フロアタイル
ラジコンや日常の記録
フライト日和 | F-16 自作 | F16 フライングテール 自作 | HET F-16 | デカF-16自作 | GEM/F-16 | TAIYO F-16 | F-16XL 自作 | ハイパーF-16XL 自作 | F-16XLⅡ自作 | FRP/F-16XL | F/A-18 自作 | F-20 自作 | F-20 取説 | J-Iユニット | su-27 自作 | MIRAGE 2000 自作 | WATTAGE/Mirage | J-power F-2 | J-powerF16 | J-powerF16XL | J-powerF18 | J-powerF22 | J-powerMIRAGE | alula-EVO | Binary900VⅡ | microBinary500 自作 | Top Sky | SP Mini Top Sky | microBlasterⅢ-600 自作 | Blaster3Light | Blaster3Light 2号機 | SALex | snipe | snipe-SN | snipe-SNT | Stobel V3.5 | Stream | Stream NXT | Hubsan X4 & Q4 | POINT | 飛行会/イベント | 息子と遊ぶ | 水槽物語 | 自家栽培 | メタボですから | ソーラーシステム | ネタ | 蒲郡みかん | フィンガーライム | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
pokeyのRC日記
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム
プロフィール

pokey

Author:pokey
ビールとタバコを愛する高額納税者だ

2017.06.05 Mon
室内配線
10日ほど前にインバーター用の配線を外部に出しました。
今回は床下に這っていた残りの処理です。

我が家の配電盤は風呂脱衣所の上部に位置し、屋根裏へはバスユニット天井から。
前回床下へ入ったときバスユニットのコーナーが配線するのに最適と判断。
予めTLチューブに付属してたステンワイヤーへ錘を付け、ユニット上部から床下へ配置しました。

配線は15m、TLチューブ10mを難儀して通し再度床下へもぐりましたw
2017_06_05_001.jpg

匍匐前進ですがヒザを曲げるスペースはありません(^^;
腕とつま先のみで3ヶ所の通気口をくぐり抜け風呂の下へ。
2017_06_05_002.jpg

配線へ引き上げ用ワイヤーをぐるぐる巻いて脱出www
風呂の天井からワイヤーを引き上げてコンプリート!!
2017_06_05_003.jpg

配電盤の隣まで無事に到達、これで最大の難関であった室内配線が終った~ヾ(゚∇゚)ノ



.

ソーラーシステム    Comment(0)   Top↑

2017.06.03 Sat
うんこライムの定植
頂き物のフィンガーライムの定植をしましたwww

果実と花を摘み、プランターから出して土を取り省く。
垂直に伸びそうな根は切って、とにかく根をほぐす。

根に水をかけ平らに慣らした地面と水平になるよう根を展開。
山盛りに土を被せ、幹の周囲を噴火口のように広げて水やり。
3回ほど水やりを繰り返し根元へ土寄せして完了です。

穴を掘って根を植えると水はけが悪くなるため柑橘類ではこのようにしています。
垂直に伸びる根は、樹勢ばかりが強くなって良い果実がなりません。
植替え時には直根は必ずカットします。

仕上げに根元が重なっている枝や、垂直に伸びた樹勢の強い白くなった枝など根元から剪定。
剪定後、垂直に伸びた新しい枝を四方へ展開するように誘引して完成(^-^v

奥で土を慣らしているのは母上です(^^;
2017_06_03_001.jpg

3本のグリーンの内、2本はトゲを全てカットしてみた。
2017_06_03_002.jpg 2017_06_03_003.jpg 2017_06_03_004.jpg

ピンクは軟らかく、誘引しなくても枝が下を向きます。
2017_06_03_005.jpg


今回、鉢上げした感触では
40cm程のプランターは4年までが定植時期の限界と思われます。
プランターのまま育てるには相当な剪定をして樹木自体を小さく、盆栽感覚で育成しないと根が一杯になってしまいそうです。
また安定も悪くなるので小じんまりさせないと倒れてしまいそう・・・

トゲのある枝なので150cm位に抑え栽培する予定。
大きくなってから枝を誘引するにはトゲが大きな障害になりそうです。
収穫に支障がないよう、こまめに剪定が必要と思いました。

大きくなるまでトゲをカットして樹勢が落ち着いたらトゲも少なくなるかも知れません。
ネット情報では強い剪定は樹が枯れるとありましたがチョット眉唾ですねw
樹勢と時期を確認すれば柑橘類と同じで良いと思うんですけど(*^o^)b

今後も試験を重ねフィンガーライムの栽培要綱を樹立させたいと思います。


.

フィンガーライム    Comment(0)   Top↑

2017.05.29 Mon
うんこライム着弾!!
昨年、2016年3月に我が家へフィンガーライムの1年生苗木が到着しましたw
まぁこの件に関しては機会があったら報告します(笑)

同じく昨年、組合員さんから「3年生のフィンガーライムへ初めて実った」と隣の課に果実が届きました。
ただ生理落下したものだったので食べれるシロモノではありませんでした。
この組合員さんは温室ミカンのハウス中で鉢物として育てていたらしい。

そんな隣の課長は元上司www
僕が1年生のフィンガーライム苗を植えた事をその組合員さんに話してたみたいです。

本日その組合員さんから課長へ電話があり
「フィンガーライム要らないんだが、誰か引き取ってくれないかな?」と!!
そんで僕にお誘いがあって、遠慮なく引き取らせていただきましたヾ(゚∇゚)ノ

グリーンが3鉢、ピンクが1鉢。
2017_05_29_001.jpg

ピンクには、つぼみ・花・果実が同時に見えます。
2017_05_29_002.jpg
猫の「うんこ」みたいでしょ?だからタイトルは「うんこライム」なのよ(笑)
あ、「うんこライム」はpokey roomの登録商標ですから真似しないでよ!なんてね("▽")

この時期で定植に間に合うのかな?
もうしばらく鉢で育てたい気もするし~(^^;

まだ日本では栽培方法が確立されていません。
我が家でも昨年の購入から試験的に色々テストを始めています。

国産のフィンガーライムが愛知県の露地栽培で出来るといいな~

それよりも、このカテゴリー続くのかな?(爆)




.

フィンガーライム    Comment(0)   Top↑

2017.05.27 Sat
コツコツと
木曜日にsnipeSNTの垂直メンテ完了したので期待したけど・・・
深夜まで雨、明けて早朝から強風。
さすがに傷付けたくないので飛行は諦めます。

購入してある蓄電システムの準備を進めることにしました。

前回設置したパネルの足元に
2017_05_27_001.jpg

昔ガス警報機がありましたがすでに撤去済み。
キッチンの向かいの外壁に繋がっているため配線処理には丁度良かった(^-^v
2017_05_27_003.jpg 2017_05_27_004.jpg

操作パネル用電話線、電圧計配線、インバーターからの2.0mmVVF線をまとめて外まで。
潤滑剤を使わなかったので15m出すのに3時間(笑)
2017_05_27_005.jpg

残りのVVF線15mは先ほどの足元の配線穴から床下へ。
2017_05_27_006.jpg 2017_05_27_007.jpg 2017_05_27_008.jpg

ヨリ線じゃないため1人での作業は大変です(^^;
配線へホースカバーしてから接続工事などは電気屋さんに依頼します。

それと消防署に確認したところ指定数量以上の蓄電池管理には申請が必要らしい。
ん~合格しなかったら蓄電容量を減らすしかありませんね( >д<)

一度に多くは進めませんがコツコツやってきます。


.

ソーラーシステム    Comment(0)   Top↑

2017.05.21 Sun
6ヶ月後に向け
蓄電システムへ移行準備中ですwww

4月から徐々に準備しているソーラー関係。
商用電源との切り替えや蓄電に関する設備、必要なパーツを集めてます。

先日、新たに購入した2000wインバーターのリモートコントローラーパネル。
電圧計や使用率のインジゲーターに加え警告燈も多数付いてますw
数年前にガスレンジを取っ払ったので化粧板を加工して30.0vの電圧計も追加しました(^-^v
2017_05_20_001.jpg 2017_05_20_002.jpg

30個のバッテリーを搭載するラックも購入。
1段に300kgを搭載できる3段モノ。

市の火災予防条例に従うとバッテリー容量が完全な指定数量オーバー(笑)
希硫酸の漏洩予防や換気に関し色々な制限がありました。
・基本的に酸で腐食しない素材や受け皿にてバッテリーを保管。
・気化したバッテリー液に対し保管室は火気厳禁であること。
・他人が安易に出入りできない環境等でした。

蒲郡市の「蓄電池に関する条例」には届出等の義務化は無いみたいなので基本的には自己管理らしい。
一応行政に確認は入れますけど・・・
後日、確認したら届出は必要でした(^^;


.

ソーラーシステム    Comment(0)   Top↑