フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | フィンガーライム | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2012.07.16 Mon
Bainary900Vr2製作 主翼編-7
本日、3回目の投稿(爆)

主翼のアライメントを決めて、止めの白いパイプをエポキシで仮接着。
2012_07_16_001.jpg 2012_07_16_002.jpg
硬化後に隙間へエポキシを充填して仕上げました。

【補強パーツ】
テールパイプの受けと、エルロンホーンを自作。
1mm航空ベニヤを96gのカーボンクロス1Pで両側からサンド(1.5mm厚)。
2012_07_16_003.jpg

純正動翼ホーンの穴位置が高いためサーボホーンも長くなってしまいます。草に食われないよう短めに変更。
ブレーキをガバッと下ろしても、しっかりエルロンが効く角度と強度が欲しいですからね。
さいわい今回のサーボ性能は大変よろしいので安心です☆ヽ(▽⌒*)
2012_07_16_004.jpg 2012_07_16_005.jpg
付属のパイプの受けはヘロヘロで、過去2回主翼の前縁まで修理する大きな事故してます。

自作ホーンは「像さん」(笑)
主翼へホーンのホゾを開けて差し込みます、像の鼻が主翼裏面へぴったり付けば、リンケージ穴がヒンジから3mmの位置となるようにしてみました。(失敗するかも・・・)
2012_07_16_006.jpg 2012_07_16_007.jpg

ホーン下側を整形し、接着後に上部からカットして鼻を除去すればバッチリっしょ(⌒^⌒)b
2012_07_16_008.jpg 2012_07_16_009.jpg
おっとっと。。。まだ接着しませんぜ。エルロンの切り出しを先にやんないとね!

Binary900VⅡ    Comment(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑