フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | フィンガーライム | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2009.08.06 Thu
効率アップ
製作開始から10日間が過ぎました。
2号機に比べ集中して作っているだけに進行状況は順調か・・・?
60cmクラスと違い面積が多いので「向かい風」的な気分です(⌒▽⌒;)

ロールケーキ。。。より丸くしました(笑)
2009_08_06_001.jpg

2号機で試したパテによるインテークの強化は成功だったので今回も
2009_08_06_002.jpg
スチレンとパテの食いつきが良くなるよう#180ペーパーで荒削りし、水で緩めたパテをスチレン接着面の隙間へ流し込むように下塗りしました。乾燥後、厚塗りして強度を上げます。
アサヒペンの軽量パテには「ヒロセさん」が教えてくれたタイボンドを20%の比率で混ぜています。
長野GGEJRで混合パテ発明元のお方とお会いできました(⌒▽⌒)
大変重宝しています、改めてありがとうございます。

当たり前のようにこの手法を広めている方もいらっしゃいすが、もう少し情報提供していただいた方へ感謝の意を示していただけるとうれしいです。

今までパテ処理は機体を作り上げてから行っていましたが、ペーパーを当て難い部分も多くサンディングに苦労しました。そこで今回、今後行う接着面を省いて組上げ前にスチレンの目潰し処理を済ませます。
2009_08_06_003.jpg
前回ヒンジラインから前の11cm幅で削ったスチレンの目潰しで特に苦労したので主翼だけの状態のうちにツルツルにします( ̄ー ̄)
(パテ前は#800ペーパーでスチレンを仕上げてます。)
同じ機体を前回と同じように作っては進歩ナシ!今回も作業手順を色々変えています。

胴体上部のマスキング
2009_08_06_004.jpg
今後の自分のための資料(笑)
全て15mm幅のマスキング、カットする部分は等間隔。
でこうなります
2009_08_06_005.jpg
この7mmボード「ザ・スリム」はサンディングするとスチレンよりスタイローフォームに近く、削り粉はポロポロ。スチレン同様、吸い込むとカラダには良くないので粉塵マスクは必須です。
作業後はシッカリうがいしましょう(⌒▽⌒;

F-16XLⅡ自作    Comment(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑