FC2ブログ

フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | EDF自作機 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | デカF-16自作 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | TAIYO F-16 | GEM/F-16 | WATTAGE/Mirage | HET F-16 | J-powerシリーズ | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | ハンドランチグライダー | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | PROGRESS | ドローン | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 愛車 | ATOTO A6Y | 家事など | アルコール | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | フィンガーライム | 未分類 | 
ブログ内検索
リンク
pokeyのRC日記
≪2019.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2019.12≫
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター
ブロとも申請フォーム
「ドローン 」 の記事一覧
プロフィール

pokey

Author:pokey
■趣味と日常生活の日記■ 管理人のpokeyです

・興味が湧くとついつい没頭しちゃいます
・みかん注文時はカテゴリー「蒲郡みかん」で最新を確認下さい

2013.03.01 Fri
Hubsan テールLED
単純に失敗したLED作戦、今度は1kΩの抵抗を入れてみました。

やったぜ!成功☆ヽ(▽⌒*)
2013_03_01_003.jpg

ばっちり視認性も向上しました!操縦は下手なので勘弁してください。
<動画 Hubsan tail-LED>



■ ■ ■ハイテックQ4の送信機が変わった!!■ ■ ■
現在のロットはサウンド音が小さくなり、ランプも赤オンリーからグリーンが追加されエキスパートモードの視認性がアップされました。

ドローン    Comment(0)   Top↑

2013.02.28 Thu
ボデー修理とLED追加
このところF2の塗装で放置状態だったHubsanですが、先日とうとう横腹にヒビが入りました。
2013_02_28_001.jpg 2013_02_28_002.jpg
瞬間だけではすぐ剥がれてしまうため、今回はカーボンロービングを短くしてランダムに配置して瞬間。
予防策として反対側も同じように施しました(*^ー゚)v

手を入れたついでにカラー変更します。洗浄用の汚れた薄め液で塗装を除去。
2013_02_28_003.jpg
適当な配色をする予定です☆ヽ(▽⌒*)

カラーだけでは見辛いため後部へLEDを入れてみたwww
2013_02_28_004.jpg 2013_02_28_005.jpg 2013_02_28_006.jpg
初めは良かったけど1フライトさせバッテリー交換したら切れた(爆)
やっぱ電流が沢山流れるのでダイレクトでは無理?抵抗を噛ませばイイのかな?

ドローン    Comment(8)   Top↑

2013.02.22 Fri
Hubsan X4・Q4 リバース
先週、息子ユウキへHubsanの調整方法を教えていたとき偶然見つけた機能があります。
通常は必要ないんですけど(笑)

【リバース設定】
①D/R設定と同じように左スティックを長押し(D/R設定モードに入ります)
②各トリム・スイッチの左右で切り替わります
③①と同じで設定解除

D/R設定時には十分気をつけてくださいねw
スロットル以外を逆にして飛ばしたら頭おかしくなりそうだった(爆)

あれ?この機能は説明書に載ってた?まだ読んでないんですけどwwwww

ドローン    Comment(0)   Top↑

2013.02.19 Tue
Hubsanを塗装してみた
いや~今日は冷たかったですな!この地方、朝方のみ雪がチラつきました。

寒いのでF2の塗装は諦め、Hubsanの塗装をしてみることにしました☆ヽ(▽⌒*)
薄め液を塗りラップして純正塗装を剥がしました。
2013_02_19_001.jpg

下地はシルバーを軽く吹き【レッド+シルバー】【イエロー+シルバー】の配色。
シルバー入れてパールっぽくしたかったけど全体的に暗くなってしまいました(TДT|||)
2013_02_19_002.jpg 2013_02_19_003.jpg
裏面はフリーハンドでサンバーストですw

とにかく、野外での視認性が上がってくれればOK(シルバーは不要だったかも・・・)

ドローン    Comment(2)   Top↑

2013.02.13 Wed
加速度センサー 初期化リセット
ボスよりお許しがでたのでHubsan X4ハイテックQ4
【加速度センサーの初期化方法】mode1を紹介します

①飛ぶ状態にする
②トリムは全てニュートラルに合わせる
③左スティックを1回押して【Expert】にする
④左スティックを右+下で固定
⑤右スティックを下の状態(スロットル・0位置)のまま左右へすばやく動かす
⑥本体のLEDが同時に数回点滅して左右点灯

以上でセット完了です(⌒^⌒)b
<動画 HubsanX4加速度センサーリセット方法>


【調整の方法】加速度センサーのリセットを行っても静止しない場合は【傾き調整】が必要です

例:右後ろへ移動してしまう場合の調整方法です

①硬質な板を用意し、1軸方向(今回は後ろ)の高さを調整
2013_02_13_001.jpg

②次に横方向の高さを調整
2013_02_13_002.jpg

(2軸とも個体差があるため各自で最良な高さを調整してください)

流れる方向を高くして加速度センサーのリセットを行います


またペラの損傷後部配線抵抗(僕は中へ押し込んでます)、周囲障害物にも影響があるので予め確認

僕はクッション代わりにEPOの端切れを2mm厚程度モーターの下へ貼りつけ前後左右の高さを調整しました。
クッションの高さで調整してしまえば、バッテリー交換時など板による調整は不要になります。

トリム調整ではモーターバランスが崩れるため加速度センサーリセットがお勧めです。これで見違えるほど飛ばし易くなりますよ!

吉報お待ちしています☆ヽ(▽⌒*)

ドローン    Comment(2)   Top↑

2013.02.08 Fri
Hubsan X4 パーツ交換
Hubsan X4の交換部品があったんで購入。
2013_02_08_001.jpg
基盤とボディーシェル・・・何故ボディーシェルって?

先日購入したハイテック版Q4、到着した当日に左前脚の根元にヒビ。翌日には後ろ足がポッキリ!
2013_02_08_002.jpg 2013_02_08_003.jpg
具材の配合が違うのでしょうかね~?接着できないから仕方なくテープで誤魔化してましたw


【1号機 X4の基盤交換】
モーターの半田をするだけ、特別何も問題なしです。
2013_02_08_004.jpg 2013_02_08_005.jpg
交換後、基盤の確認したら型番が1つ増え「V3」と追加されてます。基盤の半田も若干手抜きかな?
加速度センサーのリセットを済ませトリムゼロで静止してくれるようになりましたヾ(´∀`o)

【2号機 Q4のボディー交換】
こっちはモーターの抜き変えもありますので、間違えないように同じ位置へ挿入。
2013_02_08_006.jpg 2013_02_08_007.jpg
脱皮後のシェルが無残な姿だw 飛行を確認し箱の中へもどしました。

今度、息子と一緒に遊ぶことにします(⌒^⌒)b

ドローン    Comment(2)   Top↑

2013.01.26 Sat
ハイテックQ4 買ってみた
Hubsan X4の電源が入らなくなったんでハイテッのQ4を購入してみたw
2013_01_26_001.jpg
スペアのペラが付属しています♪

今回もMODE1ですが、プロポがちょっと違います。
左がQ4、右がX4
2013_01_26_002.jpg
2013_01_26_003.jpg

・外観的には表にWeekenderと印字され、裏面には電管通過のステッカー?
・エキスパートモード切替時に「ピッ」とサウンドが追加されてました。

日本語の取説はそのまま翻訳されたもの。
残念ながら電源を入れたままの加速度センサーのリセットは説明がありませんでしたwww

それと追加情報なんですが、先回MODE1と2の切り替えはスティックだけのような書き方しちゃいました!
その前にプロポ側の操作でプログラムも変える必要がありました(ごめんなさい)。

最近出回ってるのはMODE1だからもう関係ないよね?

裏技の加速度センサーのリセットはQ4でも可能でしたのでプログラムはX4と同じぽいよん(⌒^⌒)b

ドローン    Comment(0)   Top↑

2013.01.22 Tue
Hubsan X4 初期不良と簡単な説明
Hubsan X4がぼちぼちショップやオクに出回ってきましたね。そんな中、初期不良もあるみたいですので注意しましょう。

【Hubsan X4 初期不良】
モーターの固着した方、いませんか?軸が硬くて回らなくなった・・・みたいな。僕がそうでした(爆)
最初は問題無かったんですけど、3回ホバ(15秒くらい)したら固着したんです。原因はペラにありまして僕のロットは最初からペラ装着済みでした。

このペラ、穴が浅いものがあるらしくシナで組み立て時に無理やり叩き込んだみたいです。手持ちにある方はモーターの軸を横から確認してみ?
軸の付け根が4個同じように1ミリくらい飛び出していますか?これが正解。またモーター軸が引っ込んでる場合、ペラの頭に叩いた後がありませんか?(自爆で墜落した後では確認できませんけどね)ペラの交換するときも無理に押し込まず、自分で穴を深く加工することをおすすめします。

またメーカーの言い訳は「初期に飛んだら後は自己責任」らしいっす。

【この前壊れたモーターの症状】(1/17のコメント参照)
順調に飛行してたのに、再離陸の直後1個のモーターだけストップ。電源入れなおしもう一度。
また同じ症状。3回目にはモーターが完全に動かなくなりました。
メンバーIchiさんに診断していただくと基盤にあるFETが焼けてたそうです。

落とす時、スロットルを抜かないとムリがかかり、ギリギリ低スペックのFETが壊れちゃうみたいだぞ~。
今回はIchiさん手持ちのFETへ交換しパワーアップしてくれたとの事。無事治ってきました。
トリムで修正不能になった場合も可能性があるため知り合いの技術者に確認してもらいましょう。
2013_01_22.jpg
こちらは4個のうち左1個を交換していただいたものです。

【Hubsan X4 取り扱い説明】 MODE1(右スロットル)での説明します。
①ノーマルモード・エキスパートモードの切替。
 左スティックを中立で押すと切り替わり、画面中央下に「エキスパート」と表示されランプ点滅。(ノーマルは無し)

②D/Rの変更
 1 左スティック中立で長押し。
 2 右スティック中立で押すとポジション移動。
 3 トリムスイッチでD/R変更。
 4 1の繰り返しで終了。

③フリップ方法
 1 エキスパートモードにする
 2 右スティックで右・左と打つか、左スティックを前・後と打てば勝手に回ります(もちろん逆もできます)

【MODE1 MODE2入れ替え】
プロポばらしてスティックの入れ替えで可能らしいです。僕の初めからMODE1だったんで・・・
ただ、バネはそのままみたいなんで自己責任でね!
 
【加速度センサーのリセット】
 ごめんなさい。簡単に出来ますが発見者より公開禁止されてますので無理なんですm(_ _;)m
 ヒント:操作は3つだけ・・・これ以上書くと僕が消されます(爆)
まぁ、ラジ1や洛西モデルでも日本語の説明書が付くらしいから書いてあるでしょうw

※本日、僕のX4は電源が入らなくなりお亡くなりになりました(爆)

ドローン    Comment(0)   Top↑

2013.01.17 Thu
Hubsan X4 修理したった!
Hubsan X4が絶不調!!

バッテリーつなぎ、プロポとリンク。一旦は上昇しますが、3秒程で落下(爆)
目の異常サインは出ず電源は入ったままで、プロポとのバインドだけが解除されてしまう現象。
デコピンで弾くと復活しますが、持って数秒・・・

今更?と思いますがHubsan X4を分解。
裏側のビス3本抜き、アーム部分の差込を抜きます。先端部分がモーターマウントに差し込んでいますから丁寧に!
2013_01_18_001.jpg 2013_01_18_002.jpg

基盤のビス2本を抜いてモーター線を順に引き抜くとこんな感じw
2013_01_18_003.jpg

特に手を入れるような場所はありませんが、スイッチなど接触不良の改善に抜群な威力を発揮する「無水エタノール」で洗浄。
2013_01_18_004.jpg

一旦、組みなおしてテスト。。。。まだ症状が出ます…〇| ̄|_

もう一度分解してよ~く確認するとICに持たれかかったコンデンサみたいなの!!
2013_01_18_005.jpg
向きが悪く配線が重なって見えるため、向きを少し変えて倒し込みました。

今度はバインドアウトしません☆ヽ(▽⌒*)
原因がコンデンサみたいなのか?は不明ですが同じ症状が出てる方はお試しください。
ただし分解で破損しても僕はし~らない(笑)

近いうちに、家の探索動画をアップできるように練習してますwww(*^ー゚)v

ドローン    Comment(6)   Top↑

2013.01.16 Wed
おかえりHubsan x4
12日の土曜日に壊れ、月曜日にメンバーIchiさんの修理を終え帰宅したHubsan X4。(Ichiさん、ありがとう!)

またモーター線が切れないよう端切れEPOでクッションを追加してみました☆ヽ(▽⌒*)
2013_01_16.jpg
バッテリー接続時の加速度センサーがズレないよう水平を微調整してます。

先日、屋外で左右・前後のフリップを試しました。
MODE1のため左スティックを1押しでエキスパートにし、勢いよく左右・前後に振ると簡単にできます。
ただ水平感知で沈下が激しいため室内での高度ではムリっぽいですね。

屋外で飛ばすと前後が分らなくなるので、前脚へテープしましたがアームにも透けないテープでマークしないと見分けがつきません(笑)
アーム部分のプラが、いつの間にか外れているので防止にもなりそう。

すでに前後1枚づつペラを交換、予備をお願いしました。

飛ばし初めに電源が落ちやすく、ICのプログラムが原因なのかな?しかし目は光っているんですよね~
気温が低くバッテリーの出力低下なら仕方ありませんが、とりあえずはまだ遊べそうです。

ようやくコーナーも両スティック操舵できるようになりました。
もう少し練習したらプロポへキーレスカメラを付けて飛行状況を撮影してみたいですね。

それまで壊れなければ(爆)

ドローン    Comment(2)   Top↑