FC2ブログ

フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | EDF自作機 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | デカF-16自作 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | TAIYO F-16 | GEM/F-16 | WATTAGE/Mirage | HET F-16 | J-powerシリーズ | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | ハンドランチグライダー | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | PROGRESS | ドローン | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 愛車 | ATOTO A6Y | 家事など | アルコール | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | フィンガーライム | 未分類 | 
ブログ内検索
リンク
pokeyのRC日記
≪2019.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2019.12≫
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター
ブロとも申請フォーム
プロフィール

pokey

Author:pokey
■趣味と日常生活の日記■ 管理人のpokeyです

・興味が湧くとついつい没頭しちゃいます
・みかん注文時はカテゴリー「蒲郡みかん」で最新を確認下さい

2009.07.06 Mon
GWS/EDF40 強化作戦
先日、Feigao-kv6400を使ってEDF40の6ペラ3sでのテスト結果が良かったので公表します。
「テスト結果」はあくまでも「ダクトの具合」なだけで、モーターには過大な負荷が掛かっていたので真似してモーターを壊しても自己責任です。

無茶なモーター選択したのはダクトのモーターマウントステイ強化が出来ているのか。また強化されたダクトはどんな効果があるのか?という疑問からでした。

<強化方法>
EDF40の内側のバリを取り除き#1000ペーパーで仕上げします
2009_07_06_001.jpg

エポキシ樹脂へマイクロバルーンを混ぜたパテを作り塗りこむのでマスキングします
2009_07_06_002.jpg

今回は2個同時に作ります。0.3mmカーボンプレートをマウントステイのサイズにカットし、十分擦り合わせしておきます
2009_07_06_003.jpg

エポキシパテには希釈剤は入れず、とろ~って感じになるまでバルーンを入れます。
2009_07_06_004.jpg

当然、モーターマウント側にもマスキング
2009_07_06_005.jpg
少し多めにパテを塗り、はみ出た分は綺麗にふき取ります。硬化してからでは面倒です(笑)
ふき取りが終わったらマスキングを外しアウター側とインナー側へ少しだけパテを盛り付けします。
この部分がしっかり固定されてないと強化になりません。

最後にテープで押さえ、僕はコタツで熱処理します。
2009_07_06_006.jpg
サノファクトリーのエポキシLF-1は1時間に10度ずつ温度を上げ55度で15時間。カチンコチンになります。温度管理は熱帯魚の水温計(センサーがコードの先端についている)が手元にあるので目安にはちょうど具合がよろしいです(^ー^)V

<ステイ強化すると>
kv値が5000以上になってくるとモーターマウントが回転の反動でねじられ、アウターにペラが擦ってしまいます。最高回転でいくらブレードバランスを取ってもスロットルの上げ下げでゆがみ擦ることがあります。kv6400をテストで使ったのも強度を測るためでした。
HET6904ダクトで2W-20をブンまわしても擦ることが無かったので安定した出力になります。

内部のバリ取りは排気抵抗を減らすだけでなく、サウンドノイズ対策にもなっていると思ったから(笑)
特に小型ダクトの場合、少しのバリでもサイズ的な割合が大きいので効き目がよく分かります。

器(外身)ばかり気になっていましたが、最近はダクトの効率を上げることのが楽しいです(⌒▽⌒)
このサイズは決して初心者向けではなく、改善補修すれば大型ダクトより効率が良いのだ。
そして小型機を制すれば大型機もより良い性能が出せると信じています。

今回のこの2個のダクトへはハイペリオンkv5300、kv5800を搭載し過去の性能と比べてみます。
公表はしないと思うけどね(爆)
9月のGGEJR熊本での40ダクト大会が楽しみだな~( ̄ー ̄)

POINT    Comment(4)   Top↑

Comment
Posted by TOKU
ユニットから既に差を付けられていますね(^◇^;)
こちらも早くモーター入手しないと・・・
というか機体もまだ妄想の中です(; ̄ω ̄)
あ~きっとGGEJR直前までバタバタしそう!
夏休みの終わりと同じ状態・・・小学生の時から変わっていません(笑)
2009.07.07 Tue 10:07 URL [ Edit ]
Posted by pokey
ここだけの話、ミラージュは面倒になり放置しました(笑)
いつもの機体に搭載し性能を比べてみるつもりです。

kv5800も在庫が無いのでフランカー退役して使い回しします。
2009.07.07 Tue 10:25 URL [ Edit ]
Posted by しろくま
フェイガオの12ミリミドルサイズモーター、Kv5800も地元の模型店にまだ少し在庫あります。

一応日本で初めてフェイガオ本社にオーダーして取り寄せたお店なので、良ければご利用ください。
RC119さんで検索できます。

12ミリのロング缶でKvのもう少し低いのがあれば電圧上げて使ってみるのも面白そうですが、ミドル缶だともう限界かもね。

2009.07.07 Tue 12:49 URL [ Edit ]
Posted by pokey
しろくまさん、どうもです(⌒▽⌒)
現在のところ3Sで安心して使うなら5800がベストっぽいですね。(在庫は「手持ち」なでけなんですがフランカーの機首が折れ過ぎ(笑))

今後GWSが4sOKなモーター出しそうな雰囲気ですがユーザーとしては小型4Sバッテリーもメーカーと協賛し同時販売してほしいです(^^;
2009.07.07 Tue 19:43 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑