フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | フィンガーライム | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
「水槽物語 」 の記事一覧
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2010.08.07 Sat
ハゼ釣り
このところHET F-16の制作のため、休日に飛ばすことも無く引きこもりが続いていました。
ハゼが釣れ始めたとの情報を聞いたので今年も行ってきました(⌒∇⌒)

潮はイマイチ、干潮の1時間前に現場へ到着。時間は午前9:30。
土曜日なのに誰もいません(もしかしてマダ時期が早かったのか?)

竿を下ろした瞬間にそんな思いはブッ飛びました。15~6センチのハゼが入れ食い!!
糸をたらしてる時間より餌付けたりハゼを外す時間のほうが長いじゃありませんかo(^-^)o

夕方までのんびりする予定でしたが2時間で切り上げ、釣果はこんな感じ。
2010_08_07_001.jpg
半数以上は生きたままで40匹程度、お亡くなりになったハゼは30匹くらい。
2010_08_07_002.jpg2010_08_07_003.jpg
水槽にエビがいなければ飼うんですが・・・

餌はたっぷり余ってしまったんで明日も行くハメに(笑)
自分がさばくの面倒だから、身内や仕事場の方へおすそ分けして20匹ほどから揚げに。
2010_08_07_004.jpg

以前から刺身を調達してくれるマッキーがネギトロ用のマグロを持ってきてくれました。
2010_08_07_005.jpg
500gで¥1500ならお得でしょ?(〃^∇^)o
しかも寿司屋でも使うほどの上物です。

今夜も美味しいつまみができたので宴のはじまりじゃー!!!

水槽物語    Comment(0)   Top↑

2010.07.29 Thu
真夏の水温管理
90センチ水槽には約100L、40センチ水槽には20Lの水が入っています。
危険な下駄箱の上でしかも空気の動かない玄関先。

仕事から帰り玄関を開けるとドヨ~ンとした暑い空気が流れ出します。
当然ながら水槽の水温は30度を越えて水質や温度変化に弱いエビちゃんは死んでしまいます。

水槽用クーラーは高価なだけで光熱費がたまりません。ショップで教えてもらった方法。
上部のフタを開放して扇風機で風を送るだけ!

水槽の水が蒸発する蒸発冷却ってやつです。外気温より5~6度は低くなります。
昔はペットボトルに水入れてカチンコチンに凍らせて何本も水槽に入れたっけなぁ~。
ホームセンターで小さいの購入するだけだから安いもんですo(^-^)o

水温上昇でお困りの方にはお勧めですのでお試しあれ。



水槽物語    Comment(0)   Top↑

2010.06.30 Wed
ミナミヌマエビが爆発的な増殖開始
10ミリにも満たない稚エビが5~6のサイズで発見できるようになってきました。
いちど産卵を始めると1シーズンで何回も産むって聞いたんですが、本当らしいです。
いつ見ても絶対にどれかが抱卵してます。

5ミリくらいのエビがガラス側面の藻を食べに張り付いています(〃^∇^)o
40センチ水槽にはおそらく30~40匹のエビちゃんが暮らし、まだまだ卵抱えたヤツが・・・

3ミリ程度の稚エビでも吸水口にしっかりとしがみつき餌をあさっているのでスポンジは不要でした。
90センチ水槽のミナミは全滅っぽく、ヤマトヌマエビとの共存は無理なのかな~(^^;

とにかく、本当に「かき揚げ」が出来そうになってしまった(爆)

水槽物語    Comment(0)   Top↑

2010.06.18 Fri
ミナミヌマエビは・・・
いつの間にか孵化してました(そこまで詳しく観察してないので)(^^;
昨日確認出来たのは6ミリ程度に育った小エビが1匹でした。フィルターのスポンジは設置してないのでポンプに吸い込まれたりしちゃったかも知れません(笑)
稚エビの餌を検索したら熱帯魚のフレークで問題なさそうなので毎日すこ~しだけ与えています。

専用水槽には全部で8匹(死んでなければ)いるはずですが、抱卵しているエビは現在4匹。
このまま全部孵化すると大変なことになりそうです(爆)
前回孵化たっぽいエビもまた抱卵してるしね(〃^∇^)o

少し緑かかったゴツイのもミナミヌマエビなんでしょうかね?
どこかのブログには「ショップもヤマトヌマエビ以外適当だから」なんて書いてありましたが・・・

とりあえず現状の状態でも孵化してくれるなら水替えのタイミングと量を注意すれば大丈夫そうです。
増えすぎたら「かき揚げ」にして調整すればイイか?(爆)

水槽物語    Comment(0)   Top↑

2010.05.23 Sun
孵化するかな?
新たに10匹購入した「ミナミヌマエビ」の中に子持ちがいました。
2010_05_23.jpg
抱卵してから少し経っているようで卵はかなり黒くなっています。
購入したことで水質が変わり脱皮してオジャンかと思いましたが一夜明けてもしっかり卵に酸素送っていました。これなら孵化するのかも知れませんね。
そろそろフィルターの吸い込み口にスポンジ巻かないと孵化したシュリンプが吸い込まれちゃうかな?

水槽物語    Comment(0)   Top↑

2010.04.03 Sat
新メンバー導入
仕事場の部署移動があって初めての休日、連休ってすばらしいなぁ~ヾ(^ω^*)
久しぶりに水槽の手入れをしました。朽木のウィローモスをカットして新たにネオン30匹とヤマトヌマエビ5匹を投入。
2010_04_03_001.jpg

ハゼがお亡くなりになってから水を育て約10日経ったので新しい仲間の投入準備ができました
(〃^∇^)o
ウィローモスのハギレを朽木に巻いて定着させてます。
2010_04_03_002.jpg
新たに購入したのはミナミヌマエビ8匹。
ヤマトヌマエビと違い、淡水オンリーで繁殖するらしいです(。≖ิ‿≖ิ)
2010_04_03_003.jpg2010_04_03_004.jpg
夏場にかけて水温管理が大変だけど、イイ具合に増殖してほしいものであります( ̄▽ ̄)

水槽物語    Comment(0)   Top↑

2010.03.25 Thu
さらば・・・
最近いそがしくて水槽の掃除を怠っていました。
下駄箱の上においた水槽は激しくグリーンなガラスになってました(爆)

もっとも窓際にあるハゼ水槽は中が見えないほど(どんだけ放置?)
水槽の上からのぞけば綺麗なので(自然界の池なんてクソ汚い水ですから)ハゼは元気だけど鑑賞用なのに鑑賞できないのはチョットね(⌒▽⌒;

期限切れのクレジットカードで藻を削ぎ落としスポンジで綺麗キレイ!!
砂利の断面にも茶色の藻が目立つのでガラス下のほうまでせっせと掃除。

気づけば水がきったねぇ~(; ̄Д ̄)
ハゼ入れたまんまだけど・・・・ギョエ~!!
口あけてエラ張って「くの字」にまがってる=!!これ死んでんじゃん

汚い水を吸い込んで酸欠かー?

無理やり水道水を口に流し込んで綺麗な水のバケツで様子見。
「お!呼吸開始した」

体もまっすぐになってエラも戻った(⌒▽⌒)

あぶねぇ~死ぬとこだった(ハゼもきっと同じことおもっただろう)
水槽の水を入れ替えて急死に一生って感じでした。

翌朝のハゼ君は寝相が悪く、ひっくり返って寝てました。

???

死んでるじゃね~か!!!!


昨年の九月初めに釣り上げたハゼ君は永眠しました。


水槽物語    Comment(2)   Top↑

2009.12.16 Wed
グレードアップ
今月、新しくネオンテトラやヌマエビを追加した60cm水槽に白点病が勃発!
薬投与しても次々とネオンテトラやブラックファントムが死んでいく・・・
まさか?と思いフィルターを外したら、たちまち元気に(^^;
どうやらバクテリアが薬まで分解して効果が無かったみたいです(笑)

白い砂の40cm水槽は水草専用にしてましたが60cm水槽の掃除のため一旦魚を移動。
砂利と一緒に60cm水槽を洗ってる最中に悲劇が訪れました。
漂白剤で除菌した砂利を水槽内で洗い、水を出す途中で手が滑って「ベキッ!」と鈍い音。
コーナーレスの表はアクリルですが運悪く背面側に倒れたためガラスが割れてしまいました
2009_12_16_001.jpg
白い砂はフンが目立つので撤去し、水草と魚を一緒に60cm水槽へ移動させたかったのに~!
まだ時間が早いのでホームセンターへ急遽水槽の買出し、今までの60cmではおもろないので今回は90cm水槽にしちゃいました( ̄ー ̄)
2009_12_16_002.jpg
本来下駄箱の上は危ないので危険です、総重量120kg以上になるので急いで「白い砂」水槽を撤去しました。
2009_12_16_003.jpg
ハゼも一緒にさせたいけど小魚やエビちゃんを食べてしまうのでこのまま40cm水槽で我慢していただきましょう。
ライトだけでも4kgありますが驚くのは上部フィルター、3層に分かれています。
2009_12_16_004.jpg
ポンプでくみ上げられた水は2分化されA・Bのフィルター層へ流れます。最後にバイオフィルターを通り水槽へ送り込まれます。100L近い水量なので天日でカルキ抜きしたペットボトルの水では間に合にあわず(冷たいしね)給湯器の湯をせっせと運びました。
でっかい水槽だけど中身は小魚集団(笑)でもひときわ目立つ綺麗なネオンテトラ
2009_12_16_005.jpg
これはアカヒレだったかな?
2009_12_16_006.jpg
白点病から回復したブラックファントムは成長して勇ましくなってきました
2009_12_16_007.jpg
ヤマトヌマエビのオスとメス
2009_12_16_008.jpg2009_12_16_009.jpg
違いがわかる?情報によると水玉模様がオス、楕円形の模様がメスみたいです。
ネオンテトラまとめて30匹購入したらこんなのが混じってました
2009_12_16_010.jpg
ゴールド!?縁起をかついでコレだけは死なせません(笑)
釣り糸で朽木へ縛ったウィローモスも無事に着床しました
2009_12_16_011.jpg

先日、2匹お亡くなりになって一人ぼっちになってしまったハゼどん。
2009_12_16_012.jpg
水中フィルターは水流が強かったので上部フィルターへ交換
2009_12_16_013.jpg
我が家の水槽もこれでやっと落ち着きました(⌒▽⌒;)
2009_12_16_014.jpg

水槽物語    Comment(2)   Top↑

2009.11.26 Thu
白い砂
小さな水槽は45cmと思っていましたが実は40cmでした(^^;
新しく白い砂を購入したので40cm水槽の砂利を入れ替えリセット(フィルターと水を同時に100%入れ替えること)をしました。ウィローモスの定着した朽木からゴミが出てしまいました。
2009_11_26_001.jpg
背ビレの黒いブラックファントムはもう少し成長すると胸ビレが広がりスタイルが良くなります。
水中式のフィルターから上部式に交換したのでみんなゆったりと泳いでいます
2009_11_26_002.jpg
排水口の下には何か置かないと砂がハケてしまいますね(⌒▽⌒;)
隣のハゼが恨めしそうに覗いています(笑)
2009_11_26_003.jpg
60cm水槽は今朝フィルター掃除したのでミズミミズの姿は少なくなりました(^ー^)V
週明けには砂利の掃除もするから待ってってネ!

少しの間、ハゼにはもうひとつの40cm水槽に仮住まいしてもらい、エビちゃんと水草を新たに仕入れて60cm水槽を活性化させます。ハゼの排出物は金魚と同じくらいなのでアンモニアなどの分解にはバクテリアだけでは限界、植物も少なすぎて水質がスグに悪化してしまうと思われるからです。
ちょうど月曜日が休みで雨予報だからグッドタイミングだ( ̄▽ ̄)

ハゼの餌として冷凍赤虫を解凍してから与えてましたが、最近では凍ったまま水槽へポチョンで大丈夫になりました。3匹ともサイズが違い、大きいものほど権力があります。
一番小さいのは巣穴へ入らず(権力の差か?)ウロウロしてますが水面に浮かぶ冷凍赤虫を見つけると泳いで真っ先に食べ始めます。それぞれ生きる力を備えてるんですね!

水槽物語    Comment(2)   Top↑

2009.11.25 Wed
元気です(^ー^)V
エビちゃんを喰らったハゼは今日も元気♪
2009_11_25_002.jpg
ただ、またあのホコリのような微生物が現れた!
どうやら水槽が暗くなると出現し、明かりがあると隠れる習性があるみたいだ。
水質を変えてみるために木酢液をスポイトで数滴添加してみた。
改善されないのであれば、奥に見えるウィローモスを水槽から出して塩を入れてみるつもり。
バクテリアは海水でも大丈夫なのだ( ̄ー ̄)

追加記事
白いミミズの正体が判明!「ミズミミズ」らしい。
フィルターや砂利内の汚れが激しくなると出没し、どんな水槽にも必ず生存するみたいです。
ってことは・・・?  そう、僕んちの水槽は汚れてるの(爆)
明日の朝、一番でフィルターの掃除します(⌒▽⌒;

小さな水槽
2009_11_25_001.jpg
ちょっと水が汚いですがヤマトヌマエビ、ネオンテトラ、奥中央にブラックファントムが見えます。
水中モーターなので水流がきつく、購入したばかりの小さなネオンは数匹お亡くなりになりました。
時間のあるときに上部フィルターへ交換します(⌒▽⌒;

水槽物語    Comment(2)   Top↑