フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2012.12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2013.02≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
「 2013年01月 」 の記事一覧
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2013.01.31 Thu
久々の朝練
昨夜から天気予報とニラメッコ。予報どおり朝から無風でしたヾ(´∀`o)
仕事前に1時間ほど遊んできました。
2013_01_31.jpg

高度計が搭載されたことでランチの調子が良く分ります。
特に今日みたいな無風時では投げ角度が悪いと全然上がりません。

偉そうな事書いてますがブラ3はまだCG合わせで瞑想中(笑)

明日も朝は飛ばせそうなので仕事前に行ってきます。夕方も時間調整で15:30上がり(*^ー゚)v
風さえ無ければ2回目の出撃いくぞ~!

フライト日和    Comment(1)   Top↑

2013.01.30 Wed
F2 内排気コーン
主翼前縁のパテは1回目のサンディングを終えて修正の2回目硬化待ちです。
この間に排気コーンを作ります。

用意したのは2種類の紙コップ。 100mlと75mlサイズです。
2013_01_30_001.jpg

大きなコップの底はギリギリでカットして、上部はサークルカッターで作った治具にて切り落とします。
2013_01_30_002.jpg

小さなコップ。出口となる底は任意のサイズでカット。
2013_01_30_003.jpg

小型上部のカット位置は重ねたときに最小(5mm程度)になるように現物合わせして治具を作りカット。
2013_01_30_004.jpg

F16の排気ノズルから後部へ出ることの無いように、且つ前側がボデーとの干渉によりシワが入らないサイズにしました。
2013_01_30_005.jpg


排気サイズを替えることにより、初速の安定と高速化の良いところを探ります。
また先回追加吸気口の位置はダクト直前でしたが、インテーク形状を考慮し位置変えでテストします。

J-power F-2    Comment(0)   Top↑

2013.01.29 Tue
動画じゃないけど・・・2


   焦げてる?



テレビ見てなかったけどだけで爆笑しちまった(くっそ~)

ネタ    Comment(2)   Top↑

2013.01.29 Tue
動画じゃないけど・・・
はぁ~いみんな!元気にしてるかい?「寒いからっ」て家の中でゴロゴロしてないで、外で遊べよ~

っていうくらい、時代遅れというか、捏造といいましょうか・・・
<30日バ韓国の3度目 ロシア産ロケットが爆発しますwwwww>
自衛隊のみなさ~ん、PAC3用意おねがいね!

ちなみに日本は27日(日)にH2Aロケットが種子島より簡単に衛星を打ち上げました☆ヽ(▽⌒*)

ネタ    Comment(0)   Top↑

2013.01.29 Tue
パテ開始!
前縁の表面、パテパテが終了☆ヽ(▽⌒*)
2013_01_29.jpg
(アサヒペンの速乾軽量パテ旧名「速乾スーパーパテ」と同じもの)

微量のタイトボンドを混ぜ水で柔らかくし、ぶ厚く塗り込んだため数日間乾燥させます。

J-power F-2    Comment(0)   Top↑

2013.01.28 Mon
F2っぽくなってきた・・・か?
J-powerのF2化 少しだけ進みました。

【水平尾翼】
スケールサイズにカットして後縁へ航空ベニヤを差込み、パテで修正。
2013_01_28_001.jpg
まだ前縁処理が終わっていません。サンドペーパーの番定を変えながら修正を行います。

【幅増し】
主翼を接着し、前縁・ストレーキへカッターで切り込みしてから追加分の前縁を瞬間で接着。
2013_01_28_002.jpg 2013_01_28_003.jpg
今後、追加した航空ベニヤにパテで盛り付けをしていきますw


たったこれだけしか進めなかったr( ̄_ ̄;)

J-power F-2    Comment(2)   Top↑

2013.01.27 Sun
残雪が少し
8時過ぎに到着、今日も寒いのでサトちんをお迎えに行きました。

昨夜早くに少しだけ雪が降り薄っすらと積もりました。
2013_01_27_001.jpg

風は3~5m、対岸から冷たい風が吹いています。時々止みますがプロポを持つ手が厳しくて15分が限界w
吹上からのサーマルがありますが足が速く難しい!

唯一、風の合間に小さめのコアから丁寧に上げ、145mまで上がることができました。
ブラスター3はまだ調整中につきランチ高度が低い・・・

車中で鮭おにぎりを頬張るロドスタさんw
2013_01_27_002.jpg

ロドスタさんのお下がりで頑張るサトちゃん。
2013_01_27_003.jpg 2013_01_27_004.jpg
「あしたのジョー」に出てくる日雇いのジジイみたいだな!(爆)

左からロドスタさん、僕、サトちゃんの機体
2013_01_27_006.jpg

続いて伴ちゃんも到着。
2013_01_27_005.jpg

昼前に883-CさんとDioneさんが来ましたが僕とサトちゃんは入れ替わりで撤収。寒くて限界です。


少しの時間でいいからぽかぽか陽気になって欲しいわ。ブラ3の調整をしっかりおこないたいんですけど~!

フライト日和    Comment(0)   Top↑

2013.01.26 Sat
ハイテックQ4 買ってみた
Hubsan X4の電源が入らなくなったんでハイテッのQ4を購入してみたw
2013_01_26_001.jpg
スペアのペラが付属しています♪

今回もMODE1ですが、プロポがちょっと違います。
左がQ4、右がX4
2013_01_26_002.jpg
2013_01_26_003.jpg

・外観的には表にWeekenderと印字され、裏面には電管通過のステッカー?
・エキスパートモード切替時に「ピッ」とサウンドが追加されてました。

日本語の取説はそのまま翻訳されたもの。
残念ながら電源を入れたままの加速度センサーのリセットは説明がありませんでしたwww

それと追加情報なんですが、先回MODE1と2の切り替えはスティックだけのような書き方しちゃいました!
その前にプロポ側の操作でプログラムも変える必要がありました(ごめんなさい)。

最近出回ってるのはMODE1だからもう関係ないよね?

裏技の加速度センサーのリセットはQ4でも可能でしたのでプログラムはX4と同じぽいよん(⌒^⌒)b

Hubsan X4 & Q4    Comment(0)   Top↑

2013.01.25 Fri
いきま~す!!
空母からの離着陸 コックピット目線はイイね~☆ヽ(▽⌒*)

ん!T45なの?

ネタ    Comment(6)   Top↑

2013.01.24 Thu
主翼へパテ
J-powerF16からF2への改造機。

主翼は製作途中ですが、扱いが楽なうちに各所パテしました。
2013_01_24_001.jpg 2013_01_24_002.jpg
裏面はカーボン粉が入り込んじゃったw

翼端は航空ベニヤ処理、後縁は削りこみの目安のためにカーボン入れました。
2013_01_24_003.jpg
この状態でノーマルと同じ重さになりました。

J-power F-2    Comment(0)   Top↑

2013.01.22 Tue
Hubsan X4 初期不良と簡単な説明
Hubsan X4がぼちぼちショップやオクに出回ってきましたね。そんな中、初期不良もあるみたいですので注意しましょう。

【Hubsan X4 初期不良】
モーターの固着した方、いませんか?軸が硬くて回らなくなった・・・みたいな。僕がそうでした(爆)
最初は問題無かったんですけど、3回ホバ(15秒くらい)したら固着したんです。原因はペラにありまして僕のロットは最初からペラ装着済みでした。

このペラ、穴が浅いものがあるらしくシナで組み立て時に無理やり叩き込んだみたいです。手持ちにある方はモーターの軸を横から確認してみ?
軸の付け根が4個同じように1ミリくらい飛び出していますか?これが正解。またモーター軸が引っ込んでる場合、ペラの頭に叩いた後がありませんか?(自爆で墜落した後では確認できませんけどね)ペラの交換するときも無理に押し込まず、自分で穴を深く加工することをおすすめします。

またメーカーの言い訳は「初期に飛んだら後は自己責任」らしいっす。

【この前壊れたモーターの症状】(1/17のコメント参照)
順調に飛行してたのに、再離陸の直後1個のモーターだけストップ。電源入れなおしもう一度。
また同じ症状。3回目にはモーターが完全に動かなくなりました。
メンバーIchiさんに診断していただくと基盤にあるFETが焼けてたそうです。

落とす時、スロットルを抜かないとムリがかかり、ギリギリ低スペックのFETが壊れちゃうみたいだぞ~。
今回はIchiさん手持ちのFETへ交換しパワーアップしてくれたとの事。無事治ってきました。
トリムで修正不能になった場合も可能性があるため知り合いの技術者に確認してもらいましょう。
2013_01_22.jpg
こちらは4個のうち左1個を交換していただいたものです。

【Hubsan X4 取り扱い説明】 MODE1(右スロットル)での説明します。
①ノーマルモード・エキスパートモードの切替。
 左スティックを中立で押すと切り替わり、画面中央下に「エキスパート」と表示されランプ点滅。(ノーマルは無し)

②D/Rの変更
 1 左スティック中立で長押し。
 2 右スティック中立で押すとポジション移動。
 3 トリムスイッチでD/R変更。
 4 1の繰り返しで終了。

③フリップ方法
 1 エキスパートモードにする
 2 右スティックで右・左と打つか、左スティックを前・後と打てば勝手に回ります(もちろん逆もできます)

【MODE1 MODE2入れ替え】
プロポばらしてスティックの入れ替えで可能らしいです。僕の初めからMODE1だったんで・・・
ただ、バネはそのままみたいなんで自己責任でね!
 
【加速度センサーのリセット】
 ごめんなさい。簡単に出来ますが発見者より公開禁止されてますので無理なんですm(_ _;)m
 ヒント:操作は3つだけ・・・これ以上書くと僕が消されます(爆)
まぁ、ラジ1や洛西モデルでも日本語の説明書が付くらしいから書いてあるでしょうw

※本日、僕のX4は電源が入らなくなりお亡くなりになりました(爆)

Hubsan X4 & Q4    Comment(0)   Top↑

2013.01.21 Mon
塗装 剥がし
J-powerF16のF2化。。。進んでません(爆)

J-power機の塗装を剥がす良い方法がありましたのでお知らせします。F16だけかも知んないけどw

シール部分はテープで簡単に落とせますが、主翼とボデー裏面の塗料は発泡が目こぼれするため厄介。
試しに!?ってな気分で「Mrカラー薄め液」を数滴たらして指で広げました。
2013_01_21_001.jpg 2013_01_21_002.jpg

5分ほど染み込ませ表面の薄め液をふき取り、マスキングテープで端から剥がすと綺麗にめくれてきます。
初めだけテープ使えば、次々剥がれ・・・まるで昔の木工用ボンドを手に塗って~あんな感じ!
ムリに行わず、剥がれない場合は再度薄め液を塗れば大丈夫です。
2013_01_21_003.jpg

お試しあれ(⌒^⌒)b

J-power F-2    Comment(0)   Top↑

2013.01.20 Sun
そこそこ後 強風
風が強かったけど思い切って出撃。9時、現場は大荒れ(爆)
しばらくすると風も止みサーマルオンパレードでした☆ヽ(▽⌒*)
2013_01_20_001.jpg

急いでロドスタさん、サトちんに連絡しましたが、集合した頃には強風www
誰やの~?風の神様( ̄ヘ ̄)

その後、Dioneさん、Ichiさん、883-Cさんと6名が終結。風の合間を見つけ飛ばすけど押し流される始末(笑)
まぁ情報交換だけで昼過ぎまで、こんな風の中集まる物好きです(⌒^⌒)
2013_01_20_002.jpg

隣は車のグループ。キマちゃんのお友達ですね!以前は息子がお世話になりました。
2013_01_20_003.jpg 2013_01_20_004.jpg 2013_01_20_005.jpg 2013_01_20_006.jpg

13時に解散、メカ担当(勝手に指定w)のIchiさんにHubsanの検証をお願いしました。
すでに修理完了して手元に戻ってきてますが、詳細は次回のネタとして・・・(笑)
Ichiさん、ありがとうございました m(_ _)m

フライト日和    Comment(0)   Top↑

2013.01.19 Sat
噂の高度計 入手!
今朝は自宅から外を確認すると無風、太陽が昇り強い風。サトちゃんと連絡し「明日に期待しよう」となりました。。。。
が、9時頃に風も弱まったため出撃。(飛行場の画像はありません)

サトちゃん拾って、メンバー2人がすでにハンドランチしてました。
4~5mが吹いたり止んだりと強弱でしたがサーマルはしっかりあります。

そのうちロドスタさん、Ichiさんが到着。昼過ぎまでサーマルで楽しめました☆ヽ(▽⌒*)


先週紹介したIchiさん開発の高度計、試作品としてひとつ分けていただけました。
今回はLEDが基盤から離れて任意の場所へ固定できるようになってます。
2013_01_19_001.jpg
さっそく現地でセットし点滅を確認、ブラスターのノーズはLEDがカバーの中でも確認できるので便利です。
外出し対応になったため各機大丈夫なんですけどねw

<スペックのおさらい>高度表示は3桁。
「・_***_*****」の場合は35m。
「***_*******_・」は370mとなります(本来10cm単位で計測できますが誤差範囲を考慮し1mにしたそうです)
再度3~5m?投げるとオートリセットされるため、操作レスな優れもの電源も1セルから使えます(⌒^⌒)b

自宅へ帰り計測。「3.7g」
2013_01_19_002.jpg 2013_01_19_003.jpg

サーボコードをまとめて収納してたメカ室。少し窮屈だからコードを短く処理します。
コネクターはIchiさんに分けていただいた電子部品用です(これ、めちゃ安いんよね~)使うのはメスだけ。
2013_01_19_004.jpg 2013_01_19_005.jpg 2013_01_19_006.jpg

スッキリ収納!
LEDはサーボベッドの隣へ上向きにセットできました(*^ー゚)v
2013_01_19_007.jpg 2013_01_19_008.jpg 2013_01_19_009.jpg

リアルタイムで高度が確認できませんが、高価なテレメトリ受信機買うなら僕はこれで十分。
まだ開発中だから増産するのか未定だそうです。発売されたらみんな買うかい?仕入れるから一儲けさせてけろ(爆)

Blaster3Light    Comment(4)   Top↑

2013.01.17 Thu
Hubsan X4 修理したった!
Hubsan X4が絶不調!!

バッテリーつなぎ、プロポとリンク。一旦は上昇しますが、3秒程で落下(爆)
目の異常サインは出ず電源は入ったままで、プロポとのバインドだけが解除されてしまう現象。
デコピンで弾くと復活しますが、持って数秒・・・

今更?と思いますがHubsan X4を分解。
裏側のビス3本抜き、アーム部分の差込を抜きます。先端部分がモーターマウントに差し込んでいますから丁寧に!
2013_01_18_001.jpg 2013_01_18_002.jpg

基盤のビス2本を抜いてモーター線を順に引き抜くとこんな感じw
2013_01_18_003.jpg

特に手を入れるような場所はありませんが、スイッチなど接触不良の改善に抜群な威力を発揮する「無水エタノール」で洗浄。
2013_01_18_004.jpg

一旦、組みなおしてテスト。。。。まだ症状が出ます…〇| ̄|_

もう一度分解してよ~く確認するとICに持たれかかったコンデンサみたいなの!!
2013_01_18_005.jpg
向きが悪く配線が重なって見えるため、向きを少し変えて倒し込みました。

今度はバインドアウトしません☆ヽ(▽⌒*)
原因がコンデンサみたいなのか?は不明ですが同じ症状が出てる方はお試しください。
ただし分解で破損しても僕はし~らない(笑)

近いうちに、家の探索動画をアップできるように練習してますwww(*^ー゚)v

Hubsan X4 & Q4    Comment(6)   Top↑

2013.01.16 Wed
おかえりHubsan x4
12日の土曜日に壊れ、月曜日にメンバーIchiさんの修理を終え帰宅したHubsan X4。(Ichiさん、ありがとう!)

またモーター線が切れないよう端切れEPOでクッションを追加してみました☆ヽ(▽⌒*)
2013_01_16.jpg
バッテリー接続時の加速度センサーがズレないよう水平を微調整してます。

先日、屋外で左右・前後のフリップを試しました。
MODE1のため左スティックを1押しでエキスパートにし、勢いよく左右・前後に振ると簡単にできます。
ただ水平感知で沈下が激しいため室内での高度ではムリっぽいですね。

屋外で飛ばすと前後が分らなくなるので、前脚へテープしましたがアームにも透けないテープでマークしないと見分けがつきません(笑)
アーム部分のプラが、いつの間にか外れているので防止にもなりそう。

すでに前後1枚づつペラを交換、予備をお願いしました。

飛ばし初めに電源が落ちやすく、ICのプログラムが原因なのかな?しかし目は光っているんですよね~
気温が低くバッテリーの出力低下なら仕方ありませんが、とりあえずはまだ遊べそうです。

ようやくコーナーも両スティック操舵できるようになりました。
もう少し練習したらプロポへキーレスカメラを付けて飛行状況を撮影してみたいですね。

それまで壊れなければ(爆)

Hubsan X4 & Q4    Comment(2)   Top↑

2013.01.16 Wed
蒲郡みかん 青島 注文受付 2013
蒲郡みかん 「青島」の出荷を来週1/21より行います。
今週いっぱいまで「宮川」の出荷です(宮川の注文は受付けません)。

青島みかん 10キロ(1箱)
・S ¥2000
・M ¥2500
・L ¥2300
・LL¥2000


送料は宮川と同じく2箱(到着場所同じ)まで¥1000です。
北海道・沖縄など離島の場合価格が違うためメールにてご確認ください。

発送は来週1月21日より週3回ペースとなります。
初めて注文される方は入金を確認できてからになりますのでヨロピコ!
またお友達(ラジコン関係者)は携帯メールでもOKです。

<注文先>
pokey_629あっとyahoo.co.jp
「pokeyみかんの係り」

24時間以内に返信が無い場合は携帯メールへ(PC送信不可)
pokey629あっとezweb.ne.jp

<必要記入事項>
・郵便番号
・住所
・氏名
・電話番号(携帯可)
・みかんサイズ、個数


最新の情報は右下のカテゴリー「蒲郡みかん」をクリックして確認すべし。

蒲郡みかん    Comment(0)   Top↑

2013.01.15 Tue
ストレーキ切り出し
主翼の前縁とストレーキ補充パーツを1mm航空ベニヤより切り出しました。
2013_01_15_001.jpg 2013_01_15_002.jpg
後縁を薄くサンディングするために同じくベニヤを差込みます。4枚で2g程度。

発泡成形時にできるラインを目安に差し込んで瞬間で固定し、パテ盛りです。
2013_01_15_003.jpg

ちなみに水平尾翼は、この違い。
2013_01_15_004.jpg
ヒンジ部分を太いラインに合わせて比較しました。

それと、どなたかがアップしてた模型の取説を拾ってきたんで色々と参考にさせていただきます。
2013_01_15_005.jpg

J-power F-2    Comment(0)   Top↑

2013.01.14 Mon
考え中ですけど
今度は今まで製作したことの無かった国防軍F-2を作ってみましょう☆ヽ(▽⌒*)
と言ってもまだ案の状態(笑)

解りやすい図面が見当たらなかったんで(誰か図面ありましたらよろしく)拾ってきたF16との比較より作図してみます。
2013_01_14_001.png

簡単な補強とゆがみの修正を兼ねてカーボンを埋め込みます。
2013_01_14_002.jpg 2013_01_14_003.jpg

J-powerF16の前縁後退角はこの図面どおりだとF2と同じ、翼端・後縁をカットして前縁とストレーキ部分を追加します。

F16で作った自作主翼の図面から水色部分が1mm航空ベニヤの予定、青は差込用のホゾ部分です。
盛り付けは軽量パテしてサンディング調整します。
2013_01_14_004.jpg
水平尾翼の追加部分は後縁だけで済みそう、付属パーツが大きくて助かりますw

2号機(ノーマル)3号機(尖閣)で余った主翼でテストしますが、ボデーは1号機のポンコツにするか、新品にするか迷うところ。
ポンコツでテストしても良いのですが、現在付いてる主翼が綺麗にはがれるのかな????

腹面の塗装とかの画像も探さなきゃ!

J-power F-2    Comment(0)   Top↑

2013.01.13 Sun
神社で御祈祷
地元の5組(20軒程度)で管理してる「聖神社」の御祈祷が11時からありました。

例年は10時集合で、ドラム半切り缶を使い大鍋2つで「甘酒」の炊き出し。今年から1つにしたため集合時間遅め。
炊き出し中に社内の飾りつけしたり掃除を行い、順に昼食を自宅でとります。

2時から御祈祷開始、家族や家主の厄払いを行う行事なんですわ。お供え餅を切ったり片付けで15時半過ぎに終了。

地元で新年の御祈祷を挙げていただけるのは大変ありがたいこと。
しかしこの時代に「甘酒」喜んで飲む方もいませんし、子供が集まる行事でもない。

ド田舎なのでこういった行事は多く良いことと思っていますが、実家と組が違い独り住まいのため僕にとっては大きな負担にもなってます。
時代と共に簡素化したいのが組の意見。

行事が始まってしまえばありがたいと感じますが、やっぱめんどくせ~(爆)

未分類    Comment(0)   Top↑

2013.01.13 Sun
シャア専用
中身が通常の3倍の性能ならね~
2013_01_13_001.png

<動画 1 >  <動画 2 >  <動画 3 >

 ホーム   ソース

ネタ    Comment(2)   Top↑

2013.01.13 Sun
犬HKの謀略
NETをしない国民へ日本国のネガティブ・キャンペーンをおこなう犬HK。
「マスゴミ」の陰謀が明らかに?

犬HKは4/4に・・・

動画10分だけでも見てみましょう!

ネタ    Comment(0)   Top↑

2013.01.12 Sat
あれこれ調整
今朝も8時に到着。冷え込んでいますが天候に恵まれほぼ無風です。
北側にある焼却場の煙は真っ直ぐ上がり、海も波がありません。
2013_01_12_001.jpg 2013_01_12_002.jpg

出撃はブラスター3とダクトが3機。
2013_01_12_003.jpg

■ノーマルF16■
排気口を1mmスチレンで絞りを追加し追加吸気口をふさいでみました。
後部が重くなったのでバッテリーを850mAhから1100mAhへ交換。
少し前気味になりましたが速度の変化は単体で飛ばしてもよく解りませんでした(笑)

■F16尖閣■
後ろ重心の指摘を受け現場でバッテリーを8mm前へ移動。まだヘビーテール・・・
バッテリースペースがいっぱいなのでちょっとケーブルの出口に当たる部分を削る必要があり、続きは自宅で調整してみましょう。
調整中の動画を撮影してくれてました。
<動画 J-powerF16尖閣 調整中> 撮影:Dioneさん

■Mirage2000■
メタル4sからノーマルへ交換し、排気コーンを追加。インテークの出っ張りを除去してのテスト。
舵角調整中のためエキスポはまだ、飛びが荒いです。

<動画 J-power Mirage2000> 撮影:Dioneさん
F16と違い、明らかにスピードは上がりました(*^ー゚)v
1000mAhでもまだ後部の重りは20g必要、あらかじめダクトを後部へ移動するのがお勧めですね。

■ブラスター3■
まだ後ろ気味なのかなぁ~?これ以上前だと・・・な感じなんですけど。


今日のメンバーは●吉さん、サトちゃん、伴ちゃん、Dioneさん、Ichiさんの6名。

■高度計■
Ichiさんが超小型軽量の高度計を自作されてきました。
2013_01_12_005.jpg

高感度な気圧計が見つかったとの事、10cm単位で計測できるようですが誤差計算し1m計測で設定。
確認はダイオードの発光で確認できて次回高度3~5mを感知するとオートリセットしてくれるようにプログラムの予定とか。
(現在のリセットは時間指定)ダイオードを配線すれば外部から確認できるようにもなり非常に便利。
グリーンの部分に気圧チップがありますが、プリント基板ならもっと小型化できるそうです。
受信機より1s以上の電源があればOK、3sでも大丈夫とのことでした。まだまだ開発段階で今後の予定も教えていただきましたが内緒w
発売開始されたら僕も2個お願いしよう(⌒^⌒)b

■Hubsan X4■
エキスパートにして外でロール試しました。いや~簡単にできます☆ヽ(▽⌒*)
時々電源がきれてしまいポト。何度か落ちたらモーター線が途中で切れてしまいIchiさんへ修理依頼おねがいしました。
(Ichiさん、お願いしま~す)

サーマルは何となくしか無く、午後から風が出たため14時に解散。
それでもしっかり遊べたので満足満足(⌒▽⌒)

フライト日和    Comment(6)   Top↑

2013.01.11 Fri
バカは死ななきゃ治らない
シナチクのヘタレが来ましたが・・・
ここ

やられなきゃ撃てないならほかっとけ~
アメの出方見てるとか?そんなん有事にならなきゃアメ空軍は出撃せんでしょw

領海・空侵犯なら国防軍F15で撃ち落としてしまえ!

ネタ    Comment(4)   Top↑

2013.01.10 Thu
もう効果でた?
月曜日から10キロコースを歩き始め4日目。
とりあえず3日坊主はクリアできました(笑)

初日からビールがおいしくなり通常の2倍飲んだったw

2日目の朝は遅刻ギリギリに起きて青ざめwww

3日目になると「距離短くしよう」なんて自分の弱さが見え隠れしましたが、スネの筋肉の痛みもとれてたんで無事クリア。
息が上がらないような呼吸法も発見できたため早歩きしてても10キロ鼻呼吸でいけます(*^ー゚)v

明日の金曜日が仕事場の新年会のため、今日は3日坊主クリアのため意地で歩きました(爆)

まだ寝る前になると足がだるくなりますが、もう少しすれば慣れるんじゃね?とおもってます。
それだけ乗り越えれば習慣になるかな?

食欲増進しましたけど体重は確実に減り、1キロ痩せた☆ヽ(▽⌒*)
今回は雨以外、週末も歩くつもりだけど無理はしませんww

メタボですから    Comment(0)   Top↑

2013.01.09 Wed
Mirage 軽量化
付属ユニット、アンプで組み直しました

インテークはさらに拡大させ排気コーンも調整。
2013_01_09.jpg
ロビン限定1000mAh3sのバッテリー搭載して339gとなりました。

載せたノーマルユニットの調子が悪いのか?静止推力パワー感はいまひとつな感じ。
まだそこらにゴロゴロしてるのでテスト後に交換も考えましょうヾ(´∀`o)

J-powerMIRAGE    Comment(0)   Top↑

2013.01.08 Tue
高速化週間 !?
J-power MIRAGE2000も手をくわえましょう

吸気の邪魔してるインテークすっきりさせちゃったヾ(´∀`o)
2013_01_08_001.jpg

排気も絞りをさらに追加、任意サイズにするためサークルカッターで枠を作りカット。
2013_01_08_002.jpg 2013_01_08_003.jpg

現在はアルミ4s50ミリ搭載してますが、重いためGWSかノーマルへ戻す予定です。

J-powerMIRAGE    Comment(4)   Top↑

2013.01.07 Mon
そろそろ痩せなきゃ!
自宅の階段昇降も5回で放置(笑)

元旦、2日の体重は73.7キロにまで増加してましたwww
正月休み早々歩くのはね~って事で、土曜の5日に軽く4~5キロの距離を40分かけ歩いてみました。

昨日の日曜は変化ありませんでしたが、今日になって筋肉痛(爆)
それでも中2日間空けたくなかったので本日より昔と同じ10キロコースを歩いてみました。

5時半に仕事が終わり、45分より開始。以前と同じペースを保ち80分で帰宅できました(*^ー゚)v
ウォーキング後に軽くストレッチして入浴。体重は73.1キロです。

脂肪が落ちる順番は「肝臓」⇒「内脂肪」⇒「皮下脂肪」らしいので体重に変化出るまでは時間がかかります。
この順序を知らないと、効果が無いと勘違いして3日坊主に陥りやすいと思います。

目標としては6月までに10キロの減量(⌒^⌒)b
63キロは難しいかもしれないけど、65キロを常時キープできるようになりたいですね!

一昨年の減量は検診に引っかかったので一気に落としましたが、その後運動もせずブクブクとデブになりました。
今回は運動不足による健康のためなので食事の制限はしません。

仕事用の作業ズボンがきつくなったのが本当の理由(笑)

まだまだ寒くなりますが、今のところアンダーアーマーとジャージのみで夜も歩けます。
30分歩けば手袋無しで大丈夫ですが、風が強いと耳は痛いですね(TДT|||)

夏場に比べ汗の量は少ないですが、有酸素運動を心がけ雨以外は短時間でも毎日癖をつけるようにしたいと思います。

メタボですから    Comment(0)   Top↑

2013.01.06 Sun
ブラ3の調整とHUBSAN-X4
本日も8時に出撃。風は昨日より吹いて2mって感じ、昼前から4~5m。6名が集結。

昨日と同じ機体ですがダクトは強風のため結果判定が難しいと思われ中止です。J-power F16ノーマルのスピードテストは来週へ持ち込みになりました。

その代わりブラスター3の調整をしっかり行ってきました。北風の海岸吹上げからサーマルへ乗っかり朝一より先生と昇天(*^ー゚)v
まだ調整前ですけど(爆)

10時くらいから風も強くなりサーマルの気配なし。昨日セットした重心位置で徹底的に探り込み開始!
ガンガン前に出るようになったけど、まだランチ高度は納得いかず・・・昼食の頃には風が止みそうになかったので全員撤収しました。


自宅到着するころには強風だったんでHUBSAN-X4をコテコテいじってみました。
USBの充電だけでは不便なので、充電器からJSTコネクタを介しできるようにしてみた。
2013_01_06.jpg

中華製なので一応ネジを外し中を確認、基盤1個で良くできてます。
対面が難しいよ!と言われましたが、ひと昔前に強風の中でファンフライを背面ホバ練習したのが役立ち?特に難しくはありませんでした(⌒^⌒)b

エキスパートで宙返りしてみましたが、室内では高度が足りず最後に正面着地してしまいます。もう少しスロットル加減を練習すればできそう!
ヤバっ!これ楽しいわ ヾ(´∀`o)

Hubsan X4 & Q4    Comment(2)   Top↑

2013.01.05 Sat
THE HUBSAN X4
HUBSAN X4を入手しました。ってか、メンバーみんな持ってるし今日飛行場で現物拝見して即購入(爆)
2013_01_05_005.jpg

開封♪
2013_01_05_006.jpg
予備バッテリーとペラ4枚は別売りらしいっすが、闇ルートなんで込み¥5Kでした

今日の飛行場で先生が飛ばしてくれたので動画アップ!

<動画 HABSAN X4>
ようつべでもそんなに動画UPされてないみたいだね!メンバーDioneさんはすでにUPしてますけどw

ほんとにチッコイんです
2013_01_05_007.jpg

メンバーがオク出品してましたが僕で在庫は終了wwwwアハハ☆ヽ(▽⌒*)

スティック押すとノーマルモード・エキスパートモードの切り替えができて、ノーマルモードではD/Rも設定可能。
もちろん4舵ともトリム付きです。

そんなに出回ってない情報らしいっすがピルエット時の軸ブレ補正「加速度センサーの初期化」もしっかり説明されてます。
2013_01_05_008.jpg

室内でも遊べるから寒い日に丁度良いかも(⌒^⌒)b

Hubsan X4 & Q4    Comment(2)   Top↑

2013.01.05 Sat
色々調整
予報通り風も穏やか、ただメチャ冷え込んで気温はマイナス3度w
日が出たり曇ったりしています。予報ほど風は無く、昼過ぎまで1~2m程度でした。

8時に到着、すぐメンバーが2名到着。

本日はダクト3機+グライダー2機
2013_01_05_001.jpg

昨夜施工したノーマルF16のスピードテストと、尖閣16・F18の微調整です。

■ノーマルF16■
ぶっちゃけ失敗したから内容を公開しますとF18のインテークは間口が広くダクト前で絞り込んでいます。
そこで吸気絶対量の少ない16へ追加吸気口を設けました。
2013_01_05_002.jpg

大きな空気抵抗にならない程度ですが、内部は小さな窓で圧縮されるようにしてみました。
タイヨーF16を改造したときにダクト直前にすると内部が負圧にならない記事があり真似ましたが、今回の目的とは相違していまいました。
これでは単なる「追加吸気」なだけで、F18のようなダクト直前での圧縮は見込めません。

はい撤去(爆)
2013_01_05_003.jpg

18は排気率が56%になっていますが圧縮されたダクト直前の空気をさらに圧縮して排気。
単に後部の絞込みではないため、排気速度も高速化されます。。。よね?
それにインテーク内部の空気が負圧でない(逆に加圧されてる)ためにインペラの空回りも少ないように思います。

無駄におおきなインテークでは投影面積の抵抗にしかなりませんが、ダクトサイズや機体サイズなど多くの要素が絡み合い、18は良いバランスになったのでしょう。
16も多少インテークから絞込みはありますがシングル吸気で半円状だから吸気量が少ないです。
少しでも吸い込みが増えるように細工を追加、排気も少し絞りました。
2013_01_05_004.jpg

ノーマル状態に比べ追加吸気がある方がイヤなダクトノイズ(キンキン音)は少なかったことも報告しときます。
先生が撮影してくれたので動画アップしときます、バッテリーも少しヘタレ気味なんですけどねwww

<動画 追加吸気 J-power F16>


以下は動画ありません
■F18■
右トリムがアップ気味だったので、固定されている左エルロンを0.5~1ミリ下げて固定してみたら、左右のトリム誤差は1ミリ程度に修正。
またロールが異常に遅かったためD/Rを上げ、逆にエレベーターは下げました。
エキスポはエルロン舵▲6、エレベータ▲20で非常に落ち着き、デファレンシャルは入れなくても巻き込みはありません。
垂直2枚で面積抵抗は大きく遅いと思ってましたが、期待を裏切り非常に良い機体です(⌒^⌒)b

■尖閣F16■
こちらも飛ぶだけの調整しかしていませんでした(笑)
ノーマル16(自作翼)より不安定な翼になってました。18同様エレボンのためロールレートは遅いです。
ループテストで左へ逃げることが判明、修正はしましたが、少し後ろ重心みたいで頂点でコケます。
明日は重心→エンドポイントと調整します。

■ブラスター3■
重心が見えてきません(爆) ただ本日も昇天できました(*^ー゚)v
今夜重心位置を計測し明日も調整です!

フライト日和    Comment(2)   Top↑

2013.01.04 Fri
仕事初め
本日から仕事初めでした。それにしても冷え込んで、日中も風があり寒かったなぁ~
仕事中にこっそりスピードの違いについていろいろ考えていましたw

J-power F18の異常なスピードはナゼか?

現物が無いと分らないことが数多くありました。
思いつく辺りをノーマル(主翼は自作)のF16でテストすることにします。
2013_01_04_001.jpg

すでに施工済み、外観ではほとんど解りませんが2ヵ所だけいじってみました。
昔から言われて来たダクテッドの基本を振り返るような事ばかり。
これで少しでもスピードアップが体感できれば次はMirageも速くなるはずです。

施工ヵ所は単純、50ミリのEDFに対し吸気量の調整、それと排気口の絞り具合。
僕の計算によればF18は吸気口に対し排気口面積は56%でした。
ただ単純にこの絞りを他の機体には応用できませんよね!?
だって吸気口サイズが違うため吸気量も違うんですからwww

他にもアレコレ要素はありますが、施工次第で解決できることばかりと思います。
この2点を重点的に手探りで調整していくわけですが、不正解かもしれません(笑)

明日から週末の連休、天候も穏やかな予報なので「F16尖閣」「F18」の微調整と、ノーマルF16のスピードアップテストを行ってきます。
2013_01_04_002.jpg
他のメンバーが来てくれればビデオをお願いしたいんですけど・・・

とりあえずレポートをお楽しみに(⌒^⌒)b

J-powerF16    Comment(8)   Top↑