フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | フィンガーライム | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2013.01.12 Sat
あれこれ調整
今朝も8時に到着。冷え込んでいますが天候に恵まれほぼ無風です。
北側にある焼却場の煙は真っ直ぐ上がり、海も波がありません。
2013_01_12_001.jpg 2013_01_12_002.jpg

出撃はブラスター3とダクトが3機。
2013_01_12_003.jpg

■ノーマルF16■
排気口を1mmスチレンで絞りを追加し追加吸気口をふさいでみました。
後部が重くなったのでバッテリーを850mAhから1100mAhへ交換。
少し前気味になりましたが速度の変化は単体で飛ばしてもよく解りませんでした(笑)

■F16尖閣■
後ろ重心の指摘を受け現場でバッテリーを8mm前へ移動。まだヘビーテール・・・
バッテリースペースがいっぱいなのでちょっとケーブルの出口に当たる部分を削る必要があり、続きは自宅で調整してみましょう。
調整中の動画を撮影してくれてました。
<動画 J-powerF16尖閣 調整中> 撮影:Dioneさん

■Mirage2000■
メタル4sからノーマルへ交換し、排気コーンを追加。インテークの出っ張りを除去してのテスト。
舵角調整中のためエキスポはまだ、飛びが荒いです。

<動画 J-power Mirage2000> 撮影:Dioneさん
F16と違い、明らかにスピードは上がりました(*^ー゚)v
1000mAhでもまだ後部の重りは20g必要、あらかじめダクトを後部へ移動するのがお勧めですね。

■ブラスター3■
まだ後ろ気味なのかなぁ~?これ以上前だと・・・な感じなんですけど。


今日のメンバーは●吉さん、サトちゃん、伴ちゃん、Dioneさん、Ichiさんの6名。

■高度計■
Ichiさんが超小型軽量の高度計を自作されてきました。
2013_01_12_005.jpg

高感度な気圧計が見つかったとの事、10cm単位で計測できるようですが誤差計算し1m計測で設定。
確認はダイオードの発光で確認できて次回高度3~5mを感知するとオートリセットしてくれるようにプログラムの予定とか。
(現在のリセットは時間指定)ダイオードを配線すれば外部から確認できるようにもなり非常に便利。
グリーンの部分に気圧チップがありますが、プリント基板ならもっと小型化できるそうです。
受信機より1s以上の電源があればOK、3sでも大丈夫とのことでした。まだまだ開発段階で今後の予定も教えていただきましたが内緒w
発売開始されたら僕も2個お願いしよう(⌒^⌒)b

■Hubsan X4■
エキスパートにして外でロール試しました。いや~簡単にできます☆ヽ(▽⌒*)
時々電源がきれてしまいポト。何度か落ちたらモーター線が途中で切れてしまいIchiさんへ修理依頼おねがいしました。
(Ichiさん、お願いしま~す)

サーマルは何となくしか無く、午後から風が出たため14時に解散。
それでもしっかり遊べたので満足満足(⌒▽⌒)

フライト日和    Comment(6)   Top↑

Comment
Posted by G
補助吸気って要らないと考える案ポン単は私くらい?速度超過で素材がクネクネしてそうと言ったら滑りそうな理屈ですけど、ププッて来たら座布団下さい。
2013.01.12 Sat 21:48 URL [ Edit ]
Posted by pokey
条件次第だと僕は考えてます。
無理やりな「やっとこさ飛ぶ機体」と「スピードが出せる機体」では条件があまりにも違い、求める先が変わります。
前者の場合、吸気不足だから吸わせる意味で開けるほうが得策。後者は、吸気した空気をダクト前で圧縮できず逃がしてしまう。

F16は中間値のため基準である「飛ぶ」はクリアしています。 次はダクトの吸排気効率であり、外観抵抗の手前の段階。 この部分がクリアできてから外ズラ問題解決で考えてます。

ただ全体的に話を進めなければ排気圧アップ目的で吸気もベンチュリー効果にする⇒機速遅いと単なる抵抗などなど・・・進行状況はピンポイントで説明してますが、本当は色んな部分も考慮してたりしますw

あ"!・・・マジメにコメしちまった(爆)
2013.01.12 Sat 23:58 URL [ Edit ]
Posted by G
ポキーさんの機体が生で見られると良いだろな~!?
2013.01.14 Mon 00:03 URL [ Edit ]
Posted by pokey
Gさん

見たらダサ&ポンコツ過ぎてゲンナリします(爆)

追加記事ですが、ミラージュは着陸で首左がバキ!(修理完了)
F16:インテーク・・・ベリ!(修理ついでに間口を1cm間隔で広げてやった)
尖閣:車の積み下ろしで垂直バキ!(瞬間にて適当修理完了w)
作業を一生懸命増やしてます(笑)
2013.01.14 Mon 01:39 URL [ Edit ]
Posted by G
中華ビニールはともかく、ポキールームモデルの考え方。デカXLとかのあのすっ飛びっぶりがたまらねー。もちろんそれまでの研究内容も好きですしEDFのメカニズムを根本から意見を述べる人が好き。
2013.01.14 Mon 12:01 URL [ Edit ]
Posted by pokey
Gさん

なんだか、こそばゆいでっせ~w
ええかげんな考えだからいつまで経っても速くならんし、腕も上がりません(爆)

最初のころ(8年前)に比べスケールへの憧れだけは強くなりましたが、飛行機マニアでないため性能とか種類(F16のCやDなど)無知w。
レイノルズ数とかにとらわれず、実機の形の意味をスケールで体感したいし、性能を追求したいと思っています(⌒^⌒)b

デカXLは偶然の集合体で、初号機より段々性能劣化しています。なんでだろ~?
2013.01.14 Mon 13:11 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑