フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | フィンガーライム | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2017.10.05 Thu
でけた(^-^v
ユニット固定の両面テープ張り直し完成www

ノーズは針を何ヶ所か刺して瞬間でコーティング、硬化剤したら粉吹いた(笑)
2017_10_05_001.jpg 2017_10_05_002.jpg

1100mAh3s載せて347g(おも~!)

元の尖閣F-16は初期完成時349g
今回の補強で瞬間多用とか考慮しても自作スチレン主翼って重いんだね~

3連休の土曜は午前中雨予報、それまでに舵角調整終らせテストします。

EDF飛ばすのは昨年の夏以来だわ~(^^;

壊さないようにしなきゃ(爆)



.

フライト日和    Comment(6)   Top↑

2017.10.04 Wed
主翼接着
予定通りベニヤを挿入しパテしましたwww

ベニヤ挿入前に予めヒンジ部分はパテで両面を埋めて、硬化後に作業を開始しました。
表面はアサヒペンのSPパテで処理、裏面はカッターとサンディングのみ。
2017_10_04_001.jpg 2017_10_04_002.jpg

インテークとEDFメンテハッチを外し、ガラスを2枚立て本体を基準に主翼を接着。
2017_10_04_003.jpg 2017_10_04_004.jpg
画像にはありませんが垂直尾翼も接着しました。

極めるなら排気ノズルやエアブレーキ、垂直下のパラシュートの格納部分も手を入れて空気抵抗を減らしたいです。
でも時間が無いからね(^^;

水平尾翼の後縁は初期状態から主翼と同じ処理済み。
この「尖閣F-16」のユニットはGWSを搭載してます。
どちらかといえば低燃費なノーマルユニットが好きなんですけどね~

非力ゆえ、勝負に勝ったときの優越感が大きいのですw

さて、無敵F-2とどちらが速いのでしょうか?
ユニット違うので比較難しいけど、F-2と違い今回は前縁を丸く仕上げていますからね!

少しだけ期待しています("▽")



.

J-powerF16    Comment(0)   Top↑

2017.10.01 Sun
主翼
前縁と後縁の処理の案が出来たので作業再開www

カット後に歪み修正として0.4mm×5mmのカーボンスパーを両面へ埋め込んだ。
2017_10_01_001.jpg 2017_10_01_002.jpg

カットした前縁の中心へ直線をマークして上下をサンディング。
2017_10_01_003.jpg 2017_10_01_004.jpg 2017_10_01_005.jpg
EPOなのでザラザラしてますが固めて重量増加するのもバカらしい。
所詮は発泡機、傷付いてからパテ修正でもしましょう(*^o^)b

後縁には1mm航空ベニヤを使います。
差込部を5mmとして全幅は15mmとしました。
ガラス板にテープで留め金属定規を当てサンディング部分だけをハンドサンダーで削りました。
2017_10_01_006.jpg

主翼後縁10mmを切除し、切り口中央へベニヤを差し込む予定。
2017_10_01_007.jpg
段差はパテ修正のあとサンディングしますが、硬度が違うのでベニヤだけは予め後縁をしっかり研いでおきました。

今月は祭りや地区運動会など行事が多い(^^;
こんなペースで完成出来るのか~?
テスト飛行→調整→修復→塗装の工程が待ち構えているのに(笑)

最悪、GGEJR参加機はF-2のみだな(爆)



.

J-powerF16    Comment(0)   Top↑

2017.09.25 Mon
予定変更
ノーマル主翼はNETのいい加減な図面を元にスケールサイズでカットwww
何時ものことなんですけどね(^^;
2017_09_25_001.jpg
両翼ともに裏面に向かって癖が付いてるため後ほど修正入れます。

初案の機体は墜落による衝撃でノーズ曲がってる( ˘•ω•˘ )
これじゃスピード出ないんで自作主翼のもう1機
日章旗カラーF-16を解体しベースとする事にしました。
2017_09_25_002.jpg

これまでの検証結果としてストレーキから主翼前縁が直線状に無いと、
同シリーズのFA-18のように頭上げ効果などで悪いことばかり。

そして翼抵抗を減らすには、前縁は丸く後縁はウルトラシャープが鉄板!

翼端の形状は丸いほど空気剥離が良いのかな?
最近のHLGは後縁に向かってシャープな機体を見なくなりました。
ただトリッキーなエルロン操作には向いてない事はトリエルロン(翼端を固定したエルロン)で実証済みです。


垂直尾翼は自作のスチレン製を移植し再利用です。
完全な2個イチwww
(どこかの国の実機と一緒にしないで!)


.

J-powerF16    Comment(2)   Top↑

2017.09.21 Thu
何年ぶり?
ソーラー関係がひと段落したけどグライダーカバーの製作に追われてましたw
製作中のHLGは一旦ポーズして10月のGGEJR参加に向けリメイク開始ですヾ(゚∇゚)ノ

EDF触るのは1年ぶりかな?(笑)
2017_09_21.jpg

自作の主翼で飛ばしてたJ-PowerのF-16、ユニットはノーマル。
接着剤も気が抜けポロリと剥れる始末www

ストックのノーマル主翼をカットしてパイロン用に仕上げる予定。
でも参加者少ないとパイロンレース無いんだよね~(^^;

前回バラバラになったF-2も復活し健在だがそれより高速にしたい。
このF-2が優勝経験豊富なのは不思議だけど(笑)

さて、どうすればノーマルユニットで富山のハチロクに勝てるのだろうか・・・
これから考えるんですけどね(爆)



J-powerF16    Comment(4)   Top↑