フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | フィンガーライム | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2011.06.08 Wed
煮詰まった1号機 alula
1号機の尾翼交換(軽量化込み)したので早朝テスト。
出撃直前の5:30、雨が降ってきた・・・仕事終わってからになりました(^-^ )

飛行場はTRCソアリング第一会場の豊岡湖公園です
2011_06_08_002.jpg

日中は休みのロドスタさん、亀さんがとばしてたらしいですが散歩の人もいません。
2011_06_08_003.jpg
もう陰ってます。

早朝練習予定だったのでBinary900とalulaが2機。
2011_06_08_001.jpg

朝露でノーズのマスキングテープが剥がれてしまうので1号機はシュリンクチューブに交換しました。
(テールとのバランステストも兼ねて)

交換した尾翼とノーズのシュリンクとのバランスもOK、ノーズに積んでいた10円と1円2枚(6.8g)は不要になりました。
完全無風、夕凪でした。低空でわずかなサーマルがポコポコありますが、旋回してもサーマル見失う状況。
無風ながら最長70秒、十分な手ごたえでもう満足(*^ー゚)v
個人練習なのでランチ高度の比較ができないためトリム合わせだけで30分、日暮れ前に帰宅しました。

尾翼サイドに押さえで刺したカーボンロッドのおかげで尾翼が曲がらずランチは真直ぐ上がって行きます。
やっぱこの補強はキーワードになりそうです。ノーマル尾翼も差込位置から尾翼中央まではランチで曲がらぬ補強がお勧めです。

1号機alulaも落ち着いたので、これで最後の更新かな?(笑)
最後?に現在の仕様をUPしておきます。

■1号機 alula (2010・05・01~)
エルロン:3mmバルサ・フィルム
機首:カーボンUDで上下4ヵ所をバギング補強
ノーズ:シュリンクで固定
主翼:前縁~翼端まで上下2cm幅でマイクログラス+ロービング補強、6mm棒ペグ
尾翼:5mmスチレン(5g)、3mmカーボンロッド押さえ
バッテリー:ロビン350mAh1s
サーボ:DM4.7×2
レシーバー:Futaba R6106HF(ケースなし)
飛行重量:179g

■2号機 alula-Zoro (2011・04・17~)
機首:カーボン整形脱着可能式(10g)
ノーズアンダーカバー:自作(6g)
主翼:前縁カーボンC-BOX(バギング)、ペグ
尾翼:中央心材6mmカーボンパイプ(15cm)
バッテリー:ロビン350mAh2s
サーボ:ロビンデジタル5.7g×2
レシーバー:Futaba R6106HF
飛行重量:200g

両機とも重いね~(爆)

alula-EVO    Comment(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑