フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | フィンガーライム | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2008.09.26 Fri
サクサク出来ない訳
少し進行したSu-27

正確性と合理性を求めるようになってくると以前のようには進みません。
目の前の作業を済ませても、次から次へと事前に行うべき事が浮上してくるからです(^^;
頭の中の予定では本日は塗装でしたが・・・(笑)

これまでの下準備
今までのフランカーには無かった「ねじり下げ」を入れます
2008_09_27_001.jpg

なんちゃってフライング・エレボンの軸には1mmベニヤで補強
2008_09_27_002.jpg

EDF40のリップはスチレンに内装される事で固定されます
左右と下にホゾを入れました
2008_09_27_003.jpg

凹み防止に効果を発揮した1/4*6mm丸棒を前縁に接着
2008_09_27_004.jpg

BTベイには1mmバルサをエポキシで貼り発泡を保護します
2008_09_27_005.jpg

で、現在は機首のサンディング待ちo(^-^)o
2008_09_27_006.jpg

キャノピーはホームセンターの40mmバルサで作り直し
2008_09_27_007.jpg
バルサ型の表面を硬くするにはエポキシって有効なのかな?
沢山作るのではないので問題ありませんが・・・

日曜までには表面のパテとサーフェイサーが出来るかな~(T-T)
ペース遅いんで熊本には新XLはムリですね(^^;


su-27 自作    Comment(2)   Top↑

Comment
Posted by しろくま
作業手順が頭にしっかり入ってきて、改良案とかどんどん増えてくると、事前の作業が増えて来ますね。
作業前にどれだけ頭ひねるかで仕上がりレベルは格段に上がりますから面倒だけど頑張らねばならないであります。

キャノピー型などの加工は、エポキシでも耐熱性あるので良いのかもしれませんが、表面の滑りが悪くなるかもしれないですね。
瞬間接着剤はヒートガンの熱で溶けます。
うちはバルサブロックつかって表面処理は無しです。
硬い物が必要な時は、硬い木を使う方が良いですが、削るのは大変ですね。
朴の木とかも使えますが、今は入手が難しいかも。
2008.09.27 Sat 07:43 URL [ Edit ]
Posted by pokey
V-JETといえども、妥協が減るとこうなってしまうんですね(笑

何度も使いまわしたF-16(XLも)のキャノピー型はそろそろ引退かも知れません。型が崩れるのは熱処理が足りなかったと反省しています。今回もそのままいってみますo(^-^)o
2008.09.27 Sat 08:51 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑