フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | フィンガーライム | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2007.06.12 Tue
重心位置の決め方
私の機体を調整していただいている先生(883-cさん)との会話で数多くの重要な機体調整について少しだけ書きとめておきます。

<今日はCG位置(重心)について>
どのEDF機やプロペラ機(レシプロ?)について言える事だと思うのですが機速を乗せるために前重心になりやすいと思いますが、私の思うCGとは「戦闘機でも着陸でフレアがかけれる」位置だと思います。

前重心で少しのUP(エレベータ)を入れた機体では空気による抵抗があり本来機体が持っている性能を発揮できません。しかも余分なEXPを入れたり差動角(エルロンの上下の舵角で下げ側と上げ側を調整するDRの事)をたくさん入れなければ旋回時に巻き込みを起こし易くなります。

私の機体は殆どがスケールサイズです(図面や作り方に差はあります)が本物も「こんな感じだろうな?」って思わせてくれるような飛び方をしてくれます。

例えば私の機体のF-20とF-16を例に上げると
F-20は高速重視F-16は機動性重視です。どちらもストレーキがありますがノーズが長く低翼のF-20では「逃げ足が速い」しかしロールや低速安定性には欠けます。
F-16では中翼とストレーキサイズによるものか?ロールは芯が出易く低速安定性、着陸も舵が良く効きます。
「だからF-16が採用されたんだ!?」って感じです。

しかし、両機共に前重心で着陸するとフレアは掛けれません。
風上に向けてもコブラ状態では安定が無くふらつきが起こります。

横道に反れましたが舵角はCGが合ってこそ適切な範囲が見えてきます。
エアブレーキとなってしまう余分な範囲がプロポに設定してあっても使わないだけでなく、飛行中の微調整にも影響されてしまいますよね!

脚が付いていても「着陸が難しい」と感じるのは今一度CGを確認すべきではないでしょうか?
有名な「神戸K・I」さんhttp://www.geocities.jp/ripoworld/
のアドバイスでは「スケールならメインギヤ少し前がCG位置になるのは当たり前」です。

かと言って無動力では後ろ過ぎてしまうのでEDFの場合は最低でも40%スロットル程度で着陸フレアの掛けれる位置を目安にすると良いのではないでしょうか?

*あくまでもスケールに拘った私の少ない経験からの意見です。

POINT    Comment(4)   Top↑

Comment
CG位置について Posted by hide
どうもです、pokeyさん

CG位置について、今自分はまさにこの壁にぶつかってます...
私が今まで製作した機体のいずれもこのCGの調整がうまくいかないと言っていいのかな?
現在所有のF-18機、EDF機の特性なのか基本的に機首上がり体勢で水平飛行です。
なので、図面通りに重心をあわせてFLTさせると機首下がってしまい下降...これはバッテリー位置を変えても同じことで、今はエレベーターを調整し水平飛行出来るようにしてます。
極端にバッテリー等を後方に移動すれば問題は解消するかもしれませんが、これだと図面から見るCG位置とではかなり変わってしましす。(飛行特性も変わるでしょうから、怖くて出来ません)
こんな場合、皆さんはどうしてるんでしょう?

説明は下手でわかりにくいかもしれませんが、皆さんの意見が聞きたいです。
2007.06.12 Tue 23:12 URL [ Edit ]
機体特性と主翼揚力 Posted by pokey
毎度hideさんo(^-^)o

作る側からの意見だけになってしまうので地元の方と相談の上で様々な角度から解決方法を見出してくださいね!

私が製作過程で重点をおく事を上げておきます。

①スケールサイズで作るので機体特性を考える
これは機体の形から何を求められているのか?ということです。
18も機動性、スピードが重要視されると思いますから、全面投影面積(空気抵抗)が少なく計算されているのでは?hideさんの機体の場合、主翼に揚力を得る力が発生するのであれば問題ないのですが、板翼の場合は機首は上を向かざるをえません。これでは特性を発揮できません。発泡を追加してサンディングするだけでも効果はあります。いかに空気抵抗を減らすのか?を考えて見ましょう!

②排気スラスト角
これは実際の話ですが、自作F-20Ⅱ(赤)でUP舵設定がきつかったので排気ノズルより後ろへDF延長を出したままにしてみました。少し斜めにカットしただけでUPスラストの効果を得る事が出来ました。(上側を短く下を長く斜めに)限界はありますがDF延長を再度修正するなり追加、排気ノズルカットでも有効ですよ!

③CG位置の定義?
 実機スケールで計算された機体なら図面のメインギヤ直前にCGをあわせてみてください。コントロールはシビアになるかも知れませんがDR設定、EXPで微調整してCGを探ってみては?
バッテリー位置が3mm違うと着陸が全然変わってきますよ!
30~40%スロットルでフレアの掛けれない機体はCGが前過ぎです。

私の機体は旋回機能を上げるためにミッドシップのパーツ搭載に心掛けています。機体前後に重い物を載せると旋回時にGの掛かり具合が変わると思うからです。中心はCG位置だけどCG位置からの長さ、重さにより旋回時に各パーツへのGの掛かり具合で機体が不安定にならないように中心(CG位置)へ集結させています。

参考になれば幸いですが・・・(^^; 
2007.06.13 Wed 00:09 URL [ Edit ]
Posted by kit
そうそう、翼型は大切です。
まるっきりの板では確実なCGは取れません。
逆くにちゃんとした翼型になっていれば、ほんの少しのずれでも普通に飛びます。
キット物を作るとわかりますが、大抵のキットはCGがここからここまでの間となっています。
翼型がしっかり付いているので対応できるんですね。
もちろんこれはその使う人の好みがあるから「範囲」としてあります。当然逸脱したものでは駄目です。
翼型によっても飛行特性は変わります。
大きく分けて3つあります。下面が平なクラークY、これは機体速度が遅くても揚力の発生が大きいので推力比の小さい機体にもってこいです。
準対称翼、少し下面に膨らみを持たせた翼型です。クラークYよりは揚力は少ないですが、背面飛行などが比較的アップを入れずに楽にできます。
もう一つ対称翼、これは上下とも同じ膨らみを持たせた翼型です。背面飛行など正常飛行と同じように操縦できますよ。
最近は私の場合準対称翼を使っています。多少自然な揚力を発生させつつスピードを出させやすいので…f^_^;
あとスピードは翼厚も関係しますのでお気をつけ下さいませ!o(^-^)o
2007.06.13 Wed 02:05 URL [ Edit ]
私の場合 Posted by hide
>①スケールサイズで作るので機体特性を考える
私が作る機体の主翼は揚力を得るようにはなって無いですね、だから機首を上げ気味しないとダメみたいです。

>②排気スラスト角
これは試したことなかったです、今度挑戦してみますね。

>③CG位置の定義?
これも試してみます。着陸は以外に安定があるような気がしてます、「ふわっ~」と降下してくるような感じなので、もう少し腕が付いてこればうまくいくと思ってます。

pokeyさん、kitさんアドバイスありがとうございますm(_ _)m

2007.06.13 Wed 09:22 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑