事故してます。

自作ホーンは「像さん」(笑)
主翼へホーンのホゾを開けて差し込みます、像の鼻が主翼裏面へぴったり付けば、リンケージ穴がヒンジから3mmの位置となるようにしてみました。(失敗するかも・・・)
2012_07_16_006.jpg 2012_07_16_007.jpg

ホーン下側を整形し、接着後に上部からカットして鼻を除去すればバッチリっしょ(⌒^⌒)b
2012_07_16_008.jpg 2012_07_16_009.jpg
おっとっと。。。まだ接着しませんぜ。エルロンの切り出しを先にやんないとね!

Binary900VⅡ    Comment(0)   Top↑

2012.07.16 Mon
収穫と改築相談
第2弾 エダマメ2回目の収穫www
2012_07_16_014.jpg
6個のプランター各4本植え(3本もありますが)から。少し早目までの枝豆を収穫しましたが、まだ残っています(*^ー゚)v
一人で食べるには丁度良い量、アルーラの飛行を終えて祝日の昼間からシャワー後のビールのつまみには最高です!
2012_07_16_015.jpg
ほ~ら、ぷりぷりで香りも最高だよ~ん!!
2012_07_16_016.jpg


【改築の話】
午後より僕んちを建ててくれた建設屋さんに来ていただき、家の改造について色々聞きました。
普段の生活で「自分の部屋」(PCや寝る場所)は2階の和室。夏になると天井(瓦屋根)からの熱気が夜中まで続き、窓を開けてもサウナ状態です(エアコンOFFのとき)。そこで屋根裏へ換気扇をつけてもらおうと相談しました。

いざ話を聞くと
大将)「瓦が熱いので大した効果はありませんが・・・」
僕)ガ━━━∑(゚□゚*川━━━ン!
大将)「それより断熱塗料がお勧めですよ(⌒^⌒)b pokeyさんちならおおよそ15万円程度。瓦の色が変っちゃいますが、換気より効果あります。ここ建てた当時は無かったですからね!」って。
僕的に家の外観なんて気にしてないワケで(整理整頓・掃除はしっかりしてます)やっぱ機能が最優先!
多分工事すると思いますが、一応「考えます」って返事しました(笑)

それ以外にも自分部屋の換気扇(シロッコファン約5万円)。
一昨年テレビとPCを新しくしたので自分の部屋でタバコを吸うのを止めたんですが、この時期エアコンの無い2階の廊下で窓開けて汗かきながらなんてバカらしくなったんだわw。部屋の換気扇工事はお願いしたので、近々着工してくれるでしょう☆ヽ(▽⌒*)

また夏場の玄関は空気が回らず水槽の水温が35度以上になってしまいます。そこで玄関上部の明り取りから換気(網戸とか)できるように色々なパターンで探していただくことにしました。

築14年、今の新築は部屋の換気が義務化?されてるらしいっすね。

自家栽培    Comment(0)   Top↑

2012.07.16 Mon
アルーラ 分解調整
昨日の日曜日は出遅れてしまい、昼に到着。
風が強くなってしまい皆さん帰り支度してました。

先日の動画後半でアルーラがランチできなかった原因が判明。
リンケージのカーボンとピアノ線の接着が取れ、グタグタになってましたr( ̄_ ̄;)
ランチ時の強烈な叩き付けを2回もしてしまったんで、主翼の接着がとれかかってたみたいです。
2012_07_16_010.jpg
一度解体し今度はスーパーX2で接着。 もう分解不可能になってしまいました(笑)

10:00に近所の公園でテストフライト。
モードはそのまま、リンケージをリセットしてサブトリムでクルーズ(オフセット・ゼロ)だけ合うように調整。
重心は変ってないので(主翼をいじったんで多少変るだろうケド)他のモードもこれだけでOKでした(*^ー゚)v
2012_07_16_011.jpg

滑り台の向こう側の眺め。今日は南風なので吹上げがあり小さな子供がアルーラ見てキャッキャゆうてました。
2012_07_16_012.jpg
暑い時間帯なので子供も少なく安心です☆ヽ(▽⌒*)

山側のダム。北側の天候は曇り、台風後のような空です。
2012_07_16_013.jpg

1時間ほど遊び撤収、この日差しはキケンです(爆)

alula-EVO    Comment(0)   Top↑

2012.07.15 Sun
毛虫が~(T∇T)
2回目のシシトウ収穫、14個www
2012_07_15_001.jpg
枝もかなり成長してきたんでアルミ線で横へ誘引しました。
2012_07_15_002.jpg 2012_07_15_003.jpg
これで枝の成長が止まり、花芽が沢山つくようになります(ピーマンも栽培方法は同じだってさ)

汗を流したついでに第一期エダマメのプランターを片付けました。
しっかり乾燥させ倉庫内で1週間放置。枝を根元からカッターで切り、下に敷詰めたハイドロコーンと土を仕分け。
1つ目のプランターが終ったときに毛虫を発見!!

よく見ると、枯れた葉っぱに体長1cmほどでスカンクみたいに白黒の毛虫がワンサカいました《《o(≧◇≦)o》》
ゴム手袋をして、さっさと茎をゴミ袋へ投入!鳥肌が立ちました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
プランター5を処理して8-8-8の合成粒剤肥料と石灰を一握りずつ入れて水を加え、フタしてしばらく天日で高温殺菌をします。
2012_07_15_004.jpg

足元には、先日からちらほら咲いてたアイスプラントの花。ツボミも何個かありました。
2012_07_15_005.jpg 2012_07_15_006.jpg 2012_07_15_007.jpg
梅雨時期前からやせ細り、もう食べる気がしません(笑)
時期作用の種が採取できたら終了させましょう。

自家栽培    Comment(0)   Top↑

2012.07.14 Sat
Bainary900Vr2製作 主翼編-6
主翼ネジ穴をつけるため、所定位置へ7.5mmの穴を開け、付属の白いパイプを仮固定します。

ただし、中華製なので精度は良くない。悪いところは直し、修復不可能ならそこを中心にして精度を上げます。

テールブームへマイクログラスを貼って金具がしっくりなるように調整。
台座金具のネジ穴、あっち向いてこっち向いて。精度悪過ぎwwこれが基本になるよう組上げます。
2012_07_14_001.jpg 2012_07_14_002.jpg

主翼を真っ直ぐ取り付けるため、PEラインを使いアライメント出し。
2012_07_14_003.jpg
2012_07_14_005.jpg 2012_07_14_004.jpg 2012_07_14_006.jpg

台座金具の中心を確認し、これで金具の位置が確定!エポキシで接着します。
2012_07_14_007.jpg 2012_07_14_008.jpg
この位置が主要取り付けの基本になるのためアライメントを出したとき、ネジの部分が全て無理してないか十分に確認します。もう一度アライメントを計測しながら主翼ネジ穴の白いパイプを固定します。

Binary900VⅡ    Comment(0)   Top↑

2012.07.13 Fri
Bainary900Vr2製作 主翼編-5
九州地方は物凄い雨量のようですが皆さん大丈夫でしょうか?
何にもお役に立てないですが、十分にご注意ください。


昨日のバギングを開封www

余分なカーボンをリューターでカットしてサンディングペーパーでならしました。
2012_07_13_001.jpg 2012_07_13_002.jpg

上面のエポキシが少しハミ出ちゃったけどエルロンカットには問題ないレベル。
カーボンクロス1Pでは?と思ったんですが意外と頑丈になりました(*^ー゚)v

今日は体がダルイので作業は終了、Aaaa 全然進まん…〇| ̄|_


んで、今日は第2弾のエダマメ、1回目の収穫www
2012_07_13_003.jpg
少しだけ遅く播種しただけでカメムシ(てんとう虫みたいな黄土色のヤツ)の被害が多かったです。
そしてまた頂き物☆ヽ(▽⌒*)
2012_07_13_004.jpg

仕事で疲れてしまったのは午後からトラクターで畑を耕し2時間の草刈のため。
その耕運のときそれは起きた!耕した隣を通り過ぎると何かが埋まってる!?
これでした
2012_07_13_005.jpg
イスの後ろに搭載していた僕の水筒!!!!!!!
振動で落ちたらしく、そのまま一緒に耕された(爆) 半年しか使ってないのに。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。
で、同じもの購入しました。。。。

でも垣さんとこから10Bが届いたから許しちゃうわwww
2012_07_13_006.jpg
4s仕様はまだ難しそうなので、しばらくは皆さんのテスト状況をタヌキさせていただきます。

Binary900VⅡ    Comment(7)   Top↑

2012.07.12 Thu
Bainary900Vr2製作 主翼編-4
ペグの仮止め硬化を確認したので、保険としてマイクログラスを瞬間MPで接着。主翼コアを侵食せぬよう注意してっと。
2012_07_12_001.jpg

指掛け部分から翼にかけてカーボンクロスを上下へ1P。(さっきのマイクログラスはペグとカーボンの前縁が一体化する土台になります)
ペグの外側へ樹脂が流れ込んでもツルピカになるよう、マイラーシート代わりに使ってる「クリアファイル」を挟んで型で押えました。
2012_07_12_002.jpg 2012_07_12_003.jpg

この位置のペグって、翼端に悪い乱流が起こってしまうんだろうか?
ファイヤーワークスMINIのペグって翼端だけど、小さくて両側にあったね!
この耳ペグはランチしても指先が痛くないから変更したくないなぁ~

Binary900VⅡ    Comment(0)   Top↑

2012.07.11 Wed
Bainary900Vr2製作 主翼編-3
主翼製作は、まだまだ続きます。

前縁の補強も無事成功しました。これで破損も少しは軽減されるでしょう(笑)
2012_07_11_001.jpg

再三使っている耳ペグ製造機w
0.9gで一旦作成し、今回は翼端へ接着します。
2012_07_11_002.jpg

1mmカーボンロッドの先端をペンチで潰し、たっぷりエポキシを染み込ませます。
主翼内部にもエポキシが行渡るよう、何度も出し入れして充填。ペグの中心へ1.2mmの穴を開け差し込みます。
2012_07_11_003.jpg

ペグの後部と主翼の隙間へエポキシをなじませ、取り付け角度に注意しながらテープで固定。
2012_07_11_004.jpg
硬化を待ちます。


近頃周りの皆さんからおいしい旬の食材をいただきます。
おとといは関東地方から仕事場を介して大きなスイカ!職員が多いため1/4でしたが独り身の僕には2日掛けなければならないほど。

また農家さんより「出荷できない規格外なので」ということで、デッカイ茄子まで
2012_07_11_006.jpg
通常は「固定電話の受話器サイズまでしか出荷できない」とのことでした。

それに本日は某高所で仕事をしている超有名人(名前出すと面倒なことになり兼ねませんので)より、おいしそうな採れたてプラムが送られてきましたwww
2012_07_11_005.jpg
ありがとうございます☆ヽ(▽⌒*)
ところで・・・初めてプラム食べるんですが・・・そのまま冷やしてバクリ!でイイのか?(笑)

Binary900VⅡ    Comment(4)   Top↑

2012.07.10 Tue
シシトウの収穫www
そろそろ食べてあげないと長期樹勢が続きませんので・・・
3月12日に播種したシシトウ、4ヶ月を経て初収穫しました。

とりあえず第一弾は6株から9個。次々と花を付け実になっているので今後が楽しみ ヾ(^ω^*)
昨年のシシトウは今年の1月初旬まで収穫できたので、これから半年間は楽しめそうです。
2012_07_10.jpg

肥料や水が少ないと辛くなるみたいですが、追肥と水をしっかり与えればもどります。
今回の大当たり(爆弾)は何個かな?
2012_07_10_02.jpg

一番大きなシシトウを収穫するの忘れてたwww
そして、全て美味しくいただけました(*^ー゚)v

自家栽培    Comment(4)   Top↑

2012.07.09 Mon
Bainary900Vr2製作 主翼編-2
最初のバギングを開封、出来ばえはいかほどかな?
2012_07_09_001.jpg
ええ感じです(⌒^⌒)b

続いて主翼の接着。角度調整のすり合わせは特に行わなくて済む程度の隙間だったんで、そのまま。
エポキシ樹脂を断面へ塗り、マイクロバルーンを混ぜたパテでマスキングした中央隙間へ塗りこみました。
2012_07_09_002.jpg
∠8.2度指定ですが今回は∠6度にしました(翼端93mmで∠6度)。ちなみに1号機は6.5度、サイドスリップは問題ないので上半角をどんどん減らします。
ただラダーレスのため旋回能力は落ちそうwww滞空時間は短くてOKなコンセプト、ブン投げて高度が高ければそれでよし☆ヽ(▽⌒*)
上半角の計算はココで計算できます。

硬化後、貼り合わせた主翼中央上部とネジ位置へ96gカーボンを1Pバギング。
2012_07_09_003.jpg
「ホ」って・・・(意味わかる方のみクスクス笑ってください)

1号機では何度も直した前縁の中央、保険で1Pバギング。
2012_07_09_004.jpg


本日、9年3ヶ月乗ったファンカーゴ君が7万Kmになりました☆ヽ(▽⌒*)
2012_07_09_005.jpg
部署移動になり3年目、歩いて約15分の職場は直線距離にして1.3Km。最近は車載RC用バッテリーが1週間では充電できません(笑)


Binary900VⅡ    Comment(0)   Top↑

2012.07.08 Sun
神降臨?
午前中はゴソゴソ家事を済ませて、11時から出撃しました。
当然ながら皆さん集まっています。
2012_07_08_006.jpg

今日も寂しく2機だけ(≧д≦)
2012_07_08_007.jpg

先週は動画が無かったのでJ-power F-16改の動画を撮影していただきました。

<動画 J-power F-16改> 撮影:ロドスタさん

相変わらず「アレ?あれ?」って(笑)

それとalulaも動画追加しました。

<動画 alula 3号機> 撮影:ロドスタさん

後半の2投は主翼接着が剥がれ、舵が無効になってましたwww
何だか最近、笑いの神が降臨しているみたいです(*^ー゚)v

どこかの家族がトビとたわむれたり、車のRCやってたり・・・
2012_07_08_008.jpg 2012_07_08_009.jpg 2012_07_08_010.jpg

昼中の2時間程度で僕は撤収、ファンカーゴのタイヤ交換2本を自分で済ませ汗だく…
BS プレイズ205/40R17が2本で5万越え~イタイ出費でした。ポテンザと2種類しかないため仕方ないですね。

地元のレポはロドスタさんにお任せします

J-powerF16    Comment(2)   Top↑

2012.07.08 Sun
KING SIZE
エダマメの第一期収穫後から水まきだけの自家栽培野菜たちwww

少し見ないうちにシシトウはこんなにデカくなってました(爆)
2012_07_08_001.jpg 2012_07_08_002.jpg
枝の下側なんで早い時期に収穫して上部への栄養が行渡るようにしないといけないけど、周りにもそろそろ収穫できそうな実がなってるためもう少しだけ放置します。

春に蒔いた今期のパセリは、まだまだひ弱です。
2012_07_08_003.jpg

コンパニオンプランツで繁殖させたミント、もういらね~(爆)
思いっきりカットしてサッパリしましたw
2012_07_08_004.jpg 2012_07_08_005.jpg

2期のエダマメちゃんはまだでした。暑くなってきたためテントウムシみたいなカメムシが寄り付きます。
殺虫剤を買ってきて少しスプレーしときましたwww

ぼちぼち第一期エダマメのプランターもリセットせねば、秋のジャガイモの土作りに間に合いませんね!
面倒くさいから、新しい土を買うかな?(笑)

フライト日和    Comment(0)   Top↑

2012.07.07 Sat
Bainary900Vr2製作 主翼編-1
1号機の主翼破損状態が思ったより酷いので新しく作り直すことにしました。
ハイテックHS-5035デジサーボ(エレベータ)、HS-35アナログ(エルロン)、200mAh/2s、レギュレターは地元ichiさん製、受信機は・・・?
尾翼は今回も自作します。

まずは主翼からwwwたっぷり剥離剤が着いてるので中性洗剤(食器用液体洗剤等)で何度も洗い流しました。
サーボは最後に搭載しますが、主翼を合体させてからでは位置計算などがいい加減になるので最初に決めることに。
平らな裏面を基準に計測しテンプレートを作成。表面のエルロン線を元に裏面へも書き込み、ヒンジラインとリンケージが直角になるようサーボを配置。テンプレートの上からカッターでサーボ位置をけがきます。
2012_07_07_001.jpg 2012_07_07_002.jpg

サーボは主翼をくり抜いて固定しますが、表面の皮1枚になってグラつくためカーボンクロスで補強します。
先ほどのサーボテンプレートから補強位置を確認し表面へ96gのクロスをバギングでしっかり圧着。
2012_07_07_003.jpg 2012_07_07_004.jpg

先を考えながら進めるので、休日なのに進んだ作業はこれだけでしたr( ̄_ ̄;)

朝方、雨は上がり午後からは快晴で強風。窓開けると風で作業部屋がメチャクチャ~
閉めると暑い→ビールが進む→眠くなる→暑くて窓開ける→気持ちイイ→ビールが進むwww
何のサイクルやねん!?(爆)

でもみんな経験あるよね? ね

Binary900VⅡ    Comment(2)   Top↑

2012.07.06 Fri
ノーズ修理 完了。。。か?
やれやれ・・・やっと完成したwww

点数は45点だな!!
裏面は特に問題なく修復ができたんですがぁ~~~~・・・
2012_07_06_001.jpg

TOPは?ってぇ~と、塗料が濃かった。。。。
表面が凸凹になってしまい#2,000ペーパーをかけたら下地が出た(爆)
しっかり薄めて重ね塗りを行い、2回目はペーパーなし。コンパウンド#3000~#9800をかけて、おしま~いv
2012_07_06_002.jpg 2012_07_06_003.jpg
反射した蛍光灯を見れば失敗がモロばれwww ザラザラ感が大放出
おまけにキャノピー前の修理跡が残っちゃったし…〇| ̄|_

こんな感じで10歩下がり薄暗い部屋で見るだけならOKなんですが<(; ̄ ・ ̄)=3
2012_07_06_004.jpg
もっとじっくり時間をかけて修理せなアカンね修行も足りぬ・・・orz


ところで最近カウンターが毎日100件超えるようになったんだが、どうしちゃった?
特別ナンも変わりなく更新してるだけなんだが・・・
知らぬうちに誰かに迷惑かけてて、「こいつだ~」みたいなLINK?
「だったらスマン、許せ!」と一応謝っておくwww

ご覧いただいてる皆さん、いつもありがとうヽ(^-^ )


HET F-16    Comment(10)   Top↑

2012.07.05 Thu
地元で飛ばす機体が無いので
先日、自分への誕生日プレゼントとして某外国製のHLGを購入しようとしました。

ランチ時にテールブームがねじれない最近の高性能機なんですが、注文する前に左利き用があるのかメールで質問。

遅い時間でしたが、すばやい対応で返信がきました☆ヽ(▽⌒*)

残念な事にギッチョ用は無いとの事…〇| ̄|_

バネテンションのラダーリンケージが右用のみ、ブーム後部は加工済みなので今回は諦めました・・・


僕の好みは、とにかくブン投げて高高度までスルスル上がる機体。

「超低速で浮きがイイ」とか全く関心ありません(爆)

どんな時でも高度さえ取れれば、足が速かろうがサーマルは探せます。が、持論。

先日壊したBinary900V2は破損状況がヒドイので、そろそろ在庫を組み立てようかな?

Binary900のランチ最高高度が50mなんで、もう少しだけ高く上がるように今から案を練ります。

Binary900VⅡ    Comment(4)   Top↑

2012.07.04 Wed
下地 終了
雨の昨日、早朝は晴れてたので仕事前にマスキングしてサフしました。
2012_07_04_001.jpg

乾燥時間をしっかり取り、#600・#1000・#1,500・#2,000のペーパで水研ぎ、コンパウンド3,000・7,500・9,800で磨きました。下地はここまで必要ないのかな?
2012_07_04_002.jpg 2012_07_04_003.jpg

#600ペーパー時にはサフを多めに残したつもりでしたが、最終的にギリギリ塗装1枚分が残ったようです。
一般的な鏡面作業まで済んだので下地処理は終了。

今度は塗装だwww

HET F-16    Comment(0)   Top↑

2012.07.03 Tue
一期エダマメ 全収穫
3回目の収穫となる3月下旬に播種したエダマメを全て収穫。

5鉢へ各4本植えたプランターから、最後はカレー皿に大盛なほどありました☆ヽ(▽⌒*)
2012_07_03_001.jpg 2012_07_03_002.jpg

まだ第二期として6鉢のプランターが待機中です。
2012_07_03_003.jpg

こっちは、まだ収穫には時間がかかりそう。
2012_07_03_004.jpg

画像ありませんがシシトウの花が一斉に付きだした。
まだ成長期のため枝の横誘引はしていません。今後が楽しみです(⌒^⌒)b

自家栽培    Comment(4)   Top↑