フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2010.07.10 Sat
HET F-16 甲羅状のパネルライン
本体のパネルライン枠は完成。

続いて背中の甲羅もサフの凹凸で再現するため市販してるF-16のカッティングを使い・・・
えっ!?販売して無かったですか(笑)

マスキングテープを切り抜いて準備万端。
2010_07_09_001.jpg2010_07_09_002.jpg
どぉ?
切り抜いた網状のマスキングを綺麗に貼るのは難しかった~。
機体を採寸して同じ大きさに図面を拡大すれば簡単でしょ!? 

な~んて思っちゃった貴方は甘い!
網状のマスキングを曲面に貼り付けると、必ず歪んでシワができ「あちゃ~」ってなります( ̄ー ̄)
ってか、平面でもムリだよ~ん。僕もさんざん失敗し、やっとこさ~で成功したんだから・・・




手品と一緒で「なぁ~んだ」と言われるのシャクだけど、ココだけの話で教えてもいいかな?
(誰かが先にやてたら恥ずかしいので)

今回は、垂直尾翼・右のブロックで説明します。
同じサイズの図面を用意して、機体の曲面の採寸はマスキングなどを貼りマーキングしてから剥がして定規で計測。図面のソフト(僕はイラストレーター)を使いブロックごとに作図します。
2010_07_09_003.jpg

ガラスなど綺麗な面の上にマスキングテープを重ねて貼りサイズを調整。
上に図面を貼って固定します。
2010_07_09_004.jpg

不要な部分を切り抜き、枠も除去。
2010_07_09_005.jpg2010_07_09_006.jpg

ヒミツはここだけ、上下(場合によっては左右)より少し(1~2mm)小さめに透けるマスキングを貼ります。
2010_07_09_007.jpg

もう理解できた?そのまま一緒に剥がしてシワの無いように機体へ貼る。
コレで網目は崩れません(v^ー°)
マスキングのフチを少し出したのは、ブロックを確認しながら正確に貼るため。
2010_07_09_008.jpg

あとは1枚、ペロ~ンで出来上がり!っちゅ~ワケです。
2010_07_09_009.jpg

簡単にスプレーで塗装するなら、不要な部分としたマスキングを少し小さくカットして戻せば甲羅状にラインができます(〃^∇^)o
僕はサフでラインを盛り上げるのでこのまま。

ご理解いただけました?(笑)

HET F-16    Comment(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑