フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | フィンガーライム | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2017.06.11 Sun
GTI移動
ちょうど2年前から始めたソーラーパワー
室外に設置していたパワーユニットを倉庫内へ移動しましたwww
2017_06_11_001.jpg

倉庫への引き込みはエアコンの配管化粧パーツを使用。
2017_06_11_002.jpg

今まではプラ衣装ケースに通気口を沢山開けてたんですけどね~
快晴が続くとGTI(グリトダイインバーター)の冷却ファンが止まらない!
ファンの過酷な条件下使用と連続使用によりベアリングのメンテナンスが面倒でした(^^;

衣装ケースから解放されサーキュレーターも追加♪
2017_06_11_003.jpg
サーキュレーターの電源はワットメーターへ繋ぎタイマーと連動させました。
屋内なので全天候で安心(*^o^)b


まだやる事多いけど徐々に進めていきます




.

ソーラーシステム    Comment(0)   Top↑

2017.06.07 Wed
奴が来た!
今年も悩ませてくれるヤツが来ましたwww

3ヶ月間の通信教育、今回はコンプライアンス・・・
2017_06_07.jpg
過去の2年と違い教本は1冊のみ。

提出期限は7月~9月の3回です。

早く済ませ気楽になりたいけど、内容が濃そうです(^^;
夜は晩酌するため早朝出勤前の時間を使い終らせます!

はァ~、面倒だなぁ~( >д<)



.

未分類    Comment(0)   Top↑

2017.06.06 Tue
更新と床
今日は免許の更新のため休みを貰ったwww

ついでに床の修理を依頼した。

以前、古い冷蔵庫を使ってたんで台所の合板がボロボロになり気になってました。
自分で作業しようか迷いましたが2万弱で直るとの事でお願いしました。
2017_06_06_001.jpg

免許の更新はゴールドなので床の修理中に終ると思ってましたが、8時前から作業を始めてくれたおかげで10時に帰宅したら既に完了してました(笑)
2017_06_06_002.jpg

築19年で大工さんが目地の違いを気にかけてたが僕的には機能優先。
床WAXしたらほとんど目立ちませんヾ(゚∇゚)ノ

明日あたりから梅雨入りになりそうだったので晴れた日に終って良かったです(*^o^)b


.

未分類    Comment(0)   Top↑

2017.06.05 Mon
室内配線
10日ほど前にインバーター用の配線を外部に出しました。
今回は床下に這っていた残りの処理です。

我が家の配電盤は風呂脱衣所の上部に位置し、屋根裏へはバスユニット天井から。
前回床下へ入ったときバスユニットのコーナーが配線するのに最適と判断。
予めTLチューブに付属してたステンワイヤーへ錘を付け、ユニット上部から床下へ配置しました。

配線は15m、TLチューブ10mを難儀して通し再度床下へもぐりましたw
2017_06_05_001.jpg

匍匐前進ですがヒザを曲げるスペースはありません(^^;
腕とつま先のみで3ヶ所の通気口をくぐり抜け風呂の下へ。
2017_06_05_002.jpg

配線へ引き上げ用ワイヤーをぐるぐる巻いて脱出www
風呂の天井からワイヤーを引き上げてコンプリート!!
2017_06_05_003.jpg

配電盤の隣まで無事に到達、これで最大の難関であった室内配線が終った~ヾ(゚∇゚)ノ



.

ソーラーシステム    Comment(0)   Top↑

2017.06.03 Sat
うんこライムの定植
頂き物のフィンガーライムの定植をしましたwww

果実と花を摘み、プランターから出して土を取り省く。
垂直に伸びそうな根は切って、とにかく根をほぐす。

根に水をかけ平らに慣らした地面と水平になるよう根を展開。
山盛りに土を被せ、幹の周囲を噴火口のように広げて水やり。
3回ほど水やりを繰り返し根元へ土寄せして完了です。

穴を掘って根を植えると水はけが悪くなるため柑橘類ではこのようにしています。
垂直に伸びる根は、樹勢ばかりが強くなって良い果実がなりません。
植替え時には直根は必ずカットします。

仕上げに根元が重なっている枝や、垂直に伸びた樹勢の強い白くなった枝など根元から剪定。
剪定後、垂直に伸びた新しい枝を四方へ展開するように誘引して完成(^-^v

奥で土を慣らしているのは母上です(^^;
2017_06_03_001.jpg

3本のグリーンの内、2本はトゲを全てカットしてみた。
2017_06_03_002.jpg 2017_06_03_003.jpg 2017_06_03_004.jpg

ピンクは軟らかく、誘引しなくても枝が下を向きます。
2017_06_03_005.jpg


今回、鉢上げした感触では
40cm程のプランターは4年までが定植時期の限界と思われます。
プランターのまま育てるには相当な剪定をして樹木自体を小さく、盆栽感覚で育成しないと根が一杯になってしまいそうです。
また安定も悪くなるので小じんまりさせないと倒れてしまいそう・・・

トゲのある枝なので150cm位に抑え栽培する予定。
大きくなってから枝を誘引するにはトゲが大きな障害になりそうです。
収穫に支障がないよう、こまめに剪定が必要と思いました。

大きくなるまでトゲをカットして樹勢が落ち着いたらトゲも少なくなるかも知れません。
ネット情報では強い剪定は樹が枯れるとありましたがチョット眉唾ですねw
樹勢と時期を確認すれば柑橘類と同じで良いと思うんですけど(*^o^)b

今後も試験を重ねフィンガーライムの栽培要綱を樹立させたいと思います。


.

フィンガーライム    Comment(0)   Top↑