フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | フィンガーライム | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2008.06.20 Fri
J-Iユニット分解
毎回のことだが変更点が追加された
主翼前縁へたけ庇護(2*3)を接着。ヒノキより軽いしね!
下側は15mm幅で翼型をだしてみた。当然上面は発泡スチロールで翼型を追加します
2008_06_20_001.jpg
2008_06_20_002.jpg
今までの作り方だと主翼取付け迎角は後縁側UP、前縁側ダウンになっていた。
これではUPトリムが必要なので変形対象翼?にしてトリム解消を狙います
(しかし機体に対し取り付け角がゼロなのでUPトリムは減るくらいですが・・・)


最初に壊したJ-Iユニット(おそらく初回ロット)を分解した(ドキドキ!
2008_06_20_003.jpg
0.3mm線が3束×6組み、21ターンでした
巻き方はナイショにして欲しいそうなので公開いたしませんm(_ _)m

以前、飛行中にモーターが止まってしまったF-20SPはシャフト後部のベアリングが「ポロリ」でした
でも分解したところベアリングが接着してあるのは前側(左)です
2008_06_20_004.jpg
後部のベアリングの発熱によりこの樹脂がとろけていました(^^;
そこで取れたベアリング樹脂部分を削り押し込んで瞬間接着剤で仮止めし回してみた
「回った!」(^ー^)V
巻き線の上からエポキシで固めてしまえばダマシて使えるかも・・・?

昨日RCテクニカさんへ電話で確認したら、まだユニットは生産段階に入っていないそうです。
GWS/EDF40が3S/15A程度で300gほどの推力が出るユニットを開発しているというのに大丈夫でしょうか?もしかしたら価格で負けちゃうよテクニカさん!
EDF40はアウターケース強化してリップを削ればもっと小型化できるし、ツインも夢じゃないねo(^-^)o
(4Sで444g出るっていうから驚きです)

ライバル出現でより良く使い易い商品にして欲しいですね。

F16 フライングテール 自作    Comment(2)   Top↑

Comment
Posted by しろくま
JIユニットを分解した事はないのですが(隙間からのぞいただけ)ローターがこういう構造だと、どう考えても磁石の冷却は期待できないですよね。(通風口あるのかな)

冷却はコイルの方も大事なのですが、この構造だとマグネットの方が先に厳しくなるかもしれないですね。
ベアリングが焼けたと考えるより、マグネットの熱で変形したとも考えられます。
JIユニットは通気も考慮してあるので、ローターの隙間を空気が抜けるように加工したら案外良い結果が出るのかも。

(空気通らない方が回転は上がるんですけどね)

いずれにせよ、再生産待ってます(^∞^)/
手持ちユニットは現在3個。ノーマルだけ
2008.06.21 Sat 20:53 URL [ Edit ]
しろくまさん Posted by pokey
シャフトの周りは完全密封されています。樹脂が溶けたのは画像左の部分で細くなった真ん中が溶けてました。

実はコイルがギリギリまで巻いてあるので意外と冷却がされていないみたいです。そこで少し改良しました(^^;

在庫がそろそろ底をついてきました(T-T)
2008.06.21 Sat 22:48 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑